« 筋トレ再開、元気です | トップページ | アクセス数が上がって? »

2014年1月22日 (水)

ゼログラビティを観た

ゼログラビティを観た

 正月1日に観ようと計画していたのであるが、その日は次の日に田舎から帰ってくる嫁に言われ、家の周りを掃除していた。

 周りとは、ベランダとルーフバルコニーである。

 ルーフバルコニーの豆類に、支柱を立てていなかったせいで、わさわさとお互いに絡み合っていたのだ。これを1本ずつほどいて、支柱にしばっていった。

 半日仕事である。

 普通なら、仕事が終わったらビールでも一杯となるのだろが、やせるドットコム2014年は3回目の禁酒の年とした。1年の長期間の禁酒であるが、これは郷ひろみさんの体験を聞いてから実践するようになった。

 具体的に何がいいのか、郷さんの体験は全く忘れてしまったが、やせるドットコムには過去1つの大きな成果があった。

 肝臓の血管腫が消えたのである。心臓も肺も大切であるが、肝臓も非常に大切な臓器である。

 そこに、良性と言われても1cmほどの腫瘍ができたのである。3年ほど、人間ドックで毎回指摘されていたのであるが、禁酒した1年後の人間ドックでは指摘されなかった。なくなっていたのだ。

 その他の効果であるが、酒を止めると当然小遣いが増える効果もある。あっという間に無くなっていた小遣いが残るのである。姪っ子に色々なものが買ってやれるのだ。

 いやいや、ゼロ・グラビティである。

 今回も土曜日のレイトショーで観てきた。やせるドットコムのもっとも近所にある映画館は初日でもレイトショーは非常に人が少ない、なので、ゆったりとした気分で観れるので、これがいいのだ。

 スパイダーマンの初日は、3人しかいなかった。ほぼ貸し切りである。

 ポップコーンとペプシを買って全部で2300円支払って観た。映画の時だけはポップコーンなどのジャンクフードもよしとしている。3D版なので、レイトショーでも1500円取られた。

 3D眼鏡はもちろん3つほど持っている。今じゃ100円だが、昔は只でくれたのだ。家のこのパソコンのディスプレイも同じ3D方式なので、持っていたのだ。

 で、この映画の感想であるが。色々なポッドキャストの映画評論でも絶賛されていたし、嫁の知り合いも絶対に3Dで観るようにと言っていたらしいのであるが・・・・・・、やせるドットコムにとっては、そんなによくなかった。

 3Dのお陰で、映画への没入感、無重力への没入感が半端ないということであったのだが、それほど立体感を感じなかったのだ。

 考察するに、3Dなのであるが、実像と違い、かなりまとめられていたからだろう。つまりこうだ、飛行士が宇宙の中を飛んでいるのであるが、腕も足も頭も全部同じ距離なのである。宇宙飛行士というまとまりが平面になって、他と距離感が異なっているだけだ。なので3Dと感じないのだ。

 平面が立体です。そりゃ、子供なら、初めて観た人ならばおおっと感動するだろうが、実像と異なる疑似立体に脳みそがこの像は変だと感じ没入感を阻んでしまうのだ。IMAXの3Dで観たらもっと違った感想になったのかもしれないが、普通の映画館の3Dでは、やせるドットコムの視覚神経はもはや満足しなくなってしまった。

飛び出す絵本ではもはやビックリしない。姪っ子は喜ぶだろうが・・・・・。

 その上、お話も、オチを知っていたので、驚きも半減してしまったのかもしれない。ただ、非常に短い、まるで短編映画のように感じてしまうほどコンパクトにまとまっていた。ライフオブパイの半分以下の長さに感じたほどだ。

 後ろのアベックか夫婦のうちの男の方が、声に出して感想を、映画の最中に、連れに話していたのも現実に引き戻される原因だったのかもしれない。

 東京は、アホが多いので仕方ないとあきらめれば、怒りがこみ上げることもない。知事でさえ、くるくるパーだった。

 1つだけ不思議なことがあった。サンドラブドックはいったいどれくらい宇宙にいたのだろうか? 帰ってきて地上に着いたときに立ち上がっていたが、無重力にいると筋力は落ちてしまうのだ。古川聡さんは、5ヶ月宇宙にいたのであるが、普通の筋力を取り戻すのに45日間かかったと言われていた。

 すくっと立ち上がったということから、それほど宇宙に滞在していなかったのだろうか。それとも、地球と思って帰還したところ、そこは重力の少ない別世界か、あるいは猿の惑星だったのかもしれない。

 字幕なしのIMAX-3Dで観れた人はしあわせだぞい!

 はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 筋トレ再開、元気です | トップページ | アクセス数が上がって? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/58992807

この記事へのトラックバック一覧です: ゼログラビティを観た:

« 筋トレ再開、元気です | トップページ | アクセス数が上がって? »