« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月14日 (火)

トレーニング再開

トレーニング再開

 引越し前からトレーニングに行っていなかった。
 引越しの準備、引越した後の荷物の整理で忙しかったから・・・・・・。しかも引越しの準備がたたってか、首の痛さが悪化して、マンションのお隣さんに引越しの挨拶をしているほんの少しの間でも首をまっすぐ伸ばしておくことすらできなくなってしまった。

 その姿は、もじもじ君だった。

 それで、原因をはっきりさせるためにMRIを撮りにいったら、首のヘルニアであることが確定し、しかもお医者さんには右だけではなくなんと左にもヘルニアがあるよ~んと言われ、へこんでいたのも、トレーニングに行かなかった理由である。

 それだけではない、初めての自転車通勤の朝、8時40分、車に当て逃げされ、警察呼んで、
「私にぶつかって逃げていった車は、585の1という車です。下一桁が1ではなく、ナンバーがたったの1だったのです!」
 と主張しても「それだけでは、正直どの車か確定するのは無理ですな~」といわれ日本の警察力の微弱さにがっかりしたせいでもない。

 ちっきしょう、当て逃げした車、585の1よ、やせるドットコムぜったいに捕まえるからな~。

 いやいや、当たったって言っても、やせるドットコムのGIANT_R2の前輪にほんの少しチップしたくらいなので、やせるドットコムの身体もR2も全く影響はありませんでした。

 しかーし、110番して駅の裏ですといっても全く場所が伝わらず、なんかおかしいと思ったら、隣の市の110番につながっていたようですっる。それで、パトカー来るのも15分くらいかかり、事情聴取を受けていたら、お仕事には遅れましたぞい! さすがにお仕事には遅れましたぞい!

 しゃて、そんなこんなの気分も一新して、トレーニングです。(←ここまではトレーニングに行く前に書いた文章)

 今日は月曜日なので、上半身のトレーニングであ~る。ベンチプレスの台を確保して、まずは片方15kgのプレートをつけて20kgのシャフトと合わせ50kgのベンチプレスから再開であ~る。

 最初の3挙手くらいはなんともなかったのであるが、4、5回と挙げていくと右肩あたりにチクチクと神経痛が起こった。んーん、でも続行できる。

 ということで80kgまでベンチプレスをしたが、久しぶりで胸の筋肉が痛くなってきたので止めましたぞい。

 と思った瞬間気がついたのであるが、筋肉がパンプアップしてきましたぞい。

 ほほーっつ、出・た・な~、マッスルメモリー君!

 やせるドットコムの筋肉は、過去の記憶をたどりながら、昔のパフォーマンスが出せるように自らの形を変えて、隆起してきたのである。

 で、40分ほどトレーニングをして、サウナへGO! 久しぶりのサウナのせいか、もう汗がダラダラダラダと流れ落ちました。ふぅ~、やっぱしフィットネスクラブが一番です。

 今日もぽちっとはぅあ!はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

MRIの結果!

MRIの結果!

 胸郭出口症候群という病名をいろいろとネットで調べていたが、それも無駄な攻撃となってしまった。

「ヘルニアありますな~、ほら!」

 と指さされた、MRIの映像には、つぶれた神経がはっきりと見て取れた。

 素人が見ても、パン・ツー・丸見え!であ~る。仕方ない、あきらめよう。と、右肩に心を集中させるが、ほとんど痛くないのだ。

 いったいあの痛さはどこにいったのだろうか。不思議でならない。やせるドットコム、いつ手術をしようかとスケジュール帳に印までつけたのであるが、神様が、20年のローンをきっちりと払えと叱咤激励してくれいるようであ~る。

 働こう!

 で、写真であるが。確かにC6とC7の間で、神経が圧迫されている。誰の目で見てもあきらかだろう・・・・・。

 MRIの写真は、MRIの装置がある別の病院で撮って、自分の手で受診している整形外科に届けることになっていた。中身を空けて、窓ガラスに張って、デジカメで撮りました。

 いやいや、これはやせるドットコムのものですぞい。4700円もしました。 

 これが右らしい。

Yaseru332

 そして、これが左らしい。

 Yaseru331

 な、なんと両方にヘルニアを持っていたのだ。あー、この写真を見ていると痛くなってきた~。

 部屋のおかたずけが終わったら、トレーニング再開であ~る。ゴミの山の中で、キーボードを叩いているのであるが、皆しゃまのコメントにもお返事していきマッスル!

