« 突然終わった虫々大作戦 | トップページ | Windows10 »

2014年9月29日 (月)

時には休もう

時には休もう

 ブログの話ではない。
 ブログは続けるのでご安心を。

 いやいや「休もう」と言っているのは、トレーニングの話であ~る。
 やせるドットコム、とうとう50歳になってしまった。

 平均であるなばら残された人生もあと20年くらいだろう。今まで生きてきた半分も生きられないのだ。
 そういった、あせる気持ちは分かるが、無理をしてはいけない。
 そう、自分に言い聞かせなければならなかった。

 左肘である。とにかく痛い。
 バーベルが挙げれないのだ。ベンチプレスなど、70kgを挙げた次の瞬間、痛さに顔をゆがめるだけであった。

 毎週月曜日、上半身のトレーニングでずっとこれが続いたらどうなるか・・・・・・。
 鬱鬱とした気分になり、トレーニングに行きたくなくなる。

 とうとう整形外科に行くことにした。

 8月のはじめである。
 レントゲンをとっても何もない。
 それでも痛いので、MRIを撮ることになった。
 
 「軟骨が少し出ていますね、でもこれは痛さの原因ではありません、テニス肘ですね」と、言われた時は、こんだけ検査してテニス肘かよ、と思ったのであるが、調べるとテニス肘はやっかいな病気であった。

 週に3回、干渉波と温シップの治療である。痛くてもスティーブンジョンション症候群が怖い、薬疹があるので、痛み止めは飲めないのである。

 1ヶ月、腕を安静にして、2週間ほど前からボチボチとトレーニングを再開した。肘にビリビリと電流が走るが、痛みで飛び上がることはなくなった。

 若者に言っておきたい。30歳までにばりばりのトレーニングをして筋肉を作っておきなさい。やる気はあっても50歳になると身体がいうことをきかない(場合もある)。

 でも、まだまだトレーニングは続ける。プルダウンで、50歳のやせるドットコムよりも重い重量を引っ張れる若造は、通っているフィットネスクラブにはいない。

 それが励みであ~る。はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 突然終わった虫々大作戦 | トップページ | Windows10 »

フィットネスクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/60395612

この記事へのトラックバック一覧です: 時には休もう:

« 突然終わった虫々大作戦 | トップページ | Windows10 »