« 多摩の桜はまだまだ | トップページ | 4月ですぞい! »

2013年3月23日 (土)

桜が満開、そんこんとこ夜露死苦

 東京の桜は満開である。朝6時半に起きて、自転車GIANT_R2に乗って、ポタリングしながら近所を散策してきた。

 しかし、マスクをしていなければとんでもないことになる。自転車をこいでいるときはそうでもないのだが、止まると途端に目がかゆい。

 朝のこの時間、川沿いの桜の小道を行きかうのは大きく2種類の人間しかいなかった。
 出勤しているか、犬の散歩かのどちらかである。やせるドットコムのように朝っぱらから桜の写真を撮っているのは、ええーっつ、一人いらっしゃいました。しかもビデオ撮ってらっしゃいました。

Yaseru079_2

 この桜の時期が終わると、いつか傷害罪で訴えてやるが、すぎ花粉の飛散がなくなる。しかし、喜んでいられない。やせるドットコムは最近、ヒノキにも反応するようになってしまったのだ。連休明けまで続く。

 もしも、シンガーになっていたら、2月から5月いっぱいはレコーディングは日本ではできなかっただろう。わざわざロサンジェルスに言って録ることになっていたに違いない・・・・・・、などと妄想が頭を駆け巡る春である。

 しゃて、ニュースを見ていて名前の読みにびっくりした、青空と書いて「せいら」と読んでいたらしい。漢和辞典で調べてみたが、青空は、絶対にそう読むことはできない。

 珍走団の「夜露死苦」よろしくは、まだ漢和辞典でもそう読めるだけ、漢字のルールは守っている。社会のルールは守っていないが。

 役所はいったい何をしているのだ。日本語の読みのルールにないものは受け付けないようにすべきであろう。

 子供の名前を付ける親にだが、子供が将来恥をかかないように漢和辞典を買って、読みを調べておくことを助言する。

 法則やルールの中で、現象を定めることが科学なのである。強敵の読みを書けと言われて、「とも」で正解がもらえる世の中になったら、絶対に科学は発展しない。

 

 はぅあ!

 

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 多摩の桜はまだまだ | トップページ | 4月ですぞい! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜が満開、そんこんとこ夜露死苦:

« 多摩の桜はまだまだ | トップページ | 4月ですぞい! »