 で、今日も↓↓↓↓ぽちっとお願いしますぞい。このランキングは嫌じゃい!はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

部屋は片付かず・・・・・・

部屋は片付かず・・・・・・

 パソコンが使えない。
 まず、引越し直前まで使えるようにしておけばよかったものの張り切って、引越しする何日も前から箱詰めしてしまった。
 しかも、新居に入ったはいいが、私の部屋だけ未だに片付かないのである。

 片付かない理由はいくつくかある。

 まずは、右首、右肩、右腕の不調である。とにかく痛くて、片付けどころではなかった。

 絶対にヘルニアである。もう手術をする。とにかく飛び出したヘルニアを引っかきだして、この痛さをなんとかしてくれー! といった気持ちで整形外科に行ったのであるが、先生は、そんな私を見て、こう言った。

「まあまあ、落ち着きましょう。私の診断では、ど~もヘルニアではないような気がするんだよね~。ヘルニアというよりも、胸郭出口症候群じゃないかと思うんだけどね~」

 とのことであった。やせるドットコムは昔、左の首のヘルニアを経験したことがあるので、すかさず切り替えした。

「でも、先生、昔やったヘルニアが、そのまんま右に移動しただけのような感じですよ~」

 すると先生、落ち着いて・・・・・・・。

「そうなんだよね~、ヘルニアで神経が圧迫されるのも、肋骨と鎖骨で神経が圧迫されるのも、おんなじ神経根障害なんで症状は同じなんだよね~」

 んーん、そうだったのか・・・・・・。診断の前に、先生は私の右手と左手を後ろに回したり、上にあげたり、脈を計ったり、首を後ろに押したりと色々やっていたが、後でホームページで調べると、アドソンテストやライトテストやルーステストやエデンテストのどれかだったに違いない。

 その日は、レントゲンも撮ってもらった。

「背骨が曲がっているね~」

 その通りである。人間ドックでもよく指摘されるほど、やせるドットコムは背骨が曲がっている。ゆるやかなS字なのだ。悪い姿勢が、背骨を曲げたのだろう。

 でもレントゲンでは髄核が神経を圧迫していることは見えないので、MRIを予約することとなった。

 MRIは8年ぶりくらいだろうか。一番最初は、トンネルの中でガコンガコンという音を聞きながら「狭いよ~、音がやだな~」などとネガティブな感じを受けた思い出がある。

 しゃて、9月7日の本日、実はもう手元に現像したMRIの写真がある。これは後からお見せしよう。やせるドットコムのヌード写真でハイセンシティブな個人情報であ~る。わいせつ物陳列罪でつかまるかもしれない。

 などと思っている本日であるが、実は右手も右肩の痛さも引いているのである・・・・・・。

 んーん、単なる引越し嫌嫌病だったのだろうか!? とにかく、部屋を掃除して、フィットネスクラブにも新居から通うよう生活を整えよう!

 明日は、整形外科に行って、決着をつけてきマッスル。

 余談・・・・・。ゲゲゲの女房の舞台、調布にヘルニアの手術でゴッドハンドを持つ西島先生がいらっしゃる。やせるドットコムもゴッドハンド先生に診てもらおうとすぐに予約を申し込んだ!

「初診は、10年先になります。先生はこのとき、70歳近くになっており、もしかしたら手術をされないかもしれません」ということであった。

 なんじゃいそりゃ!10年先まで予約が一杯とは本当にゴッドハンドなのだろう。すごい。しかし、ゴッドハンドの先生もやぶ医者も同じ診療費ということは納得いきませんぞい!

 厚生労働省よ、提案するぞい。やぶ医者認定を行って、認定されたやぶ医者からは医師免許を剥奪するようにしてはいかがだろうか! 少年ジャンプのように地域地域で人気投票を行って、最も不評だった医者からは医師免許剥奪! 医者も新陳代謝が計られ、常に腕を磨くようになるだろう。はぅあ!

 皆しゃま、↓↓↓↓ そろそろポチっとお願いしますぞい!!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

引っ越しが終わる

なんとか引っ越しが終わりましたが、首のヘルニアが悪化!

黙っていても痛い。あーとうとう整形外科に行くときがきました。思い切って手術します。

で、とにかく部屋をかたずけるために、いろいろと購入しなければなりません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »