« 疑似加圧(?)の商品 | トップページ | 韓国の新聞で原爆は神罰だと! »

2013年5月22日 (水)

アメリカのハリケーン

アメリカのハリケーン

 今回のハリケーンが、原爆の8倍だとアメリカ人が分析しているらしい。数十人の死者と原爆と比べている。

 で、どうした。

 まず、この数値、幅があり過ぎである。死者が数十人の竜巻と、10万人近く殺した兵器と比べるなど、アメリカ人の馬鹿さ加減にうんざりだ。死約3,000人の死者が出た9.11のツインタワーの場所をグランドゼロ=爆心地とも呼んでいる。こいつらは、原爆の本当の悲惨さを全く理解していない。いっしょにすな!

 よく原爆と比較できるものだ。死者の規模が全く違うだろう。

 映画「ダークナイト ライジング」でも、主人公がヘリコプターで原爆を都市部から離れた海上で爆発させ、それでも主人公は生きているシーンがあったり、ターミネータ3でも、ターミネータが壊れた核電池を車からぽいと捨てて核爆発するシーンがあったりと、とかくアメリカ人は放射能や核の危険性を卑小化しすぎている。こいつら、アホだ。

 お亡くなりになった皆様には、ご冥福をお祈りするが、アメリカが、原爆の危険性を卑小化するのは許し難い。

 ボストンマラソンの爆発事件もテロと言っているが、テロではなく、単なる通り間だろう。このアメリカ人の、いかにも、大きな被害に合ってますという態度に対して、なぜ日本人はおかしいと言わないのか。

 原爆で25万人以上殺されているのに、ハリケーンで死んだ人数などあえて比べれば、誤差のレベルである。

 長崎と広島で25万人以上殺した国が、今回のハリケーンを原爆をなぜ比べるのか、その神経が分からない。

 グランドゼロのネーミングも変えてほしい!日本の原爆の被害の比ではないのだ。

 事実だけ述べろよ。アメリカよ、原爆と比べた場合、やせるドットコムは言い続ける、犠牲者など『単なる誤差』でしかしない、と。

 同じようにアメリカに原爆が落ちたら、初めて今まで知ることもなかった本当の悲惨さを知ることになるだろう。

 少し過激かな~、いや、原爆落とされた国としては、当然である。はぅあ! 

 押してね↓↓↓↓ 

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 疑似加圧(?)の商品 | トップページ | 韓国の新聞で原爆は神罰だと! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカのハリケーン:

« 疑似加圧(?)の商品 | トップページ | 韓国の新聞で原爆は神罰だと! »