« 昨日、長崎に帰省した | トップページ | 海賊とよばれた男の朗読ラジオ »

2012年12月31日 (月)

東京に帰ってきた

東京に帰ってきた

 まあ、東京の人間たちのすさんだこと。女であろうとも列に割り込むわー、デブがほかの人間を押しのけて席に座るわーの姿を見て、こんな環境で子供を育ている方々がかわいそうになってきたぞい。気の毒な都会の環境。

 まあ、いつ通り魔が起こってもおかしくない。それが実によく似合う環境が、東京だ。似合うという、その証拠に、現実起こっているではないか!

 これに比べて、田舎は、実に礼儀正しい、というよりもびっくりするくらい見ず知らずの人にあいさつをする。

 力自慢のやせるドットコムは、その脚力を活かし、最近急に大きくなって25kgほどある姪っ子でも軽々と、肩車して散歩をしていた。

 姪っ子が、おじちゃんの私が帰ってくるのに一番の楽しみとしていたことが、お散歩であった。

 身長が高くなり容積が増して、体重が増えても、肩車をおねだりしてくる。

 で、肩車しながら国道の路側帯を、子門真人さんの「はたらく車2」を歌いながら歩いていた。散歩する道には、バスの停留所がある。

 学生服を着た、女学生や男子学生がバスを待っている。この近所の高校といえば、口加高校である。この高校の有名なOBには、やせるドットコムことこの私の他、探偵!ナイトスクープの2代目秘書の岡部まりさんがいる。

 そばを通り過ぎようとしたら信じられない言葉をかけられた。この言葉にはびっくりして、姪っ子を肩車していた脚がすくんでしまいそうになった。

 4,5人の女学生が言ったのだ・・・・・・。

「こんにちわ~」

 と、ええっ、いやいや、確かにやせるドッドコムは、口加高校の生徒会の風紀委員長で、校内弁論大会で優勝したという過去はあるが、卒業して30年経っている今、それが伝説となっている・・・・・・などということは全くなく、その姿は、寄る年波と戦っている、幼女を肩車した変なおじさんにすぎないだろうに・・・・・・。

 なんと礼儀正しい我が後輩たちよ!

 30年前よりも礼儀正しい。で、元教師だった妹に聞いてみた。

「さっきねぇ、道で、口加高校の生徒にあいさつば、されとばってん、この辺の学生は、あがんあいさつば、よう、すっと?」

(さっき道で、口加高校の生徒にあいさつをされたけれど、この辺の学生はあのようなあいさつをよくするの?)

 と聞いたら、あっさりと答えが返ってきた。

「するよー」

 なんとまあ、すごい。このおぼこい女学生たちが、やがて大学に行き、都会の腐った空気に侵されないようにしてほしいと、心から祈った。

 もう一度言う、東京など人間の住む町ではない。やせるドットコムは贖罪のために住んでいる。

 240kgのハーフスクワットができるやせるドットコムにとって25kgの姪っ子の肩車は、すみません、ちびっとしんどかったです。

 でも、1kmほどは歩けましたぞい。

 こんな時のためにも、スクワット、いや筋トレは必要です。

 しまった、帰りの電車の中の喫煙猿のことを書くのはまた明日。

 はぅあ!

 東京で生きている人もそうでない人も、

 ぽちっと押してね!↓↓↓↓

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 昨日、長崎に帰省した | トップページ | 海賊とよばれた男の朗読ラジオ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/56430407

この記事へのトラックバック一覧です: 東京に帰ってきた:

« 昨日、長崎に帰省した | トップページ | 海賊とよばれた男の朗読ラジオ »