« ゴーヤの佃煮を作った | トップページ | 糖質制限食が流行している・・・・・・。 »

2012年9月 2日 (日)

シュワちゃんが死んだ!?

スノーボードの事故で死んだという情報が入ってきたが・・・・。

本当だろうか! 嘘であってほしい。

追記:調べたら嘘だった。

はぅあ!

なんでシュワちゃんが死んだというニュースに反応してしまったかであるが・・・・・・。

シュワちゃんは、ボディービルのチャンピオンだった時代、

「ステロイド、誰もがやっていたさ!」

Pumping Iron: The 25th Anniversary [DVD] [Import]

新品価格
¥296から
(2012/9/4 12:09時点)

 と、出演した「パンピング・アイアン」の特典映像で話していた。そのせいで、後に心臓が悪くなり、1997年にブタの弁を入れたのは有名な話である。この豚の弁の寿命が平均12年だと聞いていたので、そろそろもう一度手術をする必要があると思っていたのである。

 また、2006年には、大型オートバイを運転中に乗用車と衝突事故を起こし、唇を15針縫う怪我を負っている。
 こんなことから、シュワちゃんが死んだ!というフェイクニュースもつい信じてしまったのであ~る。

 嫁も、「まだニュースになっていないけど、確実な情報よ!」などと得意げに言っていたが、直接の知り合いでもない限り、どれも不確実な情報なのだ!

 シュワちゃんの功績は大きい。

 映画、いやいや、そうではない。

 政治、いやいや、これも違う。

 ボディービル、そう、これである。

 彼は、フィットネスクラブ、ボディービルのトレーニングを「パンピング・アイアン」という映画でその受け止められ方を変えたのである。

 日本でも今でこそ、フィットネスクラブに行くことが、健康を考えたおしゃれな部類に位置づいているが(いや、どんなポートフォリオ上にあるかは定かではないが、ポジティブな部類にはあるだろう)、昔は、根暗な、自己愛が強いオナルちゃんの通う暗い場所だったのである。

 それを、一気に明るい、健康的な雰囲気に変えたのである。

 これは、body for Lifeを主催している、ビルフィリップスが言っていた言葉である。

 身体を絞って、ターミネータ5に出て欲しいと願っているのは、私だけではあるまい。

Body For Life: 12 Weeks to Mental and Physical Strength

新品価格
¥1,527から
(2012/9/4 12:10時点)

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« ゴーヤの佃煮を作った | トップページ | 糖質制限食が流行している・・・・・・。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュワちゃんが死んだ!?:

« ゴーヤの佃煮を作った | トップページ | 糖質制限食が流行している・・・・・・。 »