« 2019年7月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年2月

2020年2月 9日 (日)

還暦すぎての筋トレについて その3

 どの種目の最大筋力を測定するのか?

 であるが、そんなのは普通分かるだろう、と思ってしまうのであるが、初心者には全く分からないだろう。

 身体の部位をどのように分割し、トレーニングするかは諸説ある。やせるドットコムの場合は今から30年前に師匠から教えてもらった3.1分割で分けるようにしている。

 上半身、背中、脚である。あとこれに腹筋が加わる。上半身は、まず胸、そして肩、腕である。背中は後背筋、脚は太もも、ふくらはぎと分けるとよいだろう。

 実は、もっと細かく分けて、トレーニングするのであるが、初心者は細かく分けるよりもまず、まずだ、大きな筋肉に神経を接続することから始めないといけない。

 腹筋がなんで、.1となるかであるが、腹筋は他の筋肉と違って回復が早いのだ、なので、毎日トレーニングしてもよい、と師匠から言われた。

 3ヶ月は上半身、背中、脚を1日空けて、たとえば月、水、金、お休み、月、水、金とまんべんなく鍛えればよいだろう。

 間を空けるのには理由がある、オーバートレーニングにならないようにするためであるが、超回復のためである。

 そして、3ヶ月過ぎた頃に、月は上半身、水は背中、金は脚と分割していけばよいだろう。

 やせるドットコムも、一番最初はまんべんなく鍛えた。そして、3ヶ月後から今まで30年後者でトレーニングしている。

 次は、図を使って説明しよう。

 

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

還暦すぎての筋トレについて その2

どのようにマシーンを使っていくべきであるが、初心者にお勧めの方法がある。

1. 最初の3ヶ月は、まんべんなく全部をやる。
2. 3ヶ月たったら、胸・背中・脚と分けてやる。

である。

しかし、この前に、やっておかねばならない大切ことがあるのだ。マシーンの場合は、1人でもできるので好都合であるが、最大筋力を測定しなければならない。

筋肉を強く大きくするには、やり方がある。若木竹丸先生の時代と違い、今ではハリウッドスターだけではなく、日本のタレントも筋トレして、筋肉を大きくしている。

これは、効果的な筋トレのやり方が分かってきたからだ。

8割の力で、10回を3セット、やるべしである。

8割とは、もちろん最大筋力の8割である。ベンチプレスが100kgをやっとこさ1回持ち上げることができたら、80kgが8割である。

マシーンでも、1回でも持ち上げることができる重量を測定してみなければならない。

そうしないと、歩いてるだけ、お箸を持っているだけで、筋肉は大きくなってはくれない。

1日かけて、自分の最大の筋力を測定してみることだ。これがないと始まらないのである。

フィットネスクラブも5箇所くらい通ったが、最初のオリエンテーションでこのことを教えてくれたのは、岡山で教えてくれたボディビルだーの我が師匠くらいであった。

最大筋力が計れたら、次であるが、それはまた次のココログである。

 

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

 

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

還暦すぎての筋トレについて その1

さて、久々に質問がきたので、お答えしましょう。

40歳を超えた頃には、「さてこの年齢(とし)で筋トレしてもいいのかなー?」という疑問が生じたことだろう。

今まで運動していないとなれば、なおさらである。

昔ならば、「大丈夫、大丈夫!」と答えていたのであるが。55歳にもなると、やっぱり寄る年波には勝てない場合もあると、つくづく思うようになり、「ちょっと、気をつけていきましょうかねー」と、助言をするものである。

今から思えば、どんな無理をしてもよかったのは、25歳くらいまでだったような気がする。

そして、なんとか故障なしにトレーニングできたのが35歳だろうか、それから首の椎間板ヘルニアになり、膝が痛くてスクワットができなくなり、右腕が痛くてダンベルの重量が増えないなどの不具合が、次から次に出てきてしまう。嫌になるもんだ。

しかーし、やっぱり筋肉は裏切らないもので、どんなに年をとっても、筋トレしたら筋肉は肥大し、大きくなってくれるのだ。

でもそれには、やり方がある。

筋トレの3大要素があるのだ。1. 筋破壊、2. 休息、3. 栄養の3つである。

1. 筋破壊をするには、フォームが重要になってくる
2. 休息は、早くても遅くてもいけない
3. 栄養は、やる前も、やった後も必要である。

などと書いても初心者にはちんぷんかんぷんであろう。

で、私はどうすればとなる。

とありえず3ヶ月は、胸・背中・足・腹筋の3プラス1を鍛えることを推奨します。その後に、細かい筋肉を鍛えていけばよいでしょう。

でも、歩くことを筋トレと言わないように、鉛筆を持つことも筋トレとは言わないように、トレーニングする重量は大切である。

なので、まず、今自分が持てる最大の重量を調べることをしてみよう。すべてのスタートはここなのだ。


マシーンならば、やりやすいだろう。

さて、どのマシーンをやるべきか、それは明日のやせるドットコムである。

 

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2020年8月 »