« まぶたと肩こり | トップページ | 冷え性に筋トレ! »

2008年4月14日 (月)

ダイエット商品の罠!

 東芝のレコーダーRD-A301を使っています。HD DVDから東芝が撤退するまさに最後のHD DVD商品でした。すでにこのレコーダもう売っているところはほとんどないようですが、実に使いやすい機種なのです。

 今まで5台のレコーダ、シャープ、日立、日立、シャープ、東芝と使ってきましたが、一番操作がしやすいです。最高の機種です。ただ、次世代DVDの規格から外れた点を除けば。

 で、番組の検索用語を登録しておいて、自分の見たい番組をピックアップできます。やせるドットコムは勉強のために「ダイエット」とか「筋トレ」とか「カーツ」などといった単語を登録しています。

 しかし、「ダイエット」、この単語では今はもう検索しなくなりました。うんざりするほどの通販番組がピックアップされるからです。

 2007年12月に購入した最初の頃は、この検索機能がうれしくて、どの「ダイエット」番組も予約録画していましたが、やがて分かってきました。それが何かというと・・・・・・。

 やせるドットコムは日ごろから

 摂取カロリー < 消費カロリー + 基礎代謝量

 これを続けて3ヶ月で確実に痩せることができ、筋トレすれば、更にスーパーマッスル・パワフルバディになるとブログに書き続けています。これは公式です。

 これ以外に、ダイエットに何かの秘密があるかのごとく書いている方々がいますが、それは、いんちきです。

 チョコレートを食べたり、何かを摂らなかったり、何かを過剰に摂ったり、それはダイエットではなく、病気で痩せとんじゃ!よーく考えて、しばらく続けたら死んでしまうかもしれません。リンゴだけで一生過ごせるはずがない!

 いやいや、ダイエット番組がうんざりしてきた理由ですが、実はこの表現にありました。

「効果には、個人差があります」

 という言葉であ~る。とにかくよく使われている。

 ダイエット関連グッズの中の紹介で、この「個人差があります」という言葉が出てきたら要注意なのだ。

 というのも、客観的にとらえた場合と主観的にとらえた場合とでまるで効果は逆になってしまうからである。

 たとえば、自分が藁にもすがる思いで、そのダイエットグッズに自分の未来を賭けてみようとしたら、この個人差は、「絶大な効果がある」と解釈してしまうでしょう。

 しかーし、嫌いなメタボの知人が、そのダイエットグッズに彼女の腹回り将来を賭けている姿を見たら「まーた、そんな商品に騙されて、おばかさん!」と思うにちがいありません。「あんたには効かんわー!」と個人差を解釈するはずである。

 で、大体の場合後者が当たってと思っていいだろう、「お断りですが~、個人差があります」ということは「はっきりとした効果はない」とイコールと思っていいだろう。

 たいていの商品のほとんどが、

 摂取カロリー < 消費カロリー + 基礎代謝量

 に当てはまっていないのである。ブルブルの振動が大きくなったことと、この公式は全く関係ない。

 でも、ビリーズブートキャンプはもうスタレテしまいましたが、最強のダイエット商品でしたな~。

そろそろランキング10位以内に返り咲きです!

今日も↓↓↓↓ポチッとお願いしまっする!もっと光を!はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« まぶたと肩こり | トップページ | 冷え性に筋トレ! »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

よっぴー社長こんにちは。

もうかってまっか~?

んーん、これは少しブログの記事で解説してみましょう。今言える結論は、自分で運動することは効くということです。

しばしお待ちを、はぅあ!

投稿: t-baby(よっぴー社長へ) | 2008年4月17日 (木) 12時29分

またまたダイエット商品に手を出してしまいました
師匠、「コアリズム」ご存知ですか?
杉本彩が痩せたい人は腰を振れ!!みたいなうたい文句で深夜通販してます。
ビリーはきついよぴおでもこれは結構続けられて
しかも汗かきます。
これも続ければ効果はあるでしょうか???

投稿: よぴお | 2008年4月17日 (木) 12時00分

わざわざありがとうござます。参考になりました。

投稿: ごんた | 2008年4月15日 (火) 15時54分

 内臓脂肪を取るのでナイシトールですね。残念ながら、やせるドットコムは、飲んで試したことがないので、効能は全く分かりません。さらに残念なことに、今後も飲むつもりはございませんので、効能は分からずじまいです。

 そもそも、医薬品なので、効く効かないと私の口からは言えませんな~。悪しからずご了承ください。

 参考になるページとして、下記がありました。

http://www.d9.dion.ne.jp/~shohei-c/kanpo6.html

投稿: t-baby(ごんたさんへ) | 2008年4月15日 (火) 12時32分

怒涛のごときの更新ですね。ランキングも12位まで
あがりトップ10も目の前になりましたね。
やなり更新がランキングアップにつながるのは、待って
る人が多い事の証明ですなんだと感心しています。

質問です、最近メタボ対策商品で、ナイシ○ール等、おなか
の脂肪を減らす商品が多く出回っていますが効き目があるの
でしょうか。

投稿: ごんた | 2008年4月15日 (火) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40940297

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエット商品の罠!:

« まぶたと肩こり | トップページ | 冷え性に筋トレ! »