« HUAN断食の結果!! | トップページ | スカスカのお節料理 »

2011年1月 5日 (水)

食事制限だけのダイエットの罠

食事制限だけのダイエットの罠

 いやいや、食事を管理して体重を落とすのは、必要である。と、いうよりも人間の身体もエネルギー保存の法則の中にあり、カロリー摂取が、基礎代謝量と消費カロリーの合計値を超えれば、身体に保存されるのだ。・・・・・・脂肪として。

 今日のNHKのためしてガッテンを見ていたのであるが、脂肪は皮下脂肪だけではなく、肝臓や、内臓にも蓄積されることを紹介していた。もちろん血中にもあるし、脳にもある。必要不可欠なものでもあるが、脂肪は、単なる油の塊ではないのだ。


奇跡が起きる筋肉トレーニング
t-baby
PHP研究所
売り上げランキング:
おすすめ度の平均: 3.0
4 トレーニングへの意気込みとかモチベーションとか
5 体型が変わりました

 現在の生理学では、身体の脂肪はホルモンの一種と考えてよいと言われている。しかも量が多くなると、悪さをする方向に働くホルモンを分泌しだすのであ~る。

 悪玉サイトカインである。高血圧を招いたり、血管を詰まらせたり、インスリンを効かなくさせたりする。体脂肪が増加している時に感じる嫌な感じは、即ち、死に近づいている警告のようなものだろう。

 いやいや、そんなことではない。2日間の絶食で体重は、えっ~と、記録を見ると2kgではなく。3.2kg減っていた。68.5kg→65.2kgである。

 しかしだ、体脂肪率は、2.9%増えていたのである。

 そりゃ、そうである。風邪で動きもしないで、ふせっていたらまず減るのは筋肉だろう。とにかく脳に必要な糖分を確保するために手っ取り早く筋肉を分解しはじめる。

 これをカタボリック(異化)という。これと逆の言葉がアナボリック(同化)である。絶食はカタボリックを促進するだけであった。

MUSASHI(ムサシ) HUAN(ファン) 300g

新品価格
¥10,000から
(2013/2/3 19:34時点)

 しゃて、2日間の断食の感想であるが、HUANの味がなんとも酸っぱく実に嫌になった。また、よく腸がきれいになった感じがするなどという表現を使っている人がいるが、確かに、24時間すれば、うんちは出なくなるが、やせるドットコムはほぼ毎日ヨーグルトで腸内善玉菌を増やしているので初めからきれいなせいか、腸の調子がよくなった感じはしなかった。

 また、空腹がやがて精神が研ぎ澄まされる感じに変わる、などといった感じも全くなかった。お仕事場で4時くらいに「あー、そろそろ腹へってきたな~」という感じる空腹感が長~く感じているだけであった。

 でも、不思議なことに、無性に欲しいと頭に浮かんだものがある。味噌汁である・・・・・・。これは多分、身体のミネラル、塩分が不足したからだろう。

 しゃて、しゃて、しゃて、今後である。今までのトレーニングプログラムを改良しよう。

 昔、ローインシティトレーニングを紹介していたが、ローからハイに変えたいと思う。
 今日は眠くなってきたので、また今度。

 ぽちっと押してね! ↓↓↓はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« HUAN断食の結果!! | トップページ | スカスカのお節料理 »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

今回の体脂肪率の話は興味ありました。

投稿: 健太 | 2011年1月 9日 (日) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/50504844

この記事へのトラックバック一覧です: 食事制限だけのダイエットの罠:

« HUAN断食の結果!! | トップページ | スカスカのお節料理 »