« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

メタボは作られるのか?

 読売新聞を見て、ふ~ん、こんなカラクリになっていたのか!と思ってしまった。

高血圧、メタボなど…指針作成医9割へ製薬企業から寄付金

 高血圧、メタボリックシンドロームなど主要40疾患の診療指針を作成した国公立大学医学部の医師の約9割が、その病気の治療薬を製造、販売する製薬企業から、寄付金を受領していることが、読売新聞社が国公立の50大学に情報公開請求したデータでわかった。
 48大学のデータを基に、がん、高血圧、糖尿病、ぜんそくなど主要な病気の指針40種類について、作成に携わった医師延べ276人の寄付金の受領状況を調べた。その結果、87%にあたる240人が、指針ができた年までの3年間に、それぞれの病気の治療薬を製造、販売する企業から、教官または所属講座あての寄付金を受領していた。

 寄付金額は、生活習慣病関連の指針で特に多く、今春から始まる国の特定健診・特定保健指導の基になる「メタボリックシンドロームの定義と診断基準」(05年作成)の場合、作成委員会メンバーのうち国公立大の医師11人全員に、02~04年の3年間で、高血圧などの治療薬メーカーから計約14億円の寄付があった。

(2008年3月30日03時03分  読売新聞)

 すぐに思い浮かぶのはこんな図式だろう。

Muscle20

 んーん、メタボ基準を辛くして、儲けようという魂胆ですか。お主ら悪じゃの~、と皆さん思うかもしれない。

 しか~し、やせるドットコムは、メタボはやっぱりメタボであると思っている。格好が悪い。

Muscle21

 薬で痩せたり、血圧を下げようとするからこうなるのである。生活習慣を変えない対処療法など無意味だろう。

 はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

桜が満開!

 水曜日から、またもやブログの更新をちょっと油断していたら、土曜日にはもう桜が満開であった。

 やせるドットコムは、多摩市にある大学病院に花粉症の治療に行っている。減感作療法といって、1年中杉のエキスを注射する方法である。なぜこれが治療なのかというと、1年中、杉に自分の身体をさらしておけば、杉に慣れるという極めて原始的な方法なのだ。

 そのお陰であろうか、今年はまったく鼻水が出ないのである。点鼻薬も要らないし、夜中に鼻がつまることもない、くしゃみも出ないし、いや、目は少しかゆいくらいである。
 電車の中でも、鼻をずるずるいわせたり、マスクをしていたり、目をかいたりしている人がいるが、今年はまるで「ひとごと」であるやせるドットコムであ~る。

 エバスエルという、抗アレルギー薬も1月の終わりくらいからきっちりと飲んでいるのも功を奏したのであろう。

 花粉症の人は、どうぞご自愛ください。

 しゃて、その大学病院に行くのに、1時間ほど自転車をこいでみた。もちろんカメラを持って行くのを忘れなかった。

Yaseru577

Yaseru576

Yaseru575

Yaseru574

 この道は私の夜のジョギングコースでもある。

 実に美しい。しかし、私のカメラが古いせいか、思ったほど綺麗に撮れないが残念である。今度のボーナスでは、カメラを買おう。

 夜に走ったら、そこらじゅうで、花見が行われていました。

 坊やたち、あんまりうるさくしないね。やせるドットコムは、深夜にうるさいとすぐに警察に電話するようにしています。それから、ゴミは持ち帰ってね。はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

夜桜の中走る走る!

 やせるドットコム、右足が痛くて痛くて、フィットネスクラブでも、しばらく走るのをやめていた。
 先週の金曜日に、95kgでレッグエクステンションをやっても、200kgでレッグプレスをやっても難なくでき、痛さも全く感じなかったので、こりゃ治ったかな~、と思っていたのである。
 昨日は、月曜日で上半身の日であった。まあ、上半身を鍛えるのに足は使わないので、試しにもう一度200kgでレッグプレスマシーンで足を伸ばしてみたらやっぱり痛くなかった。
 本日も朝から自分の仕事場まで20階ほどの階段を上ったのであるがその時も痛さを感じない。
 家に帰って、あれこれやっているうちに11時になってしまい、フィットネスクラブに行きそびれたので、久しぶりに外を走ってみようと思ったのである。
 嫁が、心配していた。

「通り魔に合わないようにね~」

 ではなかった、

「通り魔にならないようにね~」

 いやいや、通り魔と間違われないようにと言いたかったらしい。どうせコワモテでする!

 でも勢いはよかったものの、いつものコースの3分の1くらいしか走ることができなかった。

 久しぶりに走るとやっぱり、息が上がるのである。人間の身体とはよくできたものである。トレーニングを休むとだらしなさが、まとわりついてくる。

 実は、3分の1で切り上げた理由はこれだけではなかった。

 桜が綺麗だったのである。ビューリィフォなのだ。

 あまりの美しさに、写真を撮りたくなって、カメラを取りに帰ったのである。

 見上げると、まるで満天、桜である。

Yaseru579

 が、よ~く見るとやっぱり7分咲きくらいだろうか。夜桜が美しい。

Yaseru578

 などと、カメラで写真をとっていてふと、思いついたのであるが、そういえば花粉症だったのに今年は鼻水のひとつも出ないし、くしゃみもしない・・・・・・。
 いったい何が起こったのだろうか? それはまた明日のココログで。はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

サーキットトレーニングはどうか?

 本日は、ビリーズブートキャンプのハードユーザーのノンタンさんよりご質問を頂きましたので、それにじっくりとお答えしましょう!

 ノンタンさん、まずは、ご質問ありがとうございました! いやいや、最近どうもネタに困っておりまして、もうすぐ本でも出そうかな~と野望を抱いている割には、筆がいや、指が進みません。そんな中、ありがたいご質問です。

 返答遅くなって申し訳ありません。

 しゃて、ご質問を振り返ってみましょう。

>我が家の近くにサーキットトレーニング専門の
>ジムがオープンします。サーキットトレーニン
>グという言葉自体は何度か見聞きしたことはあ
>りますが、インターネットで調べても良いこと
>しか書かれていないのでどうしようか迷ってい
>ます。
>通うとすれば週1~2回なのですが、それでも
>効果はあるのでしょうか?それともビリーをみ
>っちり続けていれば特に必要ないのでしょうか?
>目標は「健康的にほっそりした身体」です。
>ビリーも続けるつもりです。

 なるほど、近所にサーキットトレーニングですか・・・・・・。いいですね~。最近はこの「サーキットトレーニング」を行う施設が増えてきました。

 このサーキットトレーニングですが、発祥は米カーブスインターナショナルと日経新聞にも書いてありますが、それは間違いです。サーキットトレーニングはなにも米カーブスインターナショナルの専売特許ではありません。
 このトレーニング方法は、私の中学の教科書にも載っていました。その頃、もちろんカーブス社はありません。ブースカの再々放送をTVでやっていた頃です。

 最近はルネサンスもこのサーキットトレーニングの店舗を展開しています。

 フィットネスクラブでやっているサーキットトレーニングと、スポーツの教科書に載っているサーキットトレーニングは全く異なるので、注意が必要です。最近のフィットネスクラブが行っているサーキットトレーニングを探ってみるとだいたいこんな感じです。

 クラブはたいてい、女性専用で、有酸素運動と筋力トレーニングを交互に取り組む三十分間のプログラム。と、日経新聞には紹介してあります。

 筋力トレーニングは、油圧式のマシーンを使って胸、肩、背中、腕、腹筋、足を鍛えます。足を多くやっているようです。

 効果はあるのか?ということですが、あります。

 週に2回でどうか?ということですが、もう1回増やしたいとろこですが、これでも効果はあります。

 それでは、何に効果があるのかということですが、これは基礎代謝量をアップさせ現在の体型の維持する効果に留まるでしょう。

 実は、この30分がくせものです。やせるドットコムは、ちびっとストレッチで肩など伸ばして、少ない重量でウォーミングアップして、まあ、最大重量に達して、今から追い込みをかけようかい、といったところがちょうど30分です。いやいや、今日フィットネスクラブで計っていましたから間違い・な・い!

 なので、今からという時に、お~わり、になります。

 しかも、ビリーのハードユーザーのノンタンさんには、特に有酸素系は全く味気ないものになるでしょう。油圧式のマシンは、最初は「おっ、おおっ!」とビリーのゴムチューブと違った動きで新鮮かもしれませんが、やっぱり、30分の時間では身体が「もっともっとやりたい!」とおねだりするに違いありません。

 それから、細い身体を目指しているとのことですが、身体を細くするには、今よりも脂肪をつけないで、今ある脂肪を燃やすしかありません。これは食事の栄養素と量の見直しと、有酸素運動です。

 この有酸素運動にしても、30分は少ないです。

 一度、体験でやってみてはいかがでしょうか? 筋トレの部分が、ビリーと違ってとっても新鮮でしたら、やってみてもいいかもしれません。

 1. 今までと違う筋肉を使っている感じがする
 2. 他の人もいるから、楽しい
 3. お風呂が広かったり、サウナがついてたりして心地よい
 3. 値段が高い
 4. 物足りない
 5. ビリーの方が気持ちがよい
 6. 人がいっぱいでできない
 7. 自分のペースでできない
 8. シャワーしかついていない

 などなど、これは実際にやってみないと分からない部分もあります。メリットデメリットをチェックしてみてください。

 で、やせるドットコムならどうするか・・・・・・。やせるドットコムがもしも女性であって、同じ距離にサーキットトレーニングとフィットネスクラブがあったら、フィットネスクラブに行きます。でも二駅先にフィットネスクラブがあって、近所にサーキットトレーニングがあったら、サーキットトレーニングに行きます。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

肥満では眠れない

 睡眠時間が短くなると、食欲促進ホルモンの分泌が増加し、同時に食欲抑制ホルモンの分泌が減少する。このために食欲は爆発的に増加し、太ってしまう。

 ならば、寝たらいいじゃないかと、太っている人は考えるだろう。

 しかし、それが自己中心的な性格を持っているおデブちゃんの浅はかさ、世の中は太った方々に都合がよいようには回っていないのであ~る。

Yaseru583

 太っている人間が自己中心的とは偏見、いや差別だわ!とはゆめゆめ思わないように。これは科学的にきちんと証明されています。

http://e-muscle.cocolog-nifty.com/tbaby/2008/01/post_beac.html

 いやいや、性格の話ではない、身体の話である。眠むりゃいいかと思いきや、新しい障壁が出現するのであ~る。

 その障壁とは、無呼吸症候群である。

Yaseru580

 睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)とは、睡眠中に10秒以上の呼吸が停止する症状である。

 10秒というと、約5回呼吸が止まっていることになる。そりゃ、苦しくなって眠りが妨げられうだろう。

 眠ても、自分に起こされるのである。

Yaseru582

 この悪循環を確実に断ち切るにはどうすればよいか! やっぱりトレーニングして少しずつ痩せるしかなかろう。

Yaseru581

 そうすれば、全てはいい方向に回りだす。間違いない!

 だいぶ順位が下がってきました。

 本日も↓↓↓↓ポチッとお願いしマッスル。はぅあー。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

睡眠時間と肥満の深い関係

睡眠時間と肥満の深い関係

 さて、やせるドットコムも最近ブログの記事の更新がパッタリと止まってしまっている。いやいや、特に何かあるわけではない。

 ネタがないだけであ~る。

 そして、右ひざが全くよくならないので、トレーニングにも身が入らない。しょんぼりであるが、トレーニングはもちろん続けているのでご心配なく。

 いやいや、前回、どうして「睡眠時間が短いとデブになる」のか、そのメカニズムを調べておきましょう、とお約束していたはずである。

 なので、本日は調べた結果をご紹介したい。

 サプリメントの中で、メラトニンという名前を聞いたことがある読者も多い。日本では薬事法によって販売してはいけないことになっているのであるが、客室乗務員、いやいや、スチュワーデスさんが広めたことを覚えている。

 今から12年ほど前にスチュワーデスさんが愛用する、時差ぼけ防止の特効薬といった感じで雑誌に紹介されていた。やせるドットコムが、12年前とはっきり覚えているのは、新婚旅行のときにハワイで買おうと張り切っていたことを覚えているからである。

 これは脳内ホルモンである。夜寝ている時には血中濃度が高い、ならば、飲んだら睡眠を誘発するという不眠治療に使われたのである。実は脳には、関所があり外からの異物を脳みその中には入れない働きがあるのであるが、メラトニンはそれを通り抜けるのである。

 でも、今回の主役はこのメラトニンではない。睡眠とホルモンは関係しているのことを、よく知られているホルモンの名前で知って欲しかったのである。

 同じようなものが他にもあるのだ。睡眠時間が短いと分泌が増えるホルモンと、逆に、分泌が減るホルモンがあるのだ。

 グレリンが増えてレプチンが減るのである。

 さて、ここまできて分かっただろう。グレリンは食欲増進ホルモンで、レプチンは食欲を抑えるホルモンなのである。一気に2倍食欲は増すのである。

 なんで、睡眠時間が短いと食欲が増すようにと、ホモシャピエンスの遺伝子に刻み込まれているのか考えてみたが、食べたら眠くなる、睡眠が短いから寝ろと仕向けているのかもしれない。

 しかーし、眠れば食欲増進、食欲抑制ホルモンも正常値に戻ると思うかもしれないが、ここに新しい敵が登場するのである。

 んーん、続きはまた明日。アディオスあみーーご。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

睡眠時間が短いとデブ

睡眠時間が短いとデブ

 一昔前なら、ハラスメントだ! と騒がれそうなことでも、今では堂々と言われ始めた。特に顕著なのは身体の特徴について「こんな奴らは、こうだ!」という表現を数多く見聞きするようになった。

 その身体的特徴とは・・・・・・。そう、デブについてである。

 今年の4月からメタボ検診が始まるのであるが、そのせいか、いかにデブがネガティブな様々なものと相関関係があるかあからさまに言われはじめた。

 曰く、デブはジコチュウ! である。この実験結果が公表されてびっくりしたのであ~る。

 AB型はジキルとハイドのように二面性がある性格だって! とは何の根拠もなく言っていただろうが、あいつはデブだから自己中心的! と言ったら名誉毀損で訴えられるので言ってはいなかっただろう。デブと自己中心的性格の相関関係がなかったからである。
 しかし、デブは自己中心的性格であると証明されたので、それは教科書に載るくらいの定理となってしまった。

 まあ、これはやせるドットコムの過去の記事を参考にしてほしい。

 そして、昨日である。今度は、「睡眠時間が短いとデブになる」ことが証明された記事が載っていた。読売新聞から、記事をお借りしよう。

 日本大学の兼板佳孝講師(公衆衛生学)らは、東北地方の地方公務員2万1693人に、1999年と2006年に睡眠時間などを尋ね、両時点での健康診断データと比較した。
 その結果、いずれの時点でも睡眠時間が5時間未満の場合、5時間以上に比べて肥満の人が約1.4倍であることがわかった。逆に、99年で肥満の人は06年に睡眠時間が短くなっている傾向があり、肥満と短時間睡眠が悪循環の関係になっていることがうかがわれた。(2008年3月13日  読売新聞)

どんなメカニズムがあるのか?? それは、ちびっと調べてみましょう。

 今日もぱちっと ↓↓↓↓ ひとつお願いしまっする!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

高橋尚子選手でアクセス増加

 更新していないのにアクセス数が増加しているので、いったい何が起こったのかと不思議に思って、検索ワードを調べてみると、どうやら高橋尚子選手で検索エンジンでヒットして私のブログに訪れた皆さまが多いようであります。

 すみません、高橋選手のことは、VAAMと腹筋とで2つくらいしか記事がございません。期待してご訪問してくださった皆々様申し訳ございません。

 名古屋マラソンの、私の感想を書きましょう。原稿のゲラをチェックしながら名古屋マラソン、横目で、ちらちら見ていました。

 とにかく残念でした。私もQちゃんが復活してくれるものだと信じておりました。失速したときは、あー、と思わず声に出てしまいましたぞい。

 そのときはまだ足の手術のことは知らなかったので、やっぱりスポーツの世界、ピークの年齢はあるのか、高橋選手も寄る年波には勝てなかったのか・・・・・、などと勝手に思っていました。

