« 映画「エリジウム」を観てきたぞい! | トップページ | 台風一過とHIIT »

2013年10月15日 (火)

体育の日に大きなニュースがあった。

体育の日に大きなニュースがあった。

文部科学省にはまだ平成25年の結果は発表になっていなかったが、
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa04/tairyoku/1261241.htm

ニュースでは、日本国民の体力と運動能力の結果を使ったニュースがながれされていた。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131013/k10015250651000.html

これは、NHKであるが、データは同じなので、ほぼ考察も同じようなものだった。

1. 65歳以上の高齢者は、男女ともにどの種目でも記録が向上している。
2. でも子供は、40年前のピークから比べるとまだ低い状態である。

 おもしろかったのは、日経新聞で、水道の蛇口をひねって開けたり閉めたりする機会が減ったので、子供たちの握力が減った、という記事が紹介されていたことだ。

 嫁は、もっと理由あるだろうと言っていた。
「ぞうきん絞らんようになったんちゃうん! 鉄棒せえへんようになったんちゃうん!」さすが、iPS細胞の生みの親、ノーベル賞の山中伸弥教授と神戸大学で同級生だった嫁である。なかなか鋭い。

 よその子どもたちがどうなろうと知ったこっちゃないが、姪っ子だけは強い握力でおじちゃんの手をつかんでほしいものであ~る。

 で、体力であるが、今老人たちはスポーツクラブに通って、健康寿命を延ばしているらしいのだ。よいことである。

 などと、思ったら悲しい事故もあった。釣りをしていて、海に落ちた自分の子こどもを救おうとした32歳の父親がおぼれて死亡した、という事故だ。

 溺れた我が子を救おうとした親が溺れて、子どもが助かるといったニュースがよく新聞に載っている。それらの溺れた原因がどこにあるかは分からないが、救おうとして溺れる確率を減らすことを少し考えてみた。

 やせるドットコムであるが、有酸素運動をぱたっと止めたせいか最近なぜか急激に、息切れするのだ。少しは運動しているもんだと思っているやせるドットコムでさえも、ちょっとサボると「フーフー、ゼーゼー」になるのだ、ましてや1年も2年も運動を止めているおっさんが、急に運動をするとどうなるか、結果は簡単なことである。

 頭は、過去、自分がどれだけ運動できていたかを覚えているのであるが、身体は全くおいつかない。

 肺活量も減って最大酸素摂取量も少なくなっている。しかも心臓が1度に全身に送れる血液量も減っている。ここでたばこを吸っていたりすると、ヘモグロビンもニコチンで壊れており、さらに全身に行き渡る酸素も減る。

 しんどいと感じる前に、身体自体が動かなくなるのである。

 35歳以上のおっさんで、ここ1年、運動をしていない人は試してみるとよい。階段上りである。1階くらいはなんとか耐えれるだろうが、4階分の階段を上ったところで、身体は止まるだろう。水泳もそうだ、いきなり泳いだら、25メートルも泳げないだろう。

 人間の身体は、実に楽をするのが好きなのであるが、それに身を任せていると、とたんに体力は弱っていくのだ。それも自分が知らない間にだ。

 火事場の馬鹿力は、実際に存在するのであるが、それは一瞬である。火事場の持久力は聞いたことがない。普段泳いでいない人間が50メートルも泳げば、動かなくなって沈むだろう。

 だから、さあトレーニングしましょうや、と言いたいところであるが、今回はそうではない。むしろせめて、自分の運動能力がどれほどのものか普段から、知りことをまずは推奨したいのだ。

 階段なら今日、何階(何段)上れるか。
 今、何メートル泳げるか。
 ジョギングで今、どれくらい走れるか。
 
 今、何回懸垂ができるか。
 今、何回腕立てができるか。
 今の握力はどれくらいか。

 今の体重は、
 今の体脂肪率は

 などなど、知っておく必要があるだろう。特に、釣りが好きな人で、子どもを連れて行く人ならば、今、何メートル自分が泳げるかは知っておく必要があるだろう。そんなことも知らないで、浜辺で、岩場で釣りをするのは油断しすぎである。

 子どもであるが、彼らの体力を馬鹿にしてはいけない。彼らは、学校の体育の時間、、週に2、3回は、年間継続して運動しているのだ。

 よっぽど、普段何もしていない大人よりも体力がある。

 いざ、助けたいなら、自分を知り、そして、もしも体力がおちていたら、トレーニングして体力をあげていくべきである。

 はぅあ!

 賛成の人も反対の人もポちってね

 ↓↓↓↓

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 映画「エリジウム」を観てきたぞい! | トップページ | 台風一過とHIIT »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体育の日に大きなニュースがあった。:

« 映画「エリジウム」を観てきたぞい! | トップページ | 台風一過とHIIT »