« 嫁がスマートフォンを買いたいと | トップページ | HIITとは何か »

2011年1月20日 (木)

HIITトレーニング

HIITトレーニング

 本当に効果があるのならば、このやり方は、やせるドットコムは実は秘密にしたかった方法であ~る。でも、まだ自分で試しきっていないので、確信が持てない。そこでHOW TOをここに載っけておきます。

 出版した本「奇跡が起きる筋肉トレーニング」もそうであるが、やせるドットコムは実証主義なのである。大学でも大学院でも実験心理学をやっていたので、自分で証明しないと結論は述べられないという立場なのだ。まあ、時々は新聞記事に頼っていた部分も・・・・・・あ・り・ま・し・た~。(←開きなおるんかい!)

t-baby
PHP研究所
売り上げランキング:
おすすめ度の平均: 3.0
4 トレーニングへの意気込みとかモチベーションとか
5 体型が変わりました

 いやいや、今となっては出版も過去の思い出である。

 ふふふふ、でもこれが成功すれば、電子出版であ~る。電子出版は既存の出版社などいらないのだ。ほほほほほ。

 で、HIITであるが、HIITはハイスピードITのことではない、ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニングのことである。

 最近まで、有酸素運動をやることが一番体脂肪を減少させることに違いなかばい! と長崎弁で常に強調しながらも、そう思い込んでいた。

 しかしだ、自転車でポタリングをしてもジョギングをしてもやせるドットコムの身体はそんなに体脂肪が減らないのである。あれ~。

 そこで、一気に2日間断食をしたのであるが、体重は減っても体脂肪率は減らないという結果になってしまった。

 ん~ん、と思っていたところ、そういえば・・・・・・、短距離走の選手って筋肉質だな~、長距離走の選手はまるでネギみたいにひょろっとしているし~、やせるドットコムはもちろん短距離走のような選手の身体になりたいぞい、と思っていたのであ~る。

Yaseru283

 ベンジョンソンのように・・・・。いやいや足の速くなる魔法のビタミン剤の誘惑に負けてはいけない。

 で、Body For Lifeを読み返していたのであるが、そこにローインシティインターバルトレーニングがあったことを思い出した。

 ローがあるならば、ハイもあろうと思って調べていたところ、あるどころではなく、どうやら効果抜群のようなのである。アンドロイド携帯のプログラムの中にもHIITを支援するアプリがあるくらいだ。

 で、どんどん調べていくと、かなり昔から効果があることが知られていたようなのであ~る。

 あー、残念今日はこれまで。

 で、読者は多いのに、なぜか、ランキングは上がらない。お願いします、読み逃げなしで、ぽちっとお願いしますぞい!

 はぅあ! ↓↓↓↓

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 嫁がスマートフォンを買いたいと | トップページ | HIITとは何か »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/50633250

この記事へのトラックバック一覧です: HIITトレーニング:

« 嫁がスマートフォンを買いたいと | トップページ | HIITとは何か »