 報道されているだけでも、あれだけのトレーニングをしているのだからと期待が大きかったのです。

 足を手術していたのですね~、ん~、本調子ではないはずです。やせるドットコムも、ほんの少し右足が痛いだけで、全てのトレーニングに響きましたぞい。

 もちろん、走るのは全くダメになり、筋トレの合間の有酸素運動、ジョギングもすっかり止めてしまったくらいですから。私の場合は、気分だけではなく、身体もどーどっとダウナーです。

 いわゆる屁たれなのですが・・・・・。

 半月板の半分を切除する手術を受けたとニュースにはありますが、半月板は、いわば足にかかる衝撃を和らげるクッションなのです。そのクッションを半分取っているのだから本調子ではないのは当たり前ですね・・・・・・。

 それよりも、歩けない状態から、あそこまで走れるようになるのが、それこそ驚異的です。

 もう少し頑張って欲しいのですが、まあまあ、今はとにかくゆっくり休んで欲しいとやせるドットコムは思います。

 Qちゃん、お疲れ様でした。

 P.S.岡山にいた頃、よく近所の天満屋ストアーで買い物をしたものです。ローカルな天満屋の名が一気に全国区になりましたな~。はぅあ!

 今日もぱちっと ↓↓↓↓ ひとつお願いしまっする!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

変なおじさん

 いや、たしかしに変だった。

 その話に入る前に、トレーニングの話であ~る。

 やせるドットコムのひざは痛いのであるが、身体がどうしても有酸素運動を欲しているので、タケルさんの言うように巧みに騙し騙しトレッドミルの上を時速9kmで30分ほど、走ったのである。

 で、事が起こったのは、ち●こ裸のお風呂場であった。

 もちろん、フィットネスクラブのお風呂であるが、ここはひとりひとり間仕切りがしてあって、そこで椅子に座って身体を洗うのである。ひとしきり身体を洗ってゆったりと、シャワーを浴びていたら。急に水量が増した。いやいや違う。

 隣のおじさんが、私にシャワーをジャージャーかけていたのである。

「おうっぅ!」と叫ぶと、

「す、すみません」と蚊の鳴くような声で謝られたが、どう考えてもちょっとシャワーの方向を間違えてひっかけてしまったといった感じではない!。

 かけていた時間から考えても、私をめがけて故意にジャージャーかけていたのである。

 全く知らないおっさんであったが、んーん、理解に苦しむ。変なおじさんであった。

 これまた別の人であるが、ひと昔前、私を追いかけてきて、「鍵を落としたよ、あんた」と全く違う人のロッカーの鍵を渡されそうになって困ったことがあったが、それはまあ勘違いなので良しとしたが、今回は実に不思議だった・・・・・・。

 むほっのおじさんか!?とも思ったりもしたが、風呂場には大勢の人がいるのだ。

 んーん、何かが起こる予兆かもしれない。吉と出るか凶と出るか・・・・・・、グリーンジャンボでも買っておこう!はぅあ!

 今日も↓↓↓↓ぽちっとお願いシマッスル!!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

足が痛い

 久々に、やってしまった。
 しかも、長引いている。
 嫌なもんであるが、気長に治療しなければならない。

 右ひざである。

 今から七年ほど前、このブログを始める前に、右足の同じ所が痛んで、毎日のように整形外科に通っていた。

 治療はいたって簡単で、運動療法士のもとで赤外線を当てることとシップである。

 1週間に1度だけ、医者に見せる機会があるが、毎回同じことを言われた。

「動かすと治らないよ」である。まあ~、この病院に行った知り合いから何人にも聞かされていたのであるが、この病院では、なかなか治らないのである。

 今回は病院には行かない。赤外線治療は嫁が腰痛用にオムロンのものを購入しているので、ブログを書きながら当てている。

腰に赤外線をあてている嫁(自主規制中)

Muscle106

OMRON 温熱効果 オムロン赤外線治療器 白 HIR-225

新品価格
¥16,800から
(2011/8/21 20:25時点)

 しかし、動かすと治らないのは本当らしく、もう2ヶ月以上も痛いままである。

 週に1回のサイクルで上半身、背中、下半身と筋トレを回しているのであるが、少し具合がよくなったところで、スクワットやって、家に着く頃には激痛が走っている。

 ずーっとこれの繰り返しである。

 しかし、トレーニングを休むと休んだで、身体のあちこちの筋肉が「かまって、かまって」とまるで一緒にあそぶことをおねだりしているニャンコちゃんのようにきしみだすのである。

 ひざは悲鳴をあげているのであるが、他の部位はいたって元気でおねだりである。

 でも、下半身のトレーニングでひざを使わないトレーニングなど無いのであ~る。

 マシントレーニングに切り替えてみたが、やっぱり家に着く頃には激痛が走っている。しかも、有酸素運動が全くできなくなってしまった。

 走れない、自転車が漕げない、ステップが踏めない。考えてみると腕だけを使った有酸素運動マシーンは見当たらないのである。

 車椅子の方のためにも、そのようなマシーンがあればいいのであるが、やせるドットコムは見たことがありませんぞい。

 それにしても、ひざを痛めるといけませんなー。気分もドット、ダウナーですぞい。

 しかーし、そんな時はこの言葉を思い出します。

「人間死ぬまで治るように身体はできている」by 過去のやせるドットコム

 はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

スーパーVAAM新発売!

 キュウリのQちゃんではない、3月9日に名古屋マラソンを走る「高橋尚子」選手がCM起用されているのVAAM(ヴァーム)であるが、ついに新しい商品が発売される。

 スーパーVAAMである。2008年4月7日発売!

明治乳業 スーパーヴァーム 6缶パック

新品価格
¥1,656から
(2011/8/21 20:26時点)

スーパーヴァーム 30本セット

新品価格
¥7,480から
(2011/8/21 20:26時点)

スーパーヴァームパウダータイプ 10.5g×16袋

新品価格
¥2,621から
(2011/8/21 20:27時点)

 しかーし、まだ、発売前なのに、なぜかヤフーオークションに出品されている。日本という国は実に不思議だぞい。

 いやいや、そんなことではない。やせるドットコムにご訪問されたあなたに耳寄りのキャンペーンをご紹介しよう!

 知っていた人は、やせるドットコムよりも情報通ということで、ご勘弁を。

 3月26日までモニターを受け付けている。スーパーヴァームを6本という太っ腹だ!いやいや、身体は太っ腹になってはいけない!

 もちろんやせるドットコムも応募した。

 ここだよ~ん。http://www.vaam.jp/sports/super/monitor.html

 しゃて、いったい何がシューパーなのかと言うと、新しい成分を増強したようである。
 コエンユウQ10、とL-カルニチンであ~る。いやいや、コエンザイムQ10です。(三遊亭小円遊さんは40歳以上の人でないと知らないか・・・・・・。)

 さて、ここでうん蓄をいくつか・・・・・・。アメリカからこのやせるドットコムを見ている方、もしかしたら自分のところでも発売されると思っているかも知れませんが、残念ながらそれは×です。

 アメリカでは発売できません!それは、ふふふふやせるドットコムの昔の記事を参考にしてください。トリプトファンが入っているからですぞい。

 ヴァームがアメリカで発売できないワケ

 それから、コエンザイムQ10ですが、ユビキノンのことですな~。昔は心不全の薬として使われたようです。今は、ATPを再合成するのに利用されたり、アンチエイジングの効果ばつぐんなどと言われていますが・・・・・・。

 それから、L-カルニチンのLですが、わざわざなんでつけているか、教えましょう。L型は、イコール天然型ということです。化学合成ではなく、発酵させたりした生体活動を利用して生成されているものです。Dがついているのは、化学合成型です。合成型のものは、天然型の吸収を邪魔するものもありますので注意が必要ですぞい。

 でもいったいこのスーパーヴァームいくらなのか分かりませんでした。はぅあ!

皆様本日もぽちっとお願いしますぞい!↓↓↓↓ 10位あたりをうろうろしてます!はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »