« ホルミンシスを考える | トップページ | 自転車で1時間 »

2010年1月20日 (水)

それじゃ適度なサプリの量は?

 メガビタミンという言葉を聞いてニヤりとした人は、なかなかのツウである。そして、幻魔大戦を連想したあなたは、相当なツウであろう。

メガビタミン・ショック―隠蔽されてきた「病気産業」震撼のビタミンC超健康パワー

中古価格
¥2,394から
(2011/8/20 18:09時点)

メガビタミンの奇跡―成人病を防ぎ、長寿をもたらす新健康法

中古価格
¥50から
(2011/8/20 18:10時点)

 いやいや、このメガビタミンとは、ライナス・ポーリング博士が提唱した説である。

 ビタミンCを大量に摂取すると風邪が早く治る、ビタミンCを点滴すれば末期のガンが治るという説を唱えていた。

 そんなことがあるもんかい! それはサプリ業者のまわし者じゃないかと思うかもしれないが、ポーリング博士は、ノーベル賞を2回も取っている偉人である。

 研究は、博士の前立腺ガンでの死去で中断されたようであるが、研究が続けられていたら現在のようにトンデモ理論のように扱われない、何かの実証的法則が発見されていたかもしれない。

 現在は、ビタミンCの多量摂取によって病気が治ることはないとされている。

 おうおうおう! やせるドットコムさんよ、たかだがそこいらのシャラリーマンがノーベル賞2回の受賞者の提唱した理論に楯つこうってのかい! とお怒りの読者も500人に1人くらいはいらっしゃるかもしれないが、やせるドットコムにも根拠はある。

 それは、そう、厚生労働省の科学(化学)的な研究に裏打ちされた結果を示しているホームページの表記からである。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/hyouziseido-3.html

 このページに書いてある。ビタミンCの欄には、1日の上限は1000mgであると。そして「本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください」とも書いてあるのだ。

 これは嘘ではあるまい。

 世の中、あらゆる情報を信じない人がいるようであるが、それは止めたほうがよい。事件の情報などは1度しか起こっていないものだからいくらでもねつ造が可能であるが、やせるドットコムは、政府の科学的な情報は正しいと思うことにしている。

 サプリメントを摂る方は、この厚生労働省のページと自分の持っているサプリメントの成分含有量をよくチェックして、1日の摂取量を守ってほしい。

 と、言っているやせるドットコムも実はメガビタミンをやったことがある。ビタミンC別名、L-アスコルビン酸の粉末を朝昼晩、1回1000mg以上摂取したのだ。ふふふふ、これで我が身体の中の活性酸素も恐れをなして逃げていくに違いない! と思ったのである。

 しかーし、大失敗であった。

 オナラプーになるのである。ビタミンを摂取すると、おなかが妊婦さんのように膨らんできて、あいたたたた~となりまっする。匂いはしません。でもバラの香りもしません。苦しさが尋常でないので、メガビタミンはやめました。はぅあ!

 ↓↓↓ ぽちっとお願いします!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« ホルミンシスを考える | トップページ | 自転車で1時間 »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

いきなりすいません。
ブログ楽しみに読ませて貰っている者です。
ここを経由にパーフェクトボディーメイキングも買わせていただきました(笑)

http://www.clinic-hygeia.jp/blog/c/

ビタミンCは経口で大量に摂っても水溶性ですので、尿として排出されてあまり意味が無いそうです。
でも高濃度のビタミンCを点滴で血中に送り込むなら、
それで発生する過酸化水素の働きで、抗がん剤のような副作用も無く、がん細胞だけを焼き殺せるのだとか。
上記のサイトに詳しいと思いました。

投稿: 通りすがり2 | 2010年1月29日 (金) 19時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/47340680

この記事へのトラックバック一覧です: それじゃ適度なサプリの量は?:

« ホルミンシスを考える | トップページ | 自転車で1時間 »