« 9匹のさなぎ | トップページ | 1週間ぶりのトレーニング »

2011年12月 5日 (月)

こ、腰が~!

こ、腰が~!

 120kgのデットリフトで、少し汗を流した後、90kgで追い込みをやった。

 デットリフトは、あまり得意ではないが、まあ、90kgなら簡単だろうと甘く見ていたのが裏目になった。

 どこにも力を入れず、ひょいと持ち上げたのであるが、尻の上の筋肉から「くわしゃ」と音がした。

 同時に激痛が走る。しかし、ここでバーベルを落とすと、90kgは、わりと重いので大きな音がするだろう、そう思い、ゆっくりと落としたのもいけなかったのか、筋肉が「めりっ」と言った。

 激痛である。

 しかし、脳から遠く、しかも神経根から痛さではないので、痛さを感じないように脳から切り離すことにした。別の言葉でいえば、他のことを考えて気を紛らしたのだ。

 まあ、歩ける。

 階段もなんとか登れる。フィットネスクラブのロッカールームに行き、サウナに入って、尻の上をいたわることにした。ゆっくりあっためるだけだが・・・・・・。

 と、この日は、新鮮な痛さを少し楽しむ余裕も見せていたやせるドットコムであったのであるが、しゃて、今日である。

 激痛が、激しい鈍痛に変わっていた。記憶の中からこの痛さを照合してみる。

 嫌な思い出があった。

 そういえば、頸のヘルニアが治った当初、いきなり片方30kgのダンベルプレスをやって、広背筋の一角が、これまた「くわしゃ」と音がして壊れたことを思い出したのである。

 この時は完全に治るまで1か月ほどかかった。

 気合をなめてはいけないのだ。

東レ 浄水器 トレビーノ カセッティシリーズ 交換用カートリッジ 13項目除去コンパクトサイズ 2個入り MKC.MX2J

新品価格
¥4,003から
(2011/12/25 21:17時点)

SANWA SUPPLY MM-SPU4BK USBスピーカー(ブラック)

新品価格
¥1,830から
(2011/12/25 21:22時点)

CANON マットフォトペーパー A4 100枚 MP-101A4100

新品価格
¥1,609から
(2011/12/25 21:26時点)

 血圧で脳の血管が「ぷつっ」というほど力を入れるのではない、気を充実させて、次の動作や重さに備えるのである。

 単に持つことと、気合を入れて持つことはまったく違うのである。

 あー、でも後の祭りである。

 仕事場でも、道端でも、家でも、ほんの2,3メートルの移動ですら、今はへっぴり腰なのだ。お仕事の帰りに病院に行ったら、受け付けは6時まででしたときたもんだ。

 ちっくしょう、気合で治す!(・人・)はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 9匹のさなぎ | トップページ | 1週間ぶりのトレーニング »

身体の故障」カテゴリの記事

コメント

いや、実は以前TVでユリ・ゲラーが(って、実はやせるドットコムはオカルト大好き少年でした・・・・・・、大学に入って心理学を学んで統計的に追試でも実証されないと、科学のパラダイムにはのらないということは論理的に学んでいるのですが、今だに幽霊やUFOや、心霊や都市伝説や超能力の話は大好きです・・・・・・でユリ・ゲラーが)「重たい荷物を持つ時は、重たいと思っているから持てないんだ、軽いって思って持ち上げれば、すーっと持ちあがるよ、みんな人差し指を出して、彼が座っている椅子とも彼を持ち上げるよ」と説明したかと思うと「はい、かるーーーい」とかけ声と共に、男が座っている椅子を4人が人差し指で持ち上げるという実験をして、見事成功していた、このシーンが頭に焼きついていて。

「90kgのデッドリフトなど、はいかるーーーーい」

とやったら、全然軽くなく、十分重く、腰の筋肉を砕いてしまいました。

でも、インドメタシン入りの湿布をお尻の上に、大きく二枚貼って、お仕事場で「なんか湿布くさーーい」と言われても貼り続けたおかげで、今はそれほど痛くありません。

デッドリフトはなめないで、しかもきちんとベルトをしっかりしめて、腹筋の内圧を上げてから、姿勢正しく持ち上げるようにしましょう。

そうすれば、脚の筋肉、腰回りの筋肉、脊柱起立筋など人間の立つ生活を支えるあらゆる筋肉がいっぺんに鍛えられますぞい。はぅあ!

投稿: t-baby(初心者クライマーのおまつさんへ) | 2011年12月12日 (月) 15時57分

お大事にぃ。この記事を読んで涙目になりました。
腰は辛いですからねぇ・・・

先日デッドリフトを教わって、そろそろやろうかなってモードだったので、ちょとショックを受けました。。。

気合は大事ですね、筋肉も気が抜けると、普段持てる重さも耐えてくれないってことなんですねぇ・・・(TдT)

投稿: 初心者クライマーのおまつ | 2011年12月 7日 (水) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/53415094

この記事へのトラックバック一覧です: こ、腰が~!:

« 9匹のさなぎ | トップページ | 1週間ぶりのトレーニング »