« GIANT_ESCAPE_R2のタイヤ交換 | トップページ | ならば、自分でHUANを作る »

2012年11月 1日 (木)

AEDの講習会にいったぞい!

 スターウォーズ・エピソード7の発表があった。SF映画をこよなく愛するやせるドットコムにとっては、非常に嬉しいニュースである。2015年に公開ということであるが、楽しみで仕方ない。

 しかし、どんな物語になるのだろうか。

 エピソード1から3まではダースベイダーの誕生である。エピソード4から6は、ジェダイの騎士となるルークの物語であった。

 7となると時間的には6の次の物語になるだろう。

 となれば、ルークや、レイヤ姫の子供の話だろうか?でも、これは北斗の拳でラオウの息子が出てきた時のように蛇足に毛が生えたような話にしかならないだろう。

 しかし、ディズニーが作るスターウォーズである。子供の話になるだろうなー。決して子供騙しの話にしないで欲しいもんだ!

 しゃて、ある土曜日に救急救命士の講習会に行ってきた。

 人工呼吸とAED=自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、Automated External Defibrillator)の講習会である。

 多摩市が主催しているのであるが、通常講習会ではテキスト代として2500円ほど徴収されるのであるが、この講習会は無料だった。

 税金が使われているのだろうか?でも、この講習会の参加者がAEDで人の命が助かれば、素晴らしいことである。

 今回、訓練に参加したのは、蘇生方法が一新されたと聞いていたからである。やせるドットコムは、仕事がら他の人よりも心肺蘇生をしなければいけない場に立ち会う確率が非常に高い・・・・・・・ということは全くないのであるが、まあ、フィットネスクラブ行き、トレーニングの方法をいろいろと学んでいると、心肺蘇生に関する情報は一般の人よりも入ってくる。

 『ガイドライン2010』になったのである。

 しかしながら、今回の訓練では、新しいガイドラインについて学ぶことはできなかった。初心者向けの講習会だったのだ。

 人工呼吸とAEDに慣れる、ことが目的だったようである。

Yaseru115
 『ガイドライン2010』について、情報を集めてみたが、どうやらとにかく早く胸骨圧迫であるようである。心臓をポンピングすることで血を身体にめぐらせることが何よりも優先される。

 大学の教養の時間に生命科学の先生に聞いたことがあるのであるが、人間、心臓が止まってもその途端に身体の全部の細胞が死んでいるわけでばないということであった。

 なので、心臓を強制的に動かせば、血流がめぐるらしいのだ。しかも、肺の細胞もほとんどが生きているので、人工呼吸をすれば肺胞で酸素と二酸化炭素の交換がきちんと行われるということであった。

 なので、カッとなって首をしめてもすぐに人工呼吸をすれば生き返るだ、と教えてもらった。

 2時間みっちりと講習を受けたが、初級の救急救命士の認定書ももらうことができた。

フィリップス製AED ハートスタートHS1 M5066A 2005

新品価格
¥260,000から
(2012/11/1 12:08時点)

フィリップス製AED ハートスタートFRx 861304

新品価格
¥346,800から
(2012/11/1 12:09時点)

DVDで学ぶカンタン!救急蘇生―胸骨圧迫&AED完全マスター

新品価格
¥1,260から
(2012/11/1 12:09時点)

 AEDであるが、通電すればガイダンスが流れ、そのガイダインスに沿って使えばいいだけである。

 呼吸をしていなさそうだ、変な呼吸をしている場合も胸にパットを貼れば、AEDが心電図を解析して、電気ショックが必要がどうかを判断してくれる。

Yaseru114

 あれやこれや迷っていないで、危なそうな人を見たら、パッドを貼りAEDを使いましょうね。はぅあ!

 

 読んだら、ポチッと ↓↓↓↓ 押してね!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« GIANT_ESCAPE_R2のタイヤ交換 | トップページ | ならば、自分でHUANを作る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/56015332

この記事へのトラックバック一覧です: AEDの講習会にいったぞい!:

« GIANT_ESCAPE_R2のタイヤ交換 | トップページ | ならば、自分でHUANを作る »