« 運動とアンチエイジング | トップページ | R2にバーエンドバー »

2010年3月13日 (土)

ポタリングにはつらい季節

ポタリングにはつらい季節

 久々のブログの更新である。

 このところ、いろいろと思うところがあり、ブログの更新ができていない。で、何をやっているかというと、ポッドキャストで繰り広げられているさまざまなトークを聴きまくっているのだ。

 残念ながら、聴きながらブログの更新ができない。やせるドットコムの内容を書きながら、聴くこともできない。どうしても自分の脳みそが求めている方に時間を使ってしまうのである。

 もしかしたら、そろそろブログも潮時なのかもしれない。もしも辞めるときがきたら、その時はあっさりと止めようと思う。その時はやせるドットコムの名前も売っぱらおう。

 しゃて、本日であるが、自転車の日であった。1時間20分くらい、近所をぶらぶらしていたのであるが、やっぱり、南多摩尾根幹線は実に走りやすい。これは自転車のためにある道だと思い違いしそうだ。

 高速道路を除き、道は歩行者のものです。と、誰かが言っていたな~。

 キープレフトを守りながら走るのであるが、やっぱり、前から自転車がやってくる。しかも無灯である。

 人間はそれほど莫迦ではない。これは、多分ルールを知らないからだろう。左を走るのは自転車のルールである。そして、ライトを点けるのもルールである。

 と、威張っているが、ママチャリに乗っていたときは、自転車はイコール歩行者だとずっと思っていた。車と同じところを走るなどそれは乱暴者がするこった、とも頭の中にあったのも事実であるのだが、BSフジの「自転車専科~Cyclish style~」でも、キープレフトであることを何度も解説してくれて、確信が持てたのである。キープレフトが正しいのであると頭の中に刻みこまれたのであ~る。

http://www.bsfuji.tv/cyclishstyle/

 しかし、こんな簡単なルールもきちんと普及していない。ダイエットも実は、吸収しているカロリーが消費しているカロリーよりも多いと一般の人間は太るという人間の身体の法則を確信できていないだけなのではないだろうか。

とまた、横ちんこにそれたが、自転車をベランダにおいて、風呂に入り、ブログを書いている今、まさにつらいのだ。

 そう、花粉である。もう、どこの誰のせいか知らんが、花粉というテロ行為を野放しにしているせいで、やせるドットコムの鼻はつまって、武田鉄也さんのものまねのように「今、ぼくは、はながるまっています」となっているのである。

 だんだんと気温が上がってきたので、ペダルをこぐ足が寒さでかじかんで、しもやけになることもなくなったのであるが、花粉で鼻づまりである。

 日本の春は、実に憂鬱な季節である。はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 運動とアンチエイジング | トップページ | R2にバーエンドバー »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポタリングにはつらい季節:

« 運動とアンチエイジング | トップページ | R2にバーエンドバー »