« 麻生首相の医療費発言 | トップページ | 月にどれくらいまで痩せれるの? »

2008年12月 2日 (火)

アンチエイジングに必要なもの

 結論から言おう。それは栄養素だ。
 ニュートリション。サプリメントである。

 今まで、コエンザイムQ10をコエンユウQ10などと、小馬鹿にしたり、ビタミンCなど黄色いおしっこの元でしかない!などど思っていたが、(いやいや、かなり前の話ですぞい)BCAAを飲んだ後の体力の持ちや、回復力の違いを実感するにつれ、その考え方が変わってきた。

ファンケルと同程度の値段で約2倍3倍の含有量がある↓↓↓↓

 動物は植物ではない、動いてなんぼ、運動してなんぼ、トレーニングしてこそなんぼじゃい!! と威勢を張っていたものの、最近こりゃ~、サプリメントも大切だと思うようになってきた。

 特に、文藝春秋SPECIAL (スペシャル) 2009年 01月号を読んでそう思った。

文藝春秋SPECIAL (スペシャル) 2009年 01月号 [雑誌]

中古価格
¥299から
(2011/8/21 09:10時点)

 やせるドットコム、身内の七回忌に岡山まで行ってきたのであるが、その行きの新幹線の中では、東京岡山間が一瞬の出来事のごとく、すみからすみまでこの本に集中して時間を忘れていたである。

 その中に、サプリメントで若さを保つという特集があり、片手にパソコンを持ち、(最近の新幹線の中ってすごいですな~、窓側の席の下にはコンセントが常備されていました。そして、モデムで通信しても切れません。びっくりしましたぞい!そういうわけで、)ネットでサプリメントを調べていたのでした。

 ポイントはまず目ですな。やせるドットコム最近寄る年波に勝てず、目がしょぼしょぼします。朝にピントが合わなかったり、近くを見ると焦点が合わないことがしばしばあるのです。

 それがいっくら筋トレしても起こるので、筋トレと目の疲れは関係ないことを悟りました。そういえば、失明の危機が訪れて、手術をすれば治るのに、トレーニングで手術する時間がもったいないので失明されたボディービルダーの記事を以前読んだことがあります。ビルダーですら目が悪くなるのですから、いわんややせるドットコムも、です。

 これにはルテインがいいようです。

これです。

 そして脳のサプリですが、これにはイチョウの葉エキスがいいようですが、イチョウの葉をすりつぶしただけではギンコール酸という有毒物質が含まれているらしく、注意が必要とあった。

 コストパフォーマンスが一番よいのはこれである。

 サプリマートがこれほど安いとは知らなかった。買って試してみまする。はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 麻生首相の医療費発言 | トップページ | 月にどれくらいまで痩せれるの? »

アンチエイジング」カテゴリの記事

コメント

ご丁寧にお答え頂き、どうもありがとうございました。

投稿: yuki | 2008年12月12日 (金) 07時16分

 いろいろとホームページを見ていると、0.5cmほど身長が伸びたといった報告はあるようです。しかし、劇的に身長が伸びたという報告は私はあまりみたことがありません。
 身長が伸びるには、伸びる時期に必要なホルモンや栄養素が足りているか、また遺伝的に身長が伸びる要素を持っているかに大きな影響があると思います。
 加圧トレーニングの理論と実践の目次の中にも、加圧で身長が伸びたという項目もないようです。筋力が増えたという報告は多くあります。
 もしかしたら伸びしろがあって、そこに成長ホルモンがはたらくかもしれません。が、保証は全くできません。

 さて、加圧の危険性ですが、まず自己流でやることは一番危険です。加えて、以下の方はお医者さんと相談するようにとカーツのページにはあるようです。

 心臓に障害のある方 / 急性疾患、化膿性疾患のある方 / 悪性腫瘍のある方 / 骨折、脱臼、肉離れ / 妊娠中の方 / 骨粗鬆症のある方 / 皮膚疾患のある方 / 熱の高い方(平熱以上) / 高血圧症の方 / 安静を必要とする方 / 上記以外に特に身体に異常を感じている方。

 私は以前は高血圧だったので、ジョギングなどやって血圧を下げました。頑張ってください。

投稿: t-baby(yukiさんへ) | 2008年12月 9日 (火) 12時57分

こんばんは。書店で本を購入し、ここにたどり着きました。すごく参考になります。ありがとうございます。
質問があるのですが、自分は二十歳の男子大学生です。カーツをやれば大量の成長ホルモンが放出されるとのことですが、それにより身長が伸びることは期待できるのでしょうか。今169,5ですがあと5センチくらいあればなあといつも思っていました。またカーツのマイナス点などがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

投稿: yuki | 2008年12月 4日 (木) 19時56分

師匠、こんにちは。
今日も、ちょっと質問させてください。
ダイエットの謳い文句に「○○日で○○kg痩せた・・・」
というのをよく目にしますが
ダイエットの方法はどうあれ、月にどれくらい体重を落とすのが妥当なのでしょうか?
私も、単に体重の増減だけがダイエットの目安になるとは思っていません。(師匠のブログでよくわかりましたから)
「10日で7kg痩せた・・」とかみると、やりたいと思う前に、そんなに急に減量したら体にとって危険ではないかと思うのですが・・・。
目安として、健全な減量の範囲(月に何kg程度?)について、師匠のご意見をお願いします。

投稿: まんきち | 2008年12月 3日 (水) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンチエイジングに必要なもの:

« 麻生首相の医療費発言 | トップページ | 月にどれくらいまで痩せれるの? »