« 台風が来る | トップページ | 突然終わった虫々大作戦 »

2014年8月 4日 (月)

虫むし大作戦

虫むし大作戦

 ルーフバルコニーのアシタバに、花が咲いている。ブロッコリーのような感じであるが、ブロッコリーのようまでには美しくはない。おいしそうでもない。

 花が咲くと、種ができる。種ができると、苗はその生涯を終えるものもあるのだ。このアシタバはたぶんこの後枯れるだろう。

 パセリも花が咲いたら枯れた。

 49歳で肺梗塞になった。血液を普通の人よりもさらさらにするためにワーファリンを飲んでいる。

 このワーファリンの効きを悪くする食物がある。いわゆる禁忌(きんき、ぐぐってね)だ。

 納豆と青汁は食べてはいけない。青汁の原料はケールやアシタバである。

 健康のためにと2年前に植えたアシタバも、もはややせるドットコムには用なしになってしまった。やせるドットコムが食べる代わりにキアゲハの幼虫の主食になっている。

 前回のブログで、大きくなった幼虫の報告を写真で行った。この幼虫たちは最終的に9匹になったのであるが、いつの間にかどこかに行ってしまった。

 なんら挨拶もなく、旅立ち、物陰で蛹になったのだろう。

 で、先週の日曜日である。

 バルコニーの植物に朝から水をあげようとすると、ひらひらと飛ぶ物体がある。すぐに蝶であることが分かった。黄色と黒の模様である。

 キアゲハだ。

Yaseru026
 実に美しい。

Yaseru025


 まだ、遠くに飛べない。さっき、蝶になったばかりで、まだ羽が柔らかく飛べないのだ。

Yaseru024
 一眼レフのカメラを部屋まで取りに帰ってバルコニーに出てもその場を離れず、遠くに行かなかった。

 まるで、一眼レフ初心者のやせるドットコムのために、じっとしてシャッターチャンスを与えてくれているようだ。

 これは、あの9匹の幼虫のうちの1匹が蝶になったに違いない。そういえばこの日の2日ほど前も2匹の蝶がバルコニーを舞っていた。トマトの葉っぱや、オクラの葉っぱにとまったままだったので、蛹からかえったばかりだったのだろう。

 で、今日である。

 小さな、1齢幼虫が1匹いるのを見つけたので、リビングで鼻くそをほじっている(←すみませんうちの嫁はそんなことはしません!)嫁様を呼んで、発見したことを得意げに報告したのである。

 しかし、嫁は、鼻くそを飛ばしながら(←すみませんうちの嫁はそんなことはしません!)、こう言った。

「あんた知らへんの? ほら、ここ」

 と指さしたところを見たら、アシタバの花にかなり大きくなった、4齢幼虫がいたのである。しかも6匹も。

「は、はぅあー」

 と叫びながら、EOS70Dで写真を撮りまくったのであ~る。

Yaseru023

 以前のマンションではパセリで20匹くらいキアゲハを孵したのであるが、新しい今のマンションにもキアゲハが来るようになった。

 嫁と二人で「虫むし大作戦」と呼んでいる。なんのミッションをやり遂げるのかは・・・・・・たぶん蝶を大空へ見送るミッションなのだろう。

 

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 台風が来る | トップページ | 突然終わった虫々大作戦 »

昆虫日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/60099744

この記事へのトラックバック一覧です: 虫むし大作戦:

« 台風が来る | トップページ | 突然終わった虫々大作戦 »