« デブと性格:その1 | トップページ | こんな奴はこんな性格2 »

2008年1月23日 (水)

メタボ腹を偽装!

 アメリカの選挙でのお話です。

 その前に・・・・・・吉兆のささやき女将が一生懸命に謝っていたが、なんで、オレオレ年金詐欺をやっている厚生労働省の公務員たちは、謝らないのか不思議である。
 冬のボーナスも満額だそうで、実にニッポンおめでたいことです。
 もしも私の年金にミスがあったものなら、その時は、当然、怒りの矛先を直ちにその公務員たちやその家族に向けることになるでしょう。

 いやいや、吉兆の偽装問題とレベルはまったく違いますが、アメリカの選挙ポスターでも偽装が明らかになったようです。

 ニュースを見ていたら、またまた面白い情報が入ってきました。

米下院議員候補、肖像写真は「胴体すげかえ」CNN 2008.1.20

 合成であることが明るみになったハーバセック氏
の肖像写真米テキサス州ヒューストン(AP) テ
キサス州22区から下院議員を狙っているディーン・
ハーバセック元シュガーランド市長(共和党)が、
選挙運動用の肖像写真を、自身の頭部と他人の胴体
の画像をコンピューターで合成して作成していたこ
とが分かった。

 本当の本人の姿は左で、右が偽装されたホームページの画像です。首から下は、別人だそうです。テレビ朝日スーパーJチャンネルより。

Yaseru593

 実はこれはアメリカでは、選挙のポスターではなく映画ポスターやDVDなどのパッケージではよくやる手法であ~る。

 たとえば、「プリティ・ウーマン」のこのパッケージのリチャード・ギアとジュリア・ロバーツの首から下は別人であることは有名です。

プリティ・ウーマン 15周年記念特別版 [DVD]

新品価格
¥2,940から
(2011/8/21 20:54時点)

 そう、ボディダブル(代役)なんです。

 昔、私の知り合いが、筋トレして美しい身体を手に入れるのは、金をかけていい車を買うのと同じだって、言っていました。

 が、チッチッチッ! それは全く違う。ボディダブルもそうである。

 どこが違うか、そ~う、それは自分自身か自分以外かの違いがあるんですよ!。

 自分自身を磨かないと、自分の身体ならば自分で管理しないと。たとえ、トレーニングがしんどくてもそれが、機能的でかつ美しい身体を手に入れることになるのです。

 しかしまあ、このポスターを作って立候補した人は落ちるでしょうな~。だって、自分自身ですら自分を受け入れて認めていないのですから、自分を偽装して取り繕ってみても真実は自分がよ~く知っているはずです。

 皆しゃ~ん! スーパーマッスル・パワフルバディを手に入れて、本当の自分自身に「えっへん!」と誇れるようになりましょうね。はぅあ!

また10位以内に復活です! ↓↓↓↓ ありがとうございまっする!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« デブと性格:その1 | トップページ | こんな奴はこんな性格2 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メタボ腹を偽装!:

« デブと性格:その1 | トップページ | こんな奴はこんな性格2 »