« BCAA、飲まずに挑んだら | トップページ | 昨日、長崎に帰省した »

2012年12月23日 (日)

ちかんの思い出

ちかんの思い出

 いやいや、今日は戯言(ざれごと)であ~る。

 JR西日本執行役員さんが、痴漢をしていないと否認して、天王寺署から釈放されたというニュースがあったが、やせるドットコムの現在までの人生の中、痴漢については、

 1. やったこと0回
 2. やられたこと1回
 3. 間違われた(だろう)こと1回

 である。

 これは、正直な話である。やったことは1度もない。やせるドットコム以外の人間の趣向は知らないが、好きでもない赤の他人の異性の身体であるが、まず思いつくのが「不潔」という言葉である。触るなどとんでもない。

 東京の女子など、STD(性病)の塊だと思っていたほうがよい。特に中学生、高校生、若い女性など何の病気を持っているかわからない。

 いやいや、やせるドットコムの知り合いに、この手のお医者さんがいるのであるが、リアルな話を聞けば聞くほど、ばい菌だと思えてしまう。

 そんな、連中を触るなどとんでもない。潔癖症ではないが、ばい菌には近づきたくない。当たり前の気持ちだろう。なので、電車の中でも、絶対に触れないようにしている。

 性欲 < 性病の恐怖 だ。

 というやせるドットコムの発言に幻滅している人もいるかもしれないが、ちっちっちぃ!だ。先進国の中でHIV感染が増えているのは日本だけである。しかも東京がワースト1なのだ。

 事実なので仕方ない。もちろん同性も、ばい菌と思っていたほうが安全だ。

 で、ちかんに会ったことであるが、1度ある。まだ長崎にいたとき、13歳だっただろう。中学2年生の時に、転勤になった中学1年生の時の先生に会いに行った。

 そのバスの中で、隣に座った、中年男性に、ち○こをまさぐられたのだ。

「しないでください!」と長崎弁で、言ったのであるが、その男は止めなかった。

 この時から、同性に興味がある輩は変態であると刷り込まれた。私の場合、事実がそうだったのだから仕方ない。

 そして、ちかんに間違われたことであるが、新入社員の時だ。24歳の時だ。その新入社員時代は、大阪で電車通勤であった。いつも満員電車である。今から思えば、よくこんな通勤に耐えたものだと思う。

 その通勤時間で、いきなり女性に手をつかまれたのである。

 何が起こったのか全く分からなかった。でも、やせるドットコムはなんにもやましいことはしていない。手をつかまれるまま、そのまましていた。

 こんな時はじたばたしないのが一番だ。

 私の手を握っていた間も、触られていたのであろうか、その女性は、やがて私の手を放した。

 で、やせるドットコムは捕まることもなく今に至っている。

 世の中には、冤罪でちかんの容疑者にされた男性が多くいるようであるが、ぜひ逆に訴えて欲しい。それが冤罪ならば、痴漢をされたと言っている狂言者は、大きな罰を与えてほしいのだ。

 はぅあ!

 12/26の記事より・・・・・・。自ら、死んではいけない! ご冥福をお祈りします。

 p.s. カンナムスタイルというビデオがyoutubeで大人気だというニュースを見て、そのものをyotubeで見たが、何の文化的昇華も感じなかった。こんなものに興味をひかれる連中とは一緒に食事をしたないと思ったぞい。

 鉄拳さんのぱらぱら動画のほうが1000000000倍上! はぅあ! 

ぽちっと押してね! ↓↓↓↓ 今何位なの!?

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« BCAA、飲まずに挑んだら | トップページ | 昨日、長崎に帰省した »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちかんの思い出:

« BCAA、飲まずに挑んだら | トップページ | 昨日、長崎に帰省した »