« 超回復について考える | トップページ | 蝶回復、いやいや超回復 »

2011年8月30日 (火)

超回復はあるのか!?

 我が家のガチャピン軍団も全部で6匹、毎日元気にミツバを食べていらっしゃる。だいぶ大きくなってきた。Yaseru238

 個体差も現れ始めた。大きいガチャピンはやはりバクバクとミツバを食べている。筋肉を肥大させるためにはやはり食べないといけないのだろうな~、と認識させられた。

Yaseru237

 なかなか躍動感のある写真も写すことができた。

Yaseru236

 あとは、ルーフバルコニー菜園に時々訪れて、一番食べごろのしかも、ブルーベリーだけを狙って取っていくこの鳥さんに、キアゲハの幼虫ガチャピンたちがついばまれないように祈るばかりだ。

Yaseru235

 さて、何匹、さなぎになるところまで見届けることができるだろうか。以前は、ベランダだったが、今回はその5倍ほど広い(えっへん!、いやいや威張るのはよいが、反面24年ローンが残っているぞい!でも広い)ルーフバルコニーなので探すのが大変かもしれない。

 幼虫はさなぎになるときに旅に出るのだ。以前のマンションでは一番端の6号室の私の家のベランダから、その真反対にある、つまり6家族分の部屋の向こう側にあるエレベターのスイッチの横でさなぎになっていたことがあった。20m以上旅をしたようである。
 まあ、後は自然の摂理にお任せしましょう。

 で、超回復はあるかである。

 佐々木卓選手も解説をしているファイティングロードのページでも、↓↓↓クリックしてご確認を!

その師匠である石井直方先生の究極のトレーニングの38ページにも「超回復はある」と記述されている。

究極のトレーニング 最新スポーツ生理学と効率的カラダづくり

新品価格
¥1,680から
(2011/8/31 00:03時点)

 しかし、超回復がないと言っている方もいる。

 これはなぜか、というのを少し自分の経験から解説しようとしたのであるが、なーんと、以前からブログにコメントをお寄せ頂いていた「クライマーのおまつしゃん」から答えを先に言われてしまいました。

 そう、一つは『超回復してたとしても、1-2回ぐらいじゃ実感できる程の筋肉増量なんて起きないし、一年経って「ほー、こんな感じ」ってのが現実的かと思います』なのであ~る。

 超回復は、初めて筋トレを始めてから3か月間に起こる奇跡「今までなかった神経と筋肉の接続」をすることで飛躍的に持てる重量が増える時期を過ぎたら、1度や2度のトレーニングで「今、私は超回復をまさに体験している! ファンタスティック!」と思うほど重量が増えるわけではないのだ。

 ほんの少しずつの超回復を繰り返し、ある日気が付いてみたら、おーっ前よりも持てるようになったと思う程度で、あったのが、やせるドットコムの経験である。

 んーん、

 それからもう一つであるが、クライマーのおまつしゃんに先に言われましたが、超回復がないと思うのは、それは、短期間で感じることができないのが一つの理由ではないかと思いマッスル。

 で、もう一つの理由は、ふー、お眠の時間になりましたのでまた今度です。

 なので、ポチッと押してよね!

 ↓↓↓↓ はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 超回復について考える | トップページ | 蝶回復、いやいや超回復 »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/52608933

この記事へのトラックバック一覧です: 超回復はあるのか!?:

« 超回復について考える | トップページ | 蝶回復、いやいや超回復 »