奇跡が起きる筋肉トレーニング

2014年6月30日 (月)

講演会の素材集:なぜトレーニングするのか?

講演会の素材集:なぜトレーニングするのか?

 客観的に言えば、非常に簡単である。年齢を基準として、過去を振り返ってみればよい。そうすれば、何となく見えてくる。

 まずは、修学している時である。学校に行っている間であるが、その時の運動といえば2つのことが思い浮かぶだろう。

 そう、体育の時とクラブ活動の時である。

 やせるドットコムは今でこそ、週に3回はフィットネスクラブに通い、中学生や高校生の時よりも運動しているが、残念ながらクラブ活動は体育系ではなく文系であった。

 コーラス部だったのだ。いやいや、歌がうまいのだから仕方ない。

 高校の音楽の教師からは、音楽学校に行けと言われていたくらいである。しかし、オルガンを買うお金もなく、ピアノを習うお金もなかった。短調と長調の違いも分からない。
 でも歌はうまいのであ~る。

 そんなことではない。なぜトレーニングをするのかである。

1. 身体の成長期に必要な運動を行い、身体を育てるのが一つ目の目的だ。

 体育の目的が何であるのかは、文部科学省のホームページを見てもらえば分かるのであるが、体育の時間は最低限の身体能力を身につけることができる時間なのだ。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/toushin/05091401/003.htm

 体育の時間に休んでいる子供がいるが、残念ながら人間としての最低限の身体能力を身につけることが出来ていない。健康になってからぜひ、やせるドットコムのブログや本を読んで、身体能力の向上に努めてほしいものだ。

 しゃて、2番目であるが、クラブ活動である。体育系のクラブ活動でのトレーニングは全て一つのことに収束する。そう、勝つことであ~る。

2. 試合に勝つためにトレーニングするのだ

 しかし、このトレーニングは実に過酷なのだ。日本のボクシングの神聖さをぐちゃぐちゃにした亀田三兄弟の長男興毅選手であるが、やせるドットコムは大嫌いである。

 彼が、さんまさんのTVに出ていて、医者から健康度合いについて判定を受けていたが、全くの不健康であった。

 アスリートは、実はほぼ不健康なのである。行っているのは勝つためのトレーニングであり、健康になるためのトレーニングではない。あと少しで故障、怪我、病気と判定されるぎりぎりの線まで身体を痛めつけているのである。

 福原愛選手が足の中指を疲労骨折して全治3ヶ月でようやく復帰したことはつい最近の話であるが、骨折は、イコール不健康である。アスリートはともすれば現役を退かねばならない瀬戸際までは身体を鍛えているのである。

 ただ、これには、単に試合に勝つためだけのトレーニングではない。人々に美しさや華麗さや同じ人類(人種)という夢を与え、その結果として報酬を得るためのトレーニングでもあるのだ。

 しゃてしゃて、体育やクラブ活動はせいぜい大学時代で終わるだろう。やせるドットコムは修士を卒業して修士号を持っているが、大学院修士の時代に体育の授業があった記憶はない。

 身体を使う職業に就いた者は、学校を卒業した後でも、勝つために身体を鍛えるトレーニングをする必要がある。サッカーの三浦知良選手やイチロー選手は今も試合に勝つために常人以上の異常なトレーニングを続けていることだろう。

 身体を生業としている者は、金を得るために、トレーニングを続けなければならないのだ。

 しかーし、すみません眠くなってきました。今日は月曜日、上半身のトレーニングです。左肘(ひじ)は相変わらず激痛が走り、寝違いのせいで右腕もびりびりとしびれを感じていますが、なんとかトレーニングしています。

 残念ながら、重量のレベルアップは期待できませんが・・・・・・。

 でもいいのです。それでもトレーニングなのです。

 はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

妄想その2 やせるドットコム映画化

二人は、全く同時期にフィットネスクラブに入会した。

年齢こそ変わらないが、その姿は全く違っていた。かたやデブ、かたやガリガリである。
入会したがまだ二人は出会わない。それから2ヶ月後に出会うのだ。

その二ヶ月、二人は、時にはフィットネスクラブで顔を合わせるが、お互いに心の中でののしりあっている。

「デブめ、俺は、まだましだ、あんなに醜くない」

「ガリガリめ、俺は、まだましだ、あんなに惨めじゃない」

「俺は、トレーニングして変わるんだ」

でも、闇雲に身体を動かすだけで二人の姿は、この二ヶ月全く変わらないのであった。

そんな時であった、フィットネスクラブの掲示板に張り紙が貼ってあった。

『本格的筋トレ教室実施します』と。

眠たい・・・・・・・。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

妄想1:奇跡が起きる筋肉トレーニングの映画化

  全くの妄想である。でも、妄想は時に実現するのだ。 

 もしかしたら、映画監督がこのブログを見ているかもしれない。映画権をとりたいなら、

 

 healthy.body2014あっとnifty.com  

 

 まで、どうぞ。あっとは、もちろん、@に変えて欲しい。昔のメアドは、偽装で、大量のスパムメールを送られているようなので、消す。 

 海外の馬鹿が偽装しているようだが、○んでくれ。

 で、配役は誰でもよい、とても痩せている人と、太っている人2人が織りなす物語であ~る。筋トレが、人の身体をがっしりさせるそして、すっきりさせる、これを実証する映画である。

 もちろんCGは使わない。キャプテン・アメリカのように合成はしない。いやいや、キャプテン・アメリカではマッチョの方が実物であることは知っている。

 日本ではハリウッドのようなCG技術はないだろう、それよりも実写の方がインパクトがある。

 しゃて、ストーリーである。

 やせ夫は、潔癖症でとにかく神経質、人のあれこれや、自分のあれこがとにかく気に入らない。いつも腹をたて、そして落ち込み、胃が痛くなる。そのせいで、消化も悪く、ガリガリである。

 時々、拒食症のような症状になり、食べ物を見ては「おぇ~」となったりするほど神経質なのだ。

 会社の女子社員から陰ではマッチ棒と呼ばれている。

 デブ夫は、社交的で、陽気である。何でも笑って受け入れる。コンパや宴会で他人が残したものも何でも平らげることが、当たり前になっている。皆が残り物をデブ夫の皿に集めるのだ。

 そのせいで、草野球をやっているが、ぶくぶくと太って、たるのようなお腹をしている。

 そんなある日、やせ夫は、会社の宴会でレオタード姿を披露して笑いを取ろうとしたが、あまりの痩せ具合に、失笑が起る。

 先輩の女性社員から「かわいそう、もうやめて」とどん引きされ、言われる。

 そして、デブ夫は、草野球の最中に、転がったボールを拾いにいく、小学生に「ごめんそこのボール取って」と言うと、「何言ってんだいデブ」そして「ん~ん、デブデブデブ」と馬鹿にされる。

 落ち込んだ二人は、まだ出会っていないが、何とかしないといけない、変身しないといけないと決心する。

 そこで、フィットネスクラブにいくことに決めた。

 続く。はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

心に余裕はフィットネスジム

心に余裕はフィットネスジム

 物語の中でも、実際でも、お金に余裕が出たら、誰もがすぐにフィットネスクラブに通いたがるようである。

 アメリカのSF作家フレドリック・ブラウンの「発狂した宇宙」(これは、やせるドットコムが一時期のめりこんだ筒井康隆さんが、巻末解説を書いておられ、特に、「いやー、今からこの発狂した宇宙を読まれるかた実にうらやましいですな~」と綴っておられたのを思い出すこの本の)の中でも、主人公が金持ちになった時に、ボディービルで自らの身体を筋肉ムキムキにしているシーンが描かれていた。

 なんと、今は中古でしかamazonにないようだ・・・・・。なんでこんな面白い作品が!?

発狂した宇宙 (ハヤカワ文庫 SF (222))

中古価格
¥300から
(2013/1/16 22:17時点)

 また、ロト6かなにかで6億当選したうらやましい御仁は、「とりあえず、フィットネスクラブの会員になりました」とブログで綴っておられた。

 このように、ストレスフリー、余裕しゃくしゃく、心に余裕がどーんとできた時、人間が思いつくのが「フィットネスクラブに行き、健康的な身体になること」のようである。

 ならば、である。よく考えて欲しい。

 仕事にあくせくしている、血圧も、糖尿も心配になってきた。家に帰ったらネットサーフィンばかりどこかの大型掲示板に「市ね」などと書き込んでうさ晴らし、タバコで月に2万円、毎週毎週飲み屋にGO!、どうせおいらはハゲ、デブ、独身の三重奏。

 などと、嘆いているならば、今日にでもフィットネスクラブを見学に行ってほしい。

 いやいや、どうせ、(という言葉はふさわしくないが)ストレスフリーになった時に「それじゃフィットネスクラブに行ってみよう」と思うのなら、ストレスがあった時でも行ってみればよいのである。

 どう言えばいいのだろうか・・・・・。自分にかかっているブレーキがなかったものとして考えてほしいのだ。

 いやいや、余裕があったら行くよ! ジムに! などと思ったら、余裕のない今でも行けばいいのだ。

 そうすれば、ストレスの悪循環から自分を断ち切ることができるのである。

「嘘つけ!この野郎!」

 と思われる読者もいるかもしれないが、そうではない。これはやせるドットコムが実際に経験した事実だから仕方ない。そのいきさつは、拙著『奇跡が起きる筋肉トレーニング』の電子版を読んで欲しいのであるが、

kindle版だよ~ん

奇跡が起きる筋肉トレーニング ガリガリのヘタレサラリーマンがスーパーマッスル・パワフルバディを手に入れるまで

1. 肩こりがなくなった
2. 円形脱毛症がなくなった
3. 臭い足が、くさくなくなった
4. 体型が劇的に変わった
5. 嫁ができた

これは、楽天kobo版だよ~ん。

奇跡が起きる筋肉トレーニング-【電子ブック版】

価格:914円
(2013/1/16 22:20時点)
感想(0件)

 などなど、思ってみなかったいいこと=奇跡が矢継ぎ早におこったのである。

 よーく検討した金持ちが一番に生活習慣に取り入れたいと思うほど、まっとうなことが、スポーツジムに行くいことなのである。ならば、心に余裕がなくても行けばよい。

 形から入ることも、まあ、だまされたと思ってやってごらんなさい。絶対、損はしないから。

 で、どうやってスポーツジムを選ぶのか、それも『奇跡が起きる筋肉トレーニング』の電子版を読みなはれ!相当の、えーっと、27ページから43ページまで15ページも費やして書いているではないか!!!!

 皆しゃま、フィットネスクラブはいいものですぞい。はぅあ!

 押して頂戴! ♡~ ↓↓↓↓

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月29日 (水)

お久しぶりであ~る

お久しぶりであ~る

 やせるドットコム、死んだのではないかと思っていた人や、逮捕されたのではと思っていた人もいたかもしれない。

 いやいや、忙しかったのである。なぜ、これほどブログを休んでいたのか・・・・・・。いったい何をやっていたのか・・・・・・。

 と思っておられるだろう。

 ブログの引っ越し作業をしていたのである。今回、WordPressというブログ基盤を使おうと思っているのであるが、まあ、自分の思い通りにいかない。

 アルテミアというテーマを使ってブログをお化粧しようとしているのだが、どこをどう触ればいいのかが分からんのだ。

 講習会に行って、WordPressがよい、アルテミアがよいと勧められて作り出したのであるが、先に進まない。

 WordPressの基本機能を触ればいいのか、アルテミアを触ればいいのかの違いが分からないのだ。

 いろいろな参考書を読んでいるのであるが、本に書いていることでは自分のやりたいことができないのだ。駄本ばかりだ!

 いやいや、やせるドットコムの脳の老化が進んで、理解が追い付かないのだろう。

 まあ、よい。あわてずやっていこう。

 いっぺんに、APIもPHPも理解しようと欲張りすぎてしまった。

 で、ニュースである。やせるドットコムの本である。

 重版されず、新しい出版の企画も全くなく、このまま芥川賞をもらう夢は永遠に叶わないと思っていたのであるが、そうではない。

 奇跡が起きる筋肉トレーニングであるが、PHPから電子出版されることが決定した! 

 4月くらいからダウンロードできるようになるだろう。しばらくお待ち頂きたい。

 あー、そうえいば、今日は雪でした。でも、雪よりもWordPressが気になっております。

 ブログはぼちぼち書き続けます。はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

超回復について考える

超回復について考える

 巷のブログや掲示板や、Amazonの評価欄に「超回復など嘘だ」という記事を時々みかける。

 んーん、超回復の現象がない、となると都合が悪いのだ。説明できないのである。

 やせるドットコムのBefore Afterが。

20110829

 筋トレをして、筋肉が大きくなれば、筋力はその断面積に比例するわけであるから、当然強く大きくなる。

 20kgのシャフトしか持てなかった、ガリガリの屁たれしゃらりーマンが、100kgオーバーのベンチプレスを行い、片方40kgのダンベルプレスをやり、240kgのハーフスクワットをやれやれこなし、100kgのプルダウンができるようになったのは、急にできるようになったのではないのだ。

 少しずつ少しずつ、重量がアップしてきたのである。

 やせるドットコムの書いた本、奇跡が起きる筋肉トレーニングでも解説しているが、トレーニングを始めた初期の3か月は、自分でもびっくりするくらい、重量が持てるようになる。

 これは筋肉と運動神経の接続が進んで、フリーウェイトを行えるように身体が最適化されたからである。通常の生活をおこなっていれば、男子ならば、フリーウェイトを始めたら、自分の体重のバーベルを扱えるまでは、すぐに達成するはずである。

 やせるドットコムの、奇跡が起きる筋肉トレーニングの奇跡は、この自分が秘めて持っていた潜在的なバーベルを持てる重さのことを言っている。


奇跡が起きる筋肉トレーニング
t-baby
PHP研究所
売り上げランキング:
おすすめ度の平均: 3.0
4 トレーニングへの意気込みとかモチベーションとか
5 体型が変わりました

 もちろんトレーニングをしなければ、運動神経と筋肉の接続はなされず、いつまでたってもひ弱なあなたのままである。

 自分の体重の重量を、ベンチプレスであげることができるようになると、最初のプラトーがやってくる。そう、スランプである。

 しかし、人間誰もが、現在のオリンピック選手があげた重量をベンチプレスで上げることができる可能性を持っている。

 人間ならば、誰しもボルト選手と同じタイムで100mを走れる可能性を持っている。

 んなぁことできるもんかい! と思うかもしれないが、こう思っている。

 誰もが可能性は秘めているのだ。いやいや、やせるドットコムが100mを9秒台で走れることは、死ぬまでないことは分かっている。しかし、人間であるならば、その可能性ももっていたはずなのである。

 特に若い人たちは、希望を持ってほしい。オリンピック選手ができたことは、自分もできるのだ、ホモサピエンスである限り。

 で、自分の体重以上のバーベルでベンチプレスができない、これがすぐにやってくるが、あきらめてはいけない。人間の能力はそんなもんではない。まだまだオリンピック選手の半分もいっていないではないか。

 続けよう、プラトー期は、エネルギーを貯めている期間なのだ。ここでトレーニングをやめないで、続け、自分の体重の重さでもベンチプレスのトレーニングを続けよう、そうすれば、ある日を境にまた、重量がプラスできる日がくるのである。

 と、偉そうに言っているが、これはやせるドットコムの岡山時代の師匠から教えてもらったことである。

ファイティングロードのページでもビルダーの佐々木卓選手が超回復について説明している。

この図をクリックして ↓↓↓↓ ご覧いただきたい。

 筋肉が太くなり、前よりも重いバーベルが持てるようになる。この現象はあるのだ。これを超回復と呼ばずして何と呼ぶのか??

 これがレジスタンストレーニングの超回復の結果であると思うのであるが。んーん、論文などはないが、もう少し考察してみたい。

 しゃて、しゃて、8月中にブログの引っ越しをしようと思ったが、躊躇している。んーん、WordPressがやはり難しいですな~。

 ロリポップならば、WordPressもMovableTypeのどちらのブログも自動的にインストールして簡単に設置することができる。ロリポップという怪しげなサーバ提供会社であるが、日本一安く、大容量のサーバを提供してくれる。

 ↓↓↓ それはここで確認してほしい。

 機能は充実しているのであるが、いや、違う、めんどくさいのだ。もう、何か新しいことをやろうという意欲が・・・・・・。

 しかーし、やせるドットコムの過去のコンテンツは見直しを図りましたぞい。リンク切れなど大幅に直しました。

 で、↓↓↓↓ポチッと押さないと怒るわよ! がるるる!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

脳みそに効くサプリ

脳みそに効くサプリ

 実は、あまり他人には言いたくない。
 なぜならば、やる気の効果は、私の本の次に位置づくほどだからだ。

 まず、私の本であるが、最近色々なブログで読後の感想を載せて頂いているが、非常に好意的なものばかりで嬉しい。


奇跡が起きる筋肉トレーニング
t-baby
PHP研究所
売り上げランキング: 1269
おすすめ度の平均: 3.0
4 トレーニングへの意気込みとかモチベーションとか
5 体型が変わりました

 少しご紹介したい。

「掘り出しものだった」

 ん~ん、ホモホモの本というサインだろうか。いやいや、やせるドットコムはその気は全くない。興味のある男は、そう、自分であ~る。でも、なかなかのほめ言葉である。ありがとうございます。

「フィットネスクラブに行きたくなった」

 そう思ってもらうのが、本書の一つの目的であった。自分でトレーニングできる上級者はよいが、初心者は、やはり、フィットネスクラブに行って、正しいフォームで筋肉トレーニングをすることをまず身につけてほしいのである。

 天才であるなら我流でよい。あのイチローでさえ、専属のトレーナーがいるのだ。いやんや我々には、師が必要である。フィットネスクラブに行ってトレーナをひっ捕まえるのが一番である。

「面白かった」

 まあ、若干脚色したところもなきにしもあらずであるが、私の実体験を丸ごと出した。そもそも、人生そのものがお笑いである私が書いた本である。面白くないわけがなかろう。しかも、私は、サイキッカーである。

「素人視点が読みやすい」

 んーん、実にいいとろを突いてきますな~。その通りである。筋肉トレーニングの本は、そのほとんどが完成された肉体の持ち主がトレーニング方法をご教授頂いているものが多い。しかーし、たいていは「上から目線」である。
 全く運動していない人を0として完成されたビルダーのような身体の持ち主を1とすれば、1の身体の持ち主でなければトレーニングについて語るべきではないという先入観があったのではないかと思う。

 やせるドットコムは0から1の間の、0.1から0.6くらいのトレーニング初心者の目線で書くことを常に頭においていた。なので、特に初心者には共感してもらえるだろう。

「自分の身体を使った実験が面白かった」

 実験心理学を専攻したので、どうしても科学的な検証をしたくなってしまう。まあ、データは自分自身1人だけなので、仮説を立証したり棄却したりするには全く足りないとは思ったが、ホモシャピエンスである限り同じような結果になるだろうと思い、ご紹介させてもらった。

 で、脳みそに効くサプリとは何かであるが、それはまた明日である。(←お前の本の紹介で終わるのかよ! (← そうです) )

 はぅあ!

 ちいさな「ぅ」の出し方。キーボードの「X」を押した後、「U」を押す、さすれば「ぅ」となる。「X」を先に押すと小さなひらかながでるぞい。

 はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年6月 3日 (火)

筋トレの話としてよりも

「t-babyさん読みましたよ~。本。筋トレの話としてよりもエッセイとして面白いです。筋トレの理論は知っていますから」

 フィットネスクラブに行ったら、このように、声をかけられた。私の、ベンチプレスを指導しているコーチには本を出したことを言っていたのである。

 んーん、ちびっと複雑な気持ち・・・・・・。

 すると、隣に立っていたコーチも、

「私も読みましたよ~、面白かったです」

 どうやら回し読みしているらしい。少年ジャンプか・・・・・・。たのむ、まわし読みしないで、購入して欲しいのだ。しかし、近所の本屋では3冊あった本が1冊になっていた。1冊はコーチが買ってくれて、もう一冊は・・・・・・嫁か!?

 んな~ことはないだろう。相変わらず、我が嫁は私が本を出したことには、全く興味がないのであ~る。

 それはどうでもいいのであるが、フィットネスクラブのコーチからも面白いと言ってもらえて大変嬉しかった。アマゾンでも、私のブログから20冊以上買って頂いています。

 皆様本当に、ありがとうございます。

 しゃて、本日は上半身の日であったが、胸を追い込んだ後はまたしても腹筋であ~る。腹筋は毎日鍛えてもよいという我が師匠の言葉を思い出しているのであるが、やはり毎日連続してやると痛くて思うようにできなくなる。

Yaseru568

 パワーレッグレイズ オン ベンチをやったのであるが、30回でヘタってしまった。情けない。横はいいのである。縦、そう、腹直筋がだめで、どんなに気合を入れても足が上に上がってこないだ。

 気持ちはやる気満々であるのだが、身体がついてこない。

 んーん、これも寄る年波のせいなのか・・・・・・。ニュートリッション! そろそろ、サプリメントをちょっと強化する時がきたようである。

 はぅあ! ↓↓↓ ぽちっとお願いしまする!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

アマゾンで購入する方へ・・・・・・

アマゾンで購入する方へ・・・・・・

 きっと怒られるに違いない。

 アマゾンで本を見たら、「この人はこんな本も買っています」という、紹介が出る。


奇跡が起きる筋肉トレーニング
t-baby
PHP研究所
売り上げランキング:
おすすめ度の平均: 3.0
4 トレーニングへの意気込みとかモチベーションとか
5 体型が変わりました

 これは、類は友を呼ぶというマーケティングの理論からきているのであろうが・・・・・・。やせるドットコムの本を購入した方が買っている別の本を見ると、いかんいかん!

 玄人の方々の本なのである。

 筋トレのやり方の本を買ったつもりが、それは全体の5分の1ほどしかなく・・・・・・・。

「なんじゃい、この本は!!」 という怒りの声が聞こえてきそうでなのであ~る。

 しかし、こう思ってください。happy01

1. 初心者の皆さんへ

 この本には3ヶ月続けと、どんなにいいことが起こるかそれが書いてあります。だまされたと思って3ヶ月間トレーニングを続けてみてください。私に起きた奇跡と同じようなことがきっと起こるでしょう。

 なので、この本は3ヶ月続けるモチベーションを与えてくれます。

2. 中級者の皆さんへ

 皆さんも、トレーニング開始当時は同じように、自分の劇的な変化に驚き、うれしくなったはずです。この本を読んでそれを思い出して初心にかえって、またトレーニングに励んでください。

3. 上級者の先輩へ

 「まあ、いいからこれを読め。俺の言いたいことが少しだけ書いてあるから」とモチベーションが途切れそうな皆さんのお弟子さんたちにそっと渡してあげてください。

4. ダイエットジプシーの皆さんへ

 「急がば回れ歩道橋」私の本はそんなパラドックス、逆説と思ってください。なんでそのダイエット法がだめなのかを一生懸命に紹介しています。そして、最後は筋トレに行き着くでしょう。

5. カーツ(加圧式トレーニング)に興味のある皆さんへ

 いいですか、すでにやせるドットコムの私、t-babyが人柱となり、自作偽カーツがいかに危険であるかを説いています。命をかけた反面教師を自ら買ってでたのだ!どうぞ、皆さんも同じウンコを踏まないようにしてください。玄関で「くっさー」、いやいや我が前轍を踏まぬようにしてください。

 そんなこんなの思いを込めてこの本を書きました。

 ボディビルダー>>>>>>この辺>>>>>普通の人

 と思って頂ければ結構でする。さて、腹筋の本を頼みました。ふふふふふ。そろそろ始めましょうか。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

目次を紹介しよう

そ・れ・で・は・・・・・・目次をちびっとだけ、紹介しよう

 第1章 みじめなサラリーマン生活のスタート

 第2章 三ヶ月で起こった、身体の奇跡

 第3章 私にぴったりの、スーパーマッスル・パワフルバディになりたい!

 第4章 あのダイエットのホントの話

 第5章 筋肉トレーニングの救世主「加圧トレーニング」に挑戦だ!

 第6章 これがブログで人気のトピックだ!

であ~る。

Muscle34

 この本は、盗作も盗撮もない、私の話であるからして、やせるドットコムのブログと大かぶりしている。

 しかし、3分の1いや、少なくとも4分の1は原稿を新たに書き下ろしている(はずである)。しかも、ブログで細切れで紹介していた記事が、なんと順を追って物語りになっているので自分でも驚いているほどだ。

 でもね、しゃてとか、皆しゃまとかいったおふざけは、読者の皆しゃまに不快感を与えるかもしれないということで出していないと思います。

「はぅあ~!」は頻繁に出しました。

 嫁しゃまの話も出していますが、これは内緒にしておいてください。本人はいまだ自分のことをお姫様と思っていますので、そっとしておいてあげてください。

 スポンサーのない強みもあってか、ダイエットの話はかなり「ずどどどどーん」とバロムワンのようにばっさりと結論づけていますが、間違っていたら勉強しなおす覚悟です。(←それだけかよ!)

 書籍では、フィットネス・エッセイという分野は今まであまり、いや全くなかっと思います。ブログはたくさんありますが・・・・・・。

 しかも、筋トレ、トレーニングなどの話になると、どれも手の届かなくなった雲の上の方々の執筆がほとんどだったと思います。

 私の場合は、いまだトレーニング途中の、まあ言ってみれば、メーカーから商品を紹介するのではなく、ユーザー側からフィットネスを紹介する立場で本を書いてみました。


奇跡が起きる筋肉トレーニング
t-baby
PHP研究所
発売日:2008-05-16
近日発売 予約可
おすすめ度の平均: 3.0
4 トレーニングへの意気込みとかモチベーションとか
5 体型が変わりました

 なので、すでにバリバリにトレーニングされている人にとっては「けっ!」と言った物足りなさを感じるかもしれません。そういった方は、どうぞ、もっと高度なトレーニング読本を手にしてください。
 
 私の今回の書籍は、まだ、トレーニングをしたことがない、やってみたい、やり始めたところだ、三日坊主で終わりそうだ、トレーニングが続けられないなどの初心者の皆様に、私のようなヘタレでも筋トレを続けて、それで自信をつけることができたということを知ってもらい、もうひとつでも二つでも上のスーパーマッスル・パワフルバディになってほしいという願いを込めています。

 出張の時、東京大阪間の新幹線の片道で一気に読める内容だと思います。よろしかったらお一つ、おそばにどうぞ!

 ↓↓↓↓ ブログランキングで大人気となっていますので

 どうぞ、押してやってください。はぅあ! 

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