« 体験!ブルブルマシーン | トップページ | アザラシ決死隊!! »

2007年8月20日 (月)

メタボ侍さんの急死

>三重県伊勢市で、市長ら幹部7人が市民に宣言して取り組んでいた
>減量作戦に参加していた課長の男性(47)が、運動中に倒れて死
>亡していたことが分かった。

 やせるドットコム、ご冥福を祈ります。

 復囲100cm、体重82kg、身長175cmだったそうである。BMIは、26.8で明らかに肥満である。この身長の標準体重は67.4kgなので、14.6kgオーバーである。

 彼は7人のメタボ侍の中で一番出っ腹であったようだ。

 しかも、「ビリーズブートキャンプ」のDVDまで購入して挑戦。努力のかいあり、少しスリムになっていたということである。

 がんばっていてはったのに、何が原因だったのかよく分からない。

(1)熱中症、つまり暑い中かを歩いたせいなのか

 暑い中を歩いたので、急激に身体から水分がぬけて、衰弱したのか。

(2)コレステロールで、血管がすでに詰まっていた

 虚血性心不全だったということは、すなわち血管がすでにそうとう詰まっていたのかもしれない。

 やせるドットコムが心配するのは、フィットネスやダイエットや、ウォーキング、ジョギングが危険であるという印象を与えてしまうことである。

 判断材料がないので、私は分からないです。

 十分な水分を摂って、クーラーの効いたフィットネスクラブで、気持ちよく汗をかいて、サウナでゆったり汗をかいて、水風呂で身体を冷やして、扇風機で身体を乾かして、気分よくなって家に帰るようにしましょう。

 35歳過ぎて、朝方、心臓が痛いと思った人は、内科に行って検査したほうがいいです。私も、一度、胸がものすごく痛くなって内科に行き、24時間ホルター心電図を取りました。

 幸い何もなかったのですが、原因は、首のヘルニアだったのでへこみましたが・・・・・。

 熱中症は、気分が悪いと気が付いた時はもう遅いです。暑いときは、がぶがぶ水を飲みましょう。おしっこの回数が増えますが、それも良しとしてください。

 今まで運動していなかった特に中年の人は、高校時代の一番自分の身体の動いていたときの記憶しかありません。その記憶の感覚を頼りに運動すると、絶対に運動負荷が過多になります。

 アキレス腱を切ったり、遅発性筋肉痛が起こるくらいでは生命の危険は及びませんが、心臓の血管や脳の血管が詰まる場合もあるので、徐々に身体をならしていってくださいねー。

 でも、運動は絶対に必要です。その主張はやせるドットコム変わりませんぞい!はぅあ!

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 体験!ブルブルマシーン | トップページ | アザラシ決死隊!! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メタボ侍さんの急死:

« 体験!ブルブルマシーン | トップページ | アザラシ決死隊!! »