やせる理論

2017年1月18日 (水)

痩せることと、筋トレすることは、同じようで違う。

痩せることと、筋トレすることは、同じようで違う。

 筋トレしているかどうか、すぐに分かるのは上腕三頭筋の発達だろう。いやいや、これはやせるドットコムが編み出した見分け方ではない。

 今から25年前に、我が師匠に教えてもらったことであ~る。

 上半身を使うトレーニングのほぼ全てを支える筋肉が、上腕三頭筋であるのだ。まだ、二の腕でさえ、人差し指と親指で作った輪っかほどしかなかったとき、師匠は私に言った。

「t-babyさんにはありませんが、一番大切なのはこの筋肉です」

 むきっ!と師匠が腕に力を入れたら、琵琶湖のような形が腕の裏に浮き上がった。その境が上腕二頭筋の隆起を表していたのである。

 高い金をかけて、糖質制限を行って、ビフォーアフターの姿を見せるコマーシャル。

 やせるのはいいが、その上腕二頭筋を見て、「ない」と判断できたら、その人は今後非常に過酷な人生を歩むことになることが想像できるのだ。

 1. 同じような糖質制限の食事を続ける
 2. 1ができないで、リバウンドして太る

奇跡が起きる筋肉トレーニング
t-baby
PHP研究所
売り上げランキング: 95305
おすすめ度の平均: 3.0
4 トレーニングへの意気込みとかモチベーションとか
5 体型が変わりました

 である。で、1を続けた結果、絶対に身体を壊すだろう。

 これから脱出するためには、「筋トレ」をして筋肉を増やし、基礎代謝量を常に上げるしかないのだ。

 そして、筋トレを続けて、ポジティブにカロリーを消費していくのである。

 このループに入らない限り、自分とその他の世界を美しく境界づける引き締まった身体は手に入らないのだ。

 テレビのコマーシャルを見て、単に痩せただけで、「すごい!」と思っているだけではダメだ。今まで周りに筋トレをしてきた人を知らないならば仕方ないかもしれない。

 入院したときに、私の胸の、心臓の鼓動を直接確かめようと、胸に手を置いた瞬間に、「胸が腫れています!」と叫んだ看護婦のように、医学に携わっているいる者でさえ、筋トレがどれだけ身体を変えるのか知らないのだから仕方ないのであるが・・・・・。

 せめて、このブログ、やせるドットコムの読者は、目を覚ましておいてほしいのであ~る。

 アフターの痩せただけの、弱々しいみすぼらしい身体を、上腕三頭筋も、大胸筋の境もない、骨皮筋衛門の身体に、「すごい」となどと声をかけてはいけない。

 かける声は、私がガリガリのマッチ棒や、爪楊枝とあだ名されていた時にかけられた声、そう「かわいそー」と大声で気づかせてやらないといけないのだ。

 はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

患者データの匿名蓄積

患者データの匿名蓄積 今日の読売新聞に健康診断の結果をデータベースに蓄積して、ビックデータとして活用し、新薬や治療の役に立てていくと記事が、1面にあった。

はっきり言って、遅すぎよう。

もっとやってほしかった。

やるべき一番のことは、遺伝子の情報と病気との相関関係である。 ダウン症は21番染色体の異常で起こっていることは知られている。

染色体の数は性能のよい顕微鏡で見えるが、遺伝子はそうはいかない。 どの遺伝子をもっていれば、生涯どんな病気になるのか、相関関係を調べて算出してほしいのである。

予防になる。

映画「ガダカ」のように暗い世界になるかもしれないが、遺伝子操作して子供をつくることは倫理的にできないだろうから、産み分けに使われるよりも病気の予防につかわれることになるだろう。

それから、病気の進行とそれに合う薬の調合、そして治療の予測をしてほしいのだ。

そうすれば、私のように、多摩市の多摩センターにある「あるクリニック」で「なんでもないですよ~」と家に帰されたが、日本医科大で診てもったら実は肺梗塞で死ぬ直前だったように、藪医者揃いの病院も減るはずだ。

そのクリニックの誤診断を信じていれば今頃死んでいたかもしれないのだ。

藪医者でもビックデータの活用で、きちんとした診断ができるようになるとおもうのである。 いかがだろうか。

壊れた脳が原因かもしれないが、太るには遺伝子が原因かもしれない。

名前や住所は必要ない、この遺伝子にはこの病気、その相関関係だけが分かればよいと思う。

やせるドットコムも花粉症なので日本医科大に遺伝子を提供し、治療経緯も全部提供した覚えがある。もらったのは、血液検査後のジュースだけだった。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脳とダイエット

読売新聞を読んでいる。火事の写真を掲載してもらったことで、気分がよくなって、ずっと取っている。

朝日新聞は一度も取ったことがない。以前のマンションのベルがなり、「引っ越しの挨拶にきました」というので扉を開けると朝日新聞の勧誘だった。

しかも、今取ってもらえば、この3000円のビール券をやると、私の目の前に突き出した。丁重にお断りし、その勧誘員が帰った後、すぐさま朝日新聞社に電話した。

「お前んとこは、嘘ついて玄関扉開けさせて営業しよるんかい」と。

売国奴の紙面内容も、売り方もゲスの極みである。朝日新聞の関連者もこのブログを読んでいるかもしれないが、お前ら関連者、家族共々恥を知れ!

いやいや、読売新聞の話である。現在「医療ルネサンス」で「続けるダイエット」という記事が特集されている。

第三回はストレス減らし過食改善という題名だった。

内容をかいつまんでみるとこうだ。ダイエットをしても80キロ以下にはなれない女性が、九大の心療内科に行って、カウンセリングを受けてみると、母親との関係でイライラするのが原因で過食になっていた。その関係性の対応策に助言をもらうことで、ダイエットに成功して68キロまで体重を落とすことができた。

ということであった。

1年前のやせるドットコムならば、たとえ心理学の修士を持っていても、「アホかい!んなぁもん気合いが足りんのじゃい。食わんかったらええんじゃい。筋トレせいや!」と言っていただろう。

しかし、今は違う。

人間関係や、いろいろな体験などは、人間の脳みそに大きな影響を与えるのである。そして、脳の部分部分が壊れてしまうのである。

精神病患者の脳みそは、部分的に正常に機能していない。なので、普通の人間のように感じることも行動することもできなくなっていることが分かっている。

たぶん、ほとんどの太った方々は、脳みその一部が壊れているのではないかと思うのである。

その修復には、薬が使われる場合もあれば、精神的に支える場合もあるのだ。もうお亡くなりになったが、中島らもさんが鬱病になって自殺しようとしたときに、アシスタントに発見され、すぐさま病院に連れて行かれ、投薬され劇的に治ったことがエッセイに書いてあった。

らもさんは、「薬を飲めば、気分が変わり、自殺する気がなくなった、なので鬱になったらすぐに病院に行け」と書いていた。

食べることで、自分の身体を太らせて、自虐的になっているのは、脳みそに原因があるのかもしれない。

日立の脳スキャンの機械を小泉 英明さんが開発している。光トポグラフィである。これで脳の働きを測定すれば、きっと太った方々と標準体重の脳は違うはずである。

光トポグラフィを使える大学生よ、太った方々の脳は壊れている、この仮説で研究をして欲しい。大学生でも博士号がとれるだろう。

ダイエットと脳、筋トレする意思も、食を選ぶ意思も、有酸素運動する意思も脳なのだ、まずこれが正常でないといけない。脳を正常にしないと、身体も正常にならないのだ、と最近思っている。

筋トレすれば、鬱状態から抜け出すことができた。それはやせるドットコムの奇跡が起きる筋肉トレーニングにも書いております。はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

食事制限ダイエットの落とし穴3

食事制限ダイエットの落とし穴3

食事制限ダイエットに疲れ、いやこれは正確な単語ではない。

ホモサピエンス、人類の遺伝子に刻まれた、本能に従って、生きるためにダイエットを中断し、食べ始める。

多分、「ああーまたダイエットに失敗したわ~、私ってだめね~」と思うかもしれない。

しかし、それは違う。これはあなたの問題ではなく、人類という種のごく普通の身体の「生きるために食べる」「飢餓状態をすぐに解消する」という当たり前の反応にあなたが従っただけなのである。

そう、死なないために。

でもここから先、たいていのリバウンドした人たちに間違いが生じてくる。

たいていの人は、このように考えてしまうのだ。

「ならば、前と同じ体重までなら、元に戻るだけだからいいわね、いいわね、い・い・わ・ね・・・・・・元の体重までならば・・・・・」

これが間違いなのだ。

なぜならば、思い出して欲しい・・・・・・、飢餓状態のあなたのカラダの状態を。筋肉は食事制限ダイエットで減っているからだ。身体の組成として脂肪が多くなっているのだ。しかも骨も弱くなり死に近づいている。飢餓モードにスイッチが入ってしまったのだ。

食べれば筋肉も昔に戻ると思ったら大間違い。筋肉は筋トレ以外(違法なアナボリクステロイドを注射する方法もあるが、キャバクラの入り方も、メイド喫茶の入り方も、今のパチンコのやり方も知らないやせるドットコムには、ご紹介できるツテが)ないのだ。

しかも食事制限をした身体、次に食事がきたら全部体脂肪に替えて蓄えてやろうと虎視眈々になっている。

筋肉は減り、体脂肪に蓄えるやる気満々の身体、リバウンドしたら、同じ体重でも前よりも体脂肪率が上がっているのだ。

あろっ、でも、ボディビルダーも食事制限するじゃないの!と反論される方もいるかもしれない。そうである、ボディビルダーも、ボディビルの大会直前になると食事制限を行い、脳のセロトニンが出なくなるまで、摂取カロリーを下げる。岡山時代、私の師匠は、ボディビル大会の前、「ギラギラ」して「ナイフ」のようで近づけないほどだった。

でもね、食事制限のダイエットとビルダーの大会前とは全く同じではないのだ。彼らには他の人と違って「筋肉」が余分にある。そのために今までトレーニングしてきたのだ。脂肪と一緒に筋肉も落ちる。それでも、一般人よりも美しい身体に見えるのである。

 ボディービル大会に出た師匠に効いてみた、「美しい筋肉なので、きっと今が最大の重量を持てますよね!」

 まるで、飼い主にこびた犬のような質問であったが、師匠は言った。

「今は、多分、オフの時の(いわゆる、トレーニングで筋肉を太くし、しかもばくばく食べて体脂肪率もかなりある時の師匠の時の)半分くらいの力しか出ないですよ、とにかくしんどい」

 と言っていたのであ~る。身体のカットはすごいのであるが、目はうつろだった。それでも死力を尽くし、ポージングをしていたのだ、我が師匠は・・・・・・。

 でも、すぐに昔の体調に戻る。なぜか・・・・・・「筋トレ」をすれば、減った筋肉はマッスルメモリーで魔法のようによみがえるからである。

 一般人とボディビルダーは違う。そもそもの筋肉の量が違う。タンパク質の保有率が違うのである。

 どうだろうか、食事制限だけのダイエットは、トレーニンングをしながらのダイエットとは全く異なることが分っていただけただろうか。

 食事制限は決して楽ではない。だけど、待っているのはリバウンドと体脂肪率が上がった不健康な身体なのである。

 やめた方がよい。

 ダイエットであるが、もうそろそろ皆しゃんも単に体重を減らすという考え方は捨てた方がよいだろう。筋トレする。タンパク質を摂る。そして、体脂肪率を減らす。

 食事制限ダイエットは、最初からボタンの掛け違いをしているのだ。これはとても大切なことである。

 長くなりましたが、多分一気に読める文章だったと思います。やせるドットコム、読みやすい文章を書くことしかできませぬ。はぅあ!

 

  申し訳ないです、他のダイエットブログと違い学術的になってしまい・・・・。

それでもOK!という方は、↓↓↓押してね。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はどうでした?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
クリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

食事制限ダイエットの危険性2

 その昔、このブログでも、食事制限をするダイエットに対して「死に近づいている」のでやめた方がよいと言いましたが、その理由についてはあまりご説明していませんでした。

 食事の量を減らすと、人間の身体がどのように反応するのか、不思議なことが起こる。

 エネルギーがないので、筋肉を分解しようとする。これをカタボリックという。

 アナボリックステロイドという単語を聞いたことがあるだろう。アナボリックはタンパク同化で、外界から摂取した物質からタンパク質を作り出す、そして筋肉に変えるということである。ステロイドはホルモンと言い換えていいだろう。

 カタボリックは、これとは対照的に、異化である。分解するということだ。

 アナボリック(同化)を推進するには、ドーピング薬を身体に入れるのが最も効果的であるが、(筋肉を太くする効果はあるが、後々に大きな後遺症を招くはめになる、シュワちゃんもアナボリックステロイドのせいで、心臓が悪くなり、豚の心臓の弁を入れているほどだ)

 カタボリックは、薬を使わなくも、断食で始まるのだ。

 カタボリックは人間の遺伝子の設計図の中にある対処法である。

 一つは、筋肉を分解して、今生きるのに必要なエネルギーを得る。そして、エネルギーを使う筋肉を減らすことで基礎代謝を下げて、少ない食事でも生命維持ができるようにするのである。

 脂肪が分解されてエネルギーになるんじゃないの?と、思うかもしれないが、手っ取り早いのは筋肉の分解なのだ。

 不都合なことはこれだけではない。少しでもエネルギーの貯金をしようと、身体の中に入ってくる食料を脂肪として貯め始めるのだ。

 筋肉を減らして脂肪をためやすい身体になるのである。

 更に、不都合なことが起こる。食事制限すると入ってくるカルシウムも当然減る。魚ならば、エラから海水中のカルシウムやナトリウムを取り入れればよいうが、人間は海から陸上にあがったので、血中のナトリウムやカルシウムを食物から取り入れなければならない。しかもその濃度を一定に保つために、時に骨を分解して血中のカルシウム濃度を一定にしているのだ。

 食事から取り入れることができないならば、骨をどんどん溶かしていくしかない。

 骨粗鬆症になる。

 この状態を耐え得ればよいが、そうはいかない。無くなったエネルギー、カルシウムを取り戻すために、目の前にある食べ物、コンビニにある食べ物、ラーメン、餃子、フライドチキンなど、すぐそこに存在しているのだ、意識でやせたいと思っても、無意識まではだませない。

 一気に、エネルギー補給をするために、あなたは食べるだろう。

 そして、思うのだ、「ああーやってしまった」

 さらに、思うのだ、「でも前と同じくらいの体重ならばいいや、あの頃の体重なら同じだから我慢できるはず」

 と、ここですでに大きな悲劇が起こっていることに、気がついていないのだ。

 それは、明日のブログで・・・・・・。

 この先、読みたいならば、押してね。↓↓↓

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はどうでした?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
クリックお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月24日 (土)

食事制限ダイエットは絶対に失敗する1

食事制限ダイエットは絶対に失敗する1

まずは、脂肪細胞のお話からである。

昔は脂肪は余分なエネルギーを貯めている粒でしかないと思われていたがそうではない。現在は、脂肪はホルモンを出すことが分かってきている。

そのホルモンには善玉と悪玉があり、善玉のホルモンには「レプチン」があり、糖尿病の予防につながる。また、「アディポネクチン」も出てくる。これは動脈硬化の予防をしてくれる。生活習慣病である心筋梗塞や脳梗塞を減らしてくれる。

あろっ? じゃあ、脂肪って大事じゃないかい! 増やせ~!

と思われるかもしれないが、違うのだ。この善玉のホルモンは1つ1つの脂肪の粒が小さい時にしかでないのである。

それどころか、脂肪細胞が太くなれば、悪玉ホルモンがドバーっと放出される。血圧を上げたり動脈硬化を起こしたり、糖尿病を促進する色々なホルモンが出るようになるのだ。
太っている人間が統計的に病気なりやすいのはこのためである。

食事制限のダイエットをすると、最終的にはこの脂肪細胞を太らせることになる。

そのメカニズムは明日のブログで・・・・・・・。はぅあ~。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はどうでした?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
クリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 5日 (月)

マッスルメモリーその2

マッスルメモリーその2

 今日は京王線で人身事故があって、予定の時間に着くことができなかった。自殺であろうが、自ら死なないで欲しい。天寿を全うしてほしいのだ。寂しすぎる。

 で、昨日の講義(!? えっ講義だったの~)で、筋肥大の条件として筋肉細胞の中の核の数が大切であることをお知らせしたかと思う。

 筋肉細胞の中の核が増えないように放射線をあてたマウス(←人間のために可哀想です・・・・・・)はマッチョになれない。

 と・・・・。

 いやいや、やせるドットコムが実験したわけではないのであるが・・・・・・。全ては石井先生の本を、自分でも分かるように再構成しているだけなのであるが・・・・・、そう、やせるドットコムの本の文章を読めば分かると思うが、万人に分かるようにかみ砕くのが、やせるドットコムの1つのスキルなのであ~る。

 だ・か・ら~早く結論を言えよ!(←天の声)。

 はいはい・・・・・・、結論はこうだ。核を増やせば、それだけマッチョになる率が増えるということであ~る。

 核を増やすには2つあり、①もともと多核細胞である筋肉細胞の核を分裂させて増やす方法と、②細胞を増やす方法があった。

 この①と②の状態を作り出すのが何か、いやいや、私よりも頭のよい読者はお分かりであろうが、核分裂と細胞分裂を促すのはそう「筋トレ」なのであ~る。

 筋トレすれば、筋肥大、マッチョを引き起こす細胞核が増えるのであ~る。

 これを『筋トレマッチョ核増大』とやせるドットコムは名付けよう。

 しゃて、マッスルメモリーであるが、これを説明するのにもう一つ重大な事実が分かっているのだ。

 それは、一度増えた核も増えた筋細胞も「減ることは(ほぼ)ない」ということである。

 運動をやめると筋肉はしぼむ。サンドラ・ブロックさんが出演したゼロ・グラビティ。やせるドットコムも初日のレイトショーで観に行ったのであるが、宇宙から地球に一人帰還した彼女が、湖から岸にようやくたどり着き、そして最後に自分の足で立ち上がるが、これはだめだ。

 無重力の世界をうまく描いたのはいいが、人間の身体能力の描き方の魂が足らん!

 無重力の世界にいたら、重力のある世界に帰ってきて立ち上がることはできない。

 同じく、昨日もスターチャンネルで映画アイ,ロボットをやっていたが、階段を上るシーンがあったのであるが、役者は「ハーハー、ゼーゼー」していなかった。

 ここが、映画の中で原爆をバンバン爆発させ、それでも人間が元気でいるハリウッド映画のあんぽんたんなところである。バッドマンやターミネーターの制作に関わっている人間は、「東海村臨界事故」で検索して、放射能をあびたらどうなるかを知るべきであ~る。我々の身体の設計図であるDNAが分断され、設計図がぐちゃぐちゃになり、細胞が作られず死に至るのだ。

 でも、ハリウッド映画はそれを差し引いても面白いでっする。

 いやいや、運動をやめると筋肉はしぼむが、中の核は、「筋トレをしていたらしていない人間よりも多い」のである。しかも何年たっても(石井先生はどこかで、人間15年くらいでないか~と言ってらっしゃたり、筋トレした期間は大丈夫ぞいという声があったりするが・・・・)減らないのだ!」

 そして、筋トレを再開すると、多くの核がある人間=昔トレーニングしていた人間の筋肥大がずごいことになるのであ~る。

 これがマッスルメモリーの仕組みなのだ。

 結論:一度鍛えれば、消滅しない『筋トレマッチョ核』が増え、そのお陰で、再び筋トレすればはぅあ~!なのであ~る。

 筋トレは、裏切らないのだ。

 えっ!? 筋肥大して何になるのって? ふふふふふ、小学6年生くらいまでは姪っ子を余裕で高い高いできるってことよ~。まあ、中学生になったら「おじちゃん、くさい」と言われるようになるやもしれないが・・・・・・・。

 おらおら、↓↓↓↓↓ 押さんかい! まだ40位じゃい。
 そんなもんで、満足できんぞい!はぅあ!

                
banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
  本日の記事はどうでした?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら
  上のバナーをクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 4日 (日)

マッスルメモリーその1

マッスルメモリーその1

 正月三が日も終わり、今年こそはトレーニングをばりばりとするぞい! フィットネスクラブに通ってトレーニングを再開している皆しゃまも多いかもしれない。

 昨年までトレーニングをしていた人にも、明日から、今日からトレーニングを開始しようとしている人にもいきなりフルスロットルではなく、ゆっくり始めることをおすすめしたい。

 今日もトレーニングに行っていたのであるが、私よりも年配のおじさんが、もうびっくりするくらいの勢いでダンベルを挙げたり下ろしたり。

 プルダウンのマシンで、重りが勢い余ってカシャーン、カシャーンと鳴るくらい早く上げ下げしたり。

 まるで、シンバル・モンキーのようにバタフライマシンを閉じたり開いたりしている姿は、面白く思わず微笑んでしまうほどであった。

 しかし、だ。これは筋トレにはあんまり効果はない。

 もしかしたらターザン2014年12月11日号No.662の「低負荷トレーニング」を実践されているのかもしれないが、それでもだめである。

 この「低負荷トレーニング」の欠点についてはまた後ほど考察したいのであるが、まず、勢いをつけてやるトレーニングは非常に危険である。

 勢いよくダンベルを振り回している人は、他の人が全く見えていない。なので、ぶつかる場合があるのだ。しかも勢いがいいので、

    F:力 m=質量 a:加速度

 で、低重量でも力が増しており、当たると痛いのだ。フリーウェイトでのこれはやめて欲しい。

 中でも特に、ダンベルでゴルフの素振りをやっているおじさんがいるが、これは絶対にやめた方がよい。

 たとえ5、6kgのダンベルでもゴルフの素振りをやっても、ゴルフボールを遠くに飛ばず筋肉は鍛えられない。全く違ったトレーニングが必要であるからだ。

 勢いづけるとフォームはたいてい崩れている。筋トレに一番大切なのはフォームである。

 マッスルメモリーとは、しばらく中断してもトレーニングを再開すれば、短期間で筋肉が肥大し元に戻る現象である。不思議なことに、筋トレをしていなかった人と比べれば、驚愕するほどのスピードで筋肉がでかくなるのだ。

 この、マッスルメモリーについて考察するには、筋肥大を細胞レベルから見つめ直す必要があるのだ。

 まず、筋肥大=マッチョにするしかけは、細胞のどこにあるのだろうか・・・・・・・? これを探る必要が第一である。

 実は、これは同じほ乳類であるマウスの実験で分かっている。マウスに放射能を照射して細胞の中の核が増えない状態にする。そして、負荷をかける運動をさせるのであるが、この場合筋肥大は起こらないことが分かっている。

 そう、細胞の核が筋肥大に関係しているのである。核が多ければ多いほど筋肥大が多く起こるのである。

 逆に言えば、1つの核が起こせる筋肥大の範囲が決まっているのだ。これを核の支配領域と呼ぶ。

 だいぶ違うとは思うが、餅を思い浮かべてもらいたい。私も実家から送ってきた餅を電子レンジで「チン」(←死語になりつつあるらしい)して食べるのであるが。膨れる大きさには限りがある。大きく膨らませるには、同じ餅の大きさを条件とするのならば、沢山の餅を手に入れるしかない。

 この餅を核と読み替え、餅が膨れるのを筋肥大と思えばよい。

 そう、細胞核を増やしてやれば大きく筋肥大できるのである。

 しゃて、やせるドットコムもマッスルメモリーを科学的に学ぶ前までは、一つの細胞には一つの核しかないと思っていたのであるがそうではない。

 教科書で覚えていたのは、この図である。

Yaseru016
©META Corporation Japan #130201

 しかし、細胞には多核細胞という細胞があり、核の数は一つの細胞の中に複数存在するのである。

 とここまで解説した中で、次の筋肉の図を見て欲しい。筋肥大を効率よくさせるためにはどうすればいいかである。

Yaseru015©META Corporation Japan #130201

 そう、筋細胞にある核を増やせばいいのである。筋肉が多核細胞であるならば、核を分裂させて一つの筋細胞の中に沢山の核を持てばいいのである。

 そして、もう一つ、筋細胞を構成している筋原繊維を増やして相対的に核を増やせばいいのである。

 以上のお話のネタ元であるが、むろんやせるドットコムは科学者ではないので実験はできない。

 石井直方先生の『究極のトレーニング』p.44「筋の記憶力?」を参考に再構成させて頂きました。

究極のトレーニング 最新スポーツ生理学と効率的カラダづくり

新品価格
¥1,728から
(2015/1/4 21:08時点)

 眠くなったので・・・・・・また明日。

 明日もやせるドットコムを読みたいという人は

 ↓↓↓↓ 押してね。50位までもうすぐ、はぅあ!

                
banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
  本日の記事はどうでした?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら
  上のバナーをクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月30日 (月)

献血にいくべし!

献血にいくべし!

 久々に献血に行ってきた。ブログの更新も久々である。

 やせるドットコムの血液型はAB型である。日本人では一番少ない血液型である。そのせいか血液型占いでは、人非人(にんぴにん、決して差別用語ではない、インドの神様からきている用語だ)のように語られるが、残念でした。

 血液型で性格が分類できるのは、それを信じている輩だけのローカルルールであって、残念ながらやせるドットコムはその範疇外である。

 血液型と性格の間に、全く相関関係がないことは、統計学を学んだ大学生ならば誰でもすぐに検証することができるだろう。

 最近は、「性格」というものがあるのかも疑っている。人間の自我同一性は、実はあまり強固なものではないのではないだろうか。

 ニュースを見ていると、「あの人がまさかこんなことをやるとは思いませんでした」と、容疑者に対して語っている近所の第三者の方々のインタビューを聞くにつれ、犯罪を犯す前までは全く違った性格だったはずである。

 やせるドットコムは、最近性格などころころ変わるもんだと思っている。あんたは、こうだと定義できるものではないのではないだろうか。

 なので、血液型で、あんたはこういう性格ですと言われても、その性格自体、ふらふらしているものだから、定義することは、意味がないかもしれない。

 性格と血液型が統計的に相関がないことは大学2回生の時に科学的に証明したが、性格などふらふらしているもんだ、ということを誰か証明してほしいものだ。

 いい、卒論になるだろう。

 いやいやいや、そんなことではない。献血であ~る。

 八王子に献血バスがやってくるということを聞いて、これまたえっちらほっちら30分ほどかけて自転車で行ってきた。

 しかし、体力に自信がない人は、自転車で献血現場まで行くのはやめた方がよい。久々に血をとったので、ふーっと気が抜けた気分になったのだ。確かに、しんどい。

 献血には常設の場所と、献血バスの2つがある。

http://www.jrc.or.jp/donation/

 献血のトップページにも、バスを探すと常設の献血場所を探すの2つがあるから参考にしてほしい。

 で、なぜ献血かというと、簡単だ、血液の成分が分かるのである。ロハで。

 これはいい! 絶対にいい。

http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/current/index4.html#kensa

 まず、血液型がハッキリする。いやいや、あんた、病院で血液型を調べたら、2000円以上かかるのだ。しかしここでは無料でやってくれる。血液型なんぞ、誰でも知っているだろうと思っているかもしれないが、それは違う。

 親父、お袋から全く嘘を教えられていた、とか、血液型が変わったのを気がつかなかった、などがあるのだ。

 いやいやいや、血液型が変わることなどあるもんかい!と確信している人もいるが、たいていはそうだが、海老蔵さんのお父さん市川團十郎さんは、骨髄移植した後で、A型からO型に血液型が変わったと、本人が告白している。

 骨髄移植をする人はめったにいないと思うが、血液型が変わることはあるのだ。なお、骨髄移植してHIV感染がポジティブからネガティブ、感染なしに変わった事例が1件WHOには報告されている。骨髄移植恐るべしであ~る。

 いやいやいや、(じぇじぇじぇではない!)その他であるが、下記のような項目が分かるのだ。病院に行ったら2000円以上は取られる検査である。

                                                                                                                                                                                                                                               
検査項目標準値(単位)説明
ALT(GPT) 5~45(IU/L)(※1) 肝臓に最も多く含まれる酵素です。肝細胞が破壊されると血液中に流れ出すので、急性肝炎で最も多く上昇し、慢性肝炎や脂肪肝(肥満)などでも上昇します。激しい運動の後に一過性の上昇がみられることがあります。
γ-GTP 10~65(IU/L) 肝、胆道、膵、腎などに多く含まれる酵素です。上昇する疾患は閉塞性黄疸、肝炎、アルコール性肝障害などです。病気がなくても長期飲酒者では上昇することが多く、1カ月くらい禁酒するとある程度正常化します。
TP
総蛋白
6.5~8.2(g/dL) 血清中には80種類以上の蛋白が含まれ、種々の機能を持ち、生命維持に大きな役割を果たします。その総量を総蛋白として測定しています。
ALB
アルブミン
3.9~5.0(g/dL) 血清蛋白の50%以上を占めるアルブミンは、病気などで栄養が悪くなると減少するため、健康診断のスクリーニングとして大きな意味があります。
A/G
アルブミン対
グロブリン比
1.2~2.0 血清蛋白はアルブミン(A)とグロブリン(G)に分けられ、その比率は健康な人では一定の範囲にありますが、病気によってはその比率が変化(主として減少)してきます。
CHOL
コレステロール
110~250(mg/dL) 血胆道、腎、甲状腺の病気でその値が上下することがあります。血清コレステロールが多くなると動脈硬化を起こしやすいとされています。
GA
グリコアルブミン
16.5%未満 糖尿病の検査の一つです。過去2週間の血糖値が低い状態が続いていると低下し、高い状態が続いていると上昇します。糖尿病では標準値より上昇します。標準値範囲内でも、15.6%以上の場合は注意が必要です。

 

 それから・・・・。

                                                                                                                                                                                                                                                                        
検査項目 標準値(単位) 説明
RBC
(赤血球数)
♂425万~570万(/μL)(※1)
♀375万~500万(/μL)
赤血球は血液の主な細胞成分で、酸素を肺から各組織に運ぶ働きを持っています。
Hb
(ヘモグロビン量)
♂13.3~17.4 (g/dL)
♀11.2~14.9 (g/dL)
血液の赤い色は赤血球に含まれるヘモグロビン(血色素)によるもので、赤血球の働きの中心となっています。
Ht
(ヘマトクリット量)
♂39.0~50.4 (%)
♀34.0~44.0(%)
ヘマトクリット値は、一定の血液量に対する赤血球の割合(容積)をパーセントで表したものです。
MCV
(平均赤血球容積)
80.0~100.0(fL)(※2) 赤血球1個の平均的容積、すなわち赤血球の大きさの指標となるもので、赤血球数とヘマトクリット値から算出したものです
MCH
(平均赤血球ヘモグロビン量)
26.0~34.0(pg)(※3) 赤血球1個に含まれるヘモグロビン量を平均的に表したもので、赤血球数とヘモグロビン量から算出したものです。
MCHC
(平均赤血球ヘモグロビン濃度)
32.0~36.0(%) 赤血球の一定容積に対するヘモグロビン量の比をパーセントで表したもので、ヘモグロビン量とヘマトクリット値から算出したものです。
WBC
(白血球数)
3500~10000(/μL) 白血球は細菌などを貧食し、免疫情報を伝達し、さらに免疫能を発現して生体防御にかかわっています。細菌感染症があると一般に白血球数は増加しますが、ウイルス感染症の場合はかえって減少することもあります。
PLT
(血小板数)
14万~38万(/μL) 血小板は出血を止めるための重要な働きを持ち、この値が極端に減少すると出血を起こしやすくなります。

 これらが無料で分るのだ。肝臓の数値だけでもめっけもんである!

 その上さらに、B・C型肝炎検査、梅毒検査、HTLV-I抗体検査(白血病/悪性リンパ腫を発症させるウィルスを体内に持っている検査)、エイズの原因となるHIVの検査ではない。残念ながら、献血ではエイズの元となるHIVの抗体検査はやっているが、その結果は、献血した人には知らされない。エイズにかかったかも~で、献血するのを避けるためである。 なので、献血では「HIVの検査してません。やるなら保健所で!」というメッセージを流しているのであ~る。

 HIV検査は保健所でできる。すごく簡単だ。やせるドットコムも体験談を書くために、川崎のNAT検査(すごくシビアなHIV検査)を受けたことがある。

 HIVの検査は、無料! 20分で分る即日検査もあるようだ。どこで受けられるかはここでチェックしてください。

http://www.hivkensa.com/

 戻ります、献血です。

 献血すれば、体内の状況が分る。無料で!

 やらない手はないでしょう。ただし、自転車で帰ったのですが、200mlですが、ものすごくしんどかったです。このしんどさは、小学生の時に、走って3分の砂浜で2時間しこたま泳いで、母親から塩の効いたおにぎりをもらった時を思い出すほどでした。

 ほんと、しんどい時だけ、小学生の時のことを思い出します。

 でも、今回は200mlだったけど、次は400mlにします。受付の兄ちゃんが露骨にいやがっていました。

 200mlは、保存袋が少ない上に、利用させる頻度も低く、捨てられる場合がほとんどなのらしいのだ。

 次からは400mlである。

 やせるドットコムの前に並んでいた人は、今回でなんと88回の献血であった。やせるドットコムは7回目である。んーん、世の中すごい人がいるもんだい!

 はぅあ!

 押してね!↓↓↓↓

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

ファットバーンゾーン

ファットバーンゾーン

 漫☆画太郎先生の「ババアゾーン」ではない、昨日からファットバーンでやせるドットコムへのアクセスが殺到しているのだ???

 どこぞのラジオ番組か、テレビ番組で特集があったのだろう。

 このババアゾーンではなく(←もうよい!)、ファットバーンゾーンで検索すると、1番に出るのがやせるドットコムの「痩せるための心拍数!」である。

http://e-muscle.cocolog-nifty.com/tbaby/2009/03/post-bd81.html

 ここで特集しているのだ。

 いろいろな計算式があるのだが、一番注意しなければならないのは、苦しい心臓がバクバクしているジョギングをしている時は、実は脂肪の燃焼はなされていないということである。

 ファットバーンゾーン、脂肪燃焼に適したハーハーゼイゼイの心拍数があるのだ。

 上のブログの記事では220公式を紹介していたようであるが、最近では180公式がよく使われているようなのでそれを紹介したい。

                                                                                                                                                    
レベル あなたの状態 最大ファットバーンゾーン心拍数
A 2年以上、ジョギングやエアロビック運動を定期的に続けている 180-年齢+5
B 過去2年間、風邪をひいたのは1度か2度程度、1週間に1度はトレーニングをしている 180-年齢
C よく風邪をひいたり、病気をする。ここ2年、会社を病気で休んだことがある。トレーニングは全くしていない、メタボが気になる。階段も使わない。へその周りをつまんだら2cm以上の脂肪をつまめる。 180-年齢-5
D 病み上がり、通院中。体力に自信がない。眠れない、起きれない、だるいが日常。 180-年齢-10以上

 である。今まで運動をやっていなかった人は、CかDだろうが、Dの式を当てはめたほうがよかろう。

 メタボが気になりだした37、独身、おひとり様。今のままでいけば、デブになって将来孤独死の予感ありの場合は、

 180-37-10=133 がファットバーンゾーンである。

 この心拍数マイナス10の122から、求めた心拍数133までの間で、ジョギング、縄跳び、速足ウォーキング、踏み台昇降などをやればよいのだ。

 それを毎日30分以上。3か月もすれば身体の線が全く違ってくるだろう。違わない人間はいない。ホモサピエンスである限り、美しい身体の線が浮き彫りになるはずだ。

 はぅあ!

 ファットバーンゾーンを保つために必要なグッズはもちろん自分の心拍数を知るグッズである。次の3つはお勧めですぞい。

タイメックス TIMEX イージートレーナー ハートレートモニター 腕時計 T5K537【インポート】

新品価格
¥4,900から
(2013/9/3 23:42時点)

POLAR(ポラール) ハートレートモニター FT2 ブラック 90037559

新品価格
¥5,681から
(2013/9/3 23:42時点)

エアロビックステップ、踏み台昇降運動器具 黒x薄グレー

新品価格
¥2,920から
(2013/9/3 23:43時点)

でもって、ぽちってね↓↓↓

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