« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

桜が満開です!

 いよいよ、3月も終わりである。年度が替わり、皆しゃまも「やるぞー!」と思ってらっしゃるに違いない。

 やせるドットコムもそうなのであ~る。

 しばらくブログの更新を休んでいたが、ブログを更新しないと毎日が非常に気持ちが悪い感じがするのだ。後ろめたさと、皆様への申し訳なさと、なによりも自堕落になっている自分に対する怒りの気持ちが、ミキサーでジャーっとかき回されて、なんとも言えない嫌な気持ちになってしまうのである。

 なので、ぼちぼち再開しましょう。

 で、4月1日からまた3ヶ月間みっちり短期トレーニングに励みます。体脂肪率をなんとか8%台に持っていって、写真を撮っても、「むほっ!」と言われるような身体になりまする。

 バランスはよくしますが、食事の量は減らします。お酒、間食、ジュースは一切無しでいきますから、皆しゃんもそのつもりで!「はぅあ!」

 と、気合を入れつつも、今日電車に乗って、えっちらと、デジカメで撮影した美しい桜の花をお楽しみください。天候が曇りだったので、少し暗いですが悪しからず!

Yaseru768

Yaseru767

Yaseru765

Yaseru764

踊り狂う多摩市民の皆様。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

レポ!電動股割り機!!

「ぐいーーん!」とスイッチを入れると電動股割り機のモータが回りだす。
私の股は、容赦のない機械の力で、強制的に広げられていく。股間に激痛が走る。モータの音をかき消すほど大きな声で「きょえーっ!」と私は毎回悲鳴を上げるはめになる。

 この股割り機を導入した当初、「何があったの!あなたっ!」と駆け寄ってきた嫁も、今や鼻くそをほじりながら悠長に新聞を読んでいる。
「ふん、またかよ。」と相手にもしない。(いやいや、すみません、鼻くそはほじっていません、これはそれくらい気にかけていないというあくまでも比喩の表現です。)

 この股割り機、購入してから1年以上になる。その当時このブログでもご紹介していたが、最近になって、cingcongさんから質問を頂いた。

 質問の内容はこの通りである。cingcongさん、お返事が遅れてごめんチャイコフスキー!

レッグストレッチャー LS-205

新品価格
¥3,300から
(2011/12/5 21:40時点)

DVD開脚革命1絶対開脚バイブル [永田一彦舞い技塾nmethod.japanシリース゛]

新品価格
¥6,000から
(2011/12/5 21:41時点)

決定版 真向法―3分間4つの体操で生涯健康 (健康双書)

新品価格
¥1,200から
(2011/12/5 21:41時点)

1.電動股割り機はいくつかのメーカーから出ているようですが、t-babyさんが購入されたのはどちらのメーカーでしょうか。

2.電動股割り機はどの位の力で股割りをするのでしょうか。
  固い関節の負荷に負けて股割りの途中で止まるような事はあるのでしょうか。
  痛みに耐えさえすれば、180度開脚できるくらいの力で割ってくれるものなのでしょうか。

 と、ご質問があったのであるが、それよりもまずは、私のブログに訪れるきっかけとなった用語を調べてみた。ブログの管理者機能とカウンターの統計分析の双方に、訪問者分析機能というのがある。

 調べた結果、その用語のトップは、ぬあんと、「股割り」なのである。

 しかも、検索エンジンで用語検索をした時に、「股割り」で検索してみると、やせるドットコムはなんと2位にヒットするのである。

 きっとこのこのせいで、『やせるドットコム』への訪問のきっかけとなった用語のトップも「股割り」となっているのだ。一時期ふざけて「浣腸」の記事を書いた時も、「浣腸」も検索用語の上位になっていた。「股割り」と「浣腸」この2つの言葉から、検索エンジンのカテゴリーで、『やせるドットコム』はめでたく「スカトロ」に分類されているのではないかとドキドキしているのであ~る。

 しゃて、前置きがとっても長くなってしまって申し訳ないが、お待ちかねのcingcongさんの質問にお答えしよう。

 まずは、メーカであるが、これは中国製だと思います。型番を探しましたが本体にはありませんでした。しかーし楽天を見たら、ありました。これです。

のびーる THE 開脚 LT-S1302 に違いないです。

私は、これを格安で購入したが、仕入れたお見せのご主人も大変だっただろう。
「あなた! いつまでもこんなに売れない、股割り機なんか倉庫に入れておいて、場所を取るったらありゃしないわ! こんなSMマシーンを仕入れるよりも今はロディオボーイよ! こんなの見たくないから、早く叩き売って! がるるるる!」といった会話の場面が思い起こされるのである。4万円ほどするