« カロリー計算食事を晒す! | トップページ | 超回復とは »

2007年10月15日 (月)

首が痛い

 昨日の夜あたりから、首、肩甲骨、肩、腕、腰そして、足、これらの左側に鈍痛がある。肩甲骨のあたりには、まるで、熱い爪楊枝が入っているような感じである。

 原因は分かっている。首だ。やせるドットコム昔、第六頚椎でヘルニアをやっているのだ。ここ1年くらいは何もなかったが、季節の変わり目のせいか、身体の何かか変わったのだろう嫌な感じである。

 でも、まだ、肩甲骨が爪楊枝クラスの違和感で済んでいるだけよいのだ。痛いときは、ここに熱いさい箸が突き刺さっているような感じになり、寝返りもうてないくらいの激痛になる。

 しかし、実際は、肩甲骨の辺りは何の異常もないのである。全ては首の骨と骨の間にある椎間板のあたりで、腕や腰、それからはるか脚まで伸びている神経が圧迫されて、あたかもそこが痛いように感じているだけであるのだ。

 痛くても、筋肉は実はなんともないのである。

 しかーし、かといって無理をすると首の神経によけい異物があたり、激痛が走る。

 というわけで、やせるドットコムは本日は上半身のトレーニングをパスして走ったのであった。

 1時間、心拍数が140を超えないように注意しながら走ったのである。脂肪を燃焼させるいわゆるファットバーンの心拍数は決まっている。

 その目安であるが、私の通っているフィットネスクラブでは最大心拍数の70%程度という数値を使っていた。

 この時覚えるのは、220という数値である。これから年齢を引いたのが、その年齢の最大心拍数である。

 私は177となる、この70%なので、123.9、あれ、130から135くらいと思っていたのであるが、もっと強度を落とすべきだったのかー。少し強度を落とそう。

 強度を上げるとどうなるか、もちろんエネルギーを消費する。しかし、次から次に消費されるエネルギーを補給するために、脂肪を分解するのでは間に合わず、筋肉の中のグリコーゲンを分解しながらエネルギーに変えていくのである。

 運動した!と思っていても実は、筋肉をすり減らしているのである。

 ファットバーンの心拍数ならば、脂肪をエネルギーに変えるのが間に合うので、身体は脂肪を使い出すのである。

 フィットネスクラブのコーチに、これは本当ですか?と以前聞いたことがあるが、運動生理学ではそう学びます。t-babyさんの身体が運動生理学に従わない身体なら別ですが・・・・・・。

 そう、ホモシャピエンスである限り、そうなのである。

 でもって諸説あるが、どれくらいで脂肪燃焼が始るの?って聞いたら8分30秒と言ってました。んーん、どこからそれが来たのか、次に聞いておきます。

 はぅあ!

 缶ビール1本が、今日のジョギングの30分以上のカロリーを持っていると知り、飲むのを止めました。魔がさして、一瞬の快楽と、しんどい30分とを引き換えるにはあまりにも馬鹿らしい気分になりましたぞい。

 今、カロリーブックを見るのが楽しいでする!ご飯8割、運動2割。はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« カロリー計算食事を晒す! | トップページ | 超回復とは »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

ホームページでお写真拝見しました!

たしかに1年前の写真と比べれると、んーん実に素敵になってますよ。

いいんじゃないんでしょうか。

ただ、筋トレのメニューがすこしだけ気になりました。

広背筋・腹直筋・腹斜筋・ハムストリングス・大臀筋・中臀筋・大胸筋・内転筋

とありましたが、この内容ならば、順番は上から流したほうが血液の循環的にはいいかと思います。

また、全身だけでなく、分割してトレーニングする方法もあると思います。これは目的によります。

美しいナイスバディだと思います。

腹筋の線が実に美しいと思いました!これからもがんばってください!はぅあ!

投稿: t-baby(なおさんへ) | 2007年10月18日 (木) 12時55分

首はね~。私にとっては、爆弾なんです。

でも本日(10月18日)は、もう少しだけしか痛くありません。

無理をしないようにトレーニングしていきますが、そもそもトレーニングって無理をすることですからね~なんとも・・・・・・。

そうです、脂肪燃焼には適した心拍数がありますので、注意が必要です。

でも、今は、心肺機能を伸ばすことに集中してもいいと思います。

長い距離
早く走る
そして、心臓と肺を鍛える

これができてはじめて、脂肪を燃焼させる運動も効率的になってきます。

身体が運動できるよう変化してきましたね~!今がいちばんうれしいときです、でもあんまりやりすぎないように、でもちびっとはがんばる気持ちでやってください!

はぅあ!

投稿: t-baby(@上海の留学生 さんへ) | 2007年10月18日 (木) 12時49分

はじめまして♪
いつもt-babyさんのブログを拝見させていただいています。

昨日の奥様のお料理、とっても参考になりました。
ありがとうございました。
私も週6日フィットネスクラブに通って筋トレやエアロビクス、アークトレーナーに励んでいます。
上半身は絞れてきたのですが、下半身がなかなか思うように絞れずf^_^;
現在の私のお腹出し写真をブログに掲載中です。
もし、よろしければアドバイスをよろしくお願いいたしますm(__)m

投稿: なお | 2007年10月16日 (火) 20時38分

季節の変わり目。
何かと身体の不調が出やすい時期ですね。
お身体、ご自愛ください☆

最近、トレッドミルである程度の時間、走れるように
なってきたのが面白くて、速度を上げることばかり
考えていました。
でも、速度を上げれば上げるほど、脂肪燃焼には
マイナスなのですね…。
(心肺機能強化にはなるのでしょうが…。)

今日からは、もう少し速度を落として、脂肪燃焼の
理想心拍数を狙って走ろうと思います。(^^)

投稿: @上海の留学生 | 2007年10月16日 (火) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40940217

この記事へのトラックバック一覧です: 首が痛い:

« カロリー計算食事を晒す! | トップページ | 超回復とは »