« 脱ダイエットジプシー | トップページ | 身体と自信 »

2007年5月28日 (月)

三河屋ぁお主もデブよのぅ

 いやいや、ふと頭の中にセリフが思い浮かんだ。
「三河屋ぁ、お主も、なかなかのデブよのぅ」
「いやいやお代官様にはぁ、とても、かないませんぞい」
「ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ、ふぉ」

 互いにメタボリッキング(←現在進行形)な腹を抱えて笑う。
 そこでテロップが流れる。
「ストップ!ザ、汚職そしてメタボリック」

com_2やせるドットコムの過去の記事の目次はここへ!
やせるドットコム【通販クラブ】 もよろしく!!
やせるドットコム推奨(!?)の商品も満載!です。

 嫁に
「どう?」って聞いたら。
「アホかい!」って返されました。
 まあよい。

 しゃて、最近のやせるドットコムのトレーニングであるが、きちんと続けますぞい。
 週に6日間通っている。仕事をしながら、それだけフィットネスクラブに行けるのかと不思議に思われる方もいるかもしれないが、仕事とフィットネスクラブとご飯と、寝る時間とすれば大体できるようになる。

 しかし、やっぱり、その反動は土曜日と日曜日に確実に押し寄せますな~。土曜日は、録り貯めていたWOWOWの映画を見るのであるが、年取ると、よっぽど面白くないと集中できない。飽きるのだ。ぷぃ!
 スターウォーズもエピソード1から6まで全部ハイビジョンで録画したのはいいものの、どうしても飛ばし見になってしまう。ドラマCSIシリーズも全部DVD-RWに録画しているのだが、多分見るのは定年後になるだろう。アリソンデュボアは、話が面白いので毎回きちんと見ることにしている。

 んーん、こうして考えてみると、フィットネスクラブに行って、自分を鍛えていくことでかなりの時間を費やしていることが分かる。果たしてこれが何になるのか、実は自分でもよく分からないのである。ほーっ、そうなのかい!と落胆する人もいるかもしれないが、こういうことだ。フィットネスクラブに行っていない生活をしたことがないので、比較のしようがないということである。

 でも、フィットネスクラブに行かない生活を送っていたらどうなっていたか、大体想像がつく。もちろんずいぶんと、太っていただろう。やせるドットコムは、1週間で5kgは簡単に体重を増やせるくらい食べると太るのだ。(67kg以上あれば、5kg、1週間で減らすことも可能である。)
 だから、いずれかの病気になっていただろう。糖尿病か、高血圧か、癌か、心臓疾患かの病気になっていたに違いない。

 いやいや、もしもフィットネスクラブに行っていなかったら、と考えるのはよそう。今から15年前にフィットネスクラブに初めて入会したが、あれもこれもと考えてアイデンティティが拡散していた私の人生は、そこでようやく落ち着いたのである。

 これからも、身体が動く限りフィットネスクラブに行き続けるだろう。がお!と、かまえてみる必要もなく、今では自然体である。

 習慣にしたら、勝ちですぞい!

 しゃて、最初の三河屋ぁのコピーであるが、AC公共広告機構でぜひ使って欲しい。コピー料金は、まあ、50万円くらいでいいから。ねっ。
「やせるドットコムも、なかなのワルじゃのぉ~」
「いえいえ滅相もございません。社会保険庁には、とてもかないませんぞい」

 おあとがよろしいようで・・・・・・。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 脱ダイエットジプシー | トップページ | 身体と自信 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40940109

この記事へのトラックバック一覧です: 三河屋ぁお主もデブよのぅ:

« 脱ダイエットジプシー | トップページ | 身体と自信 »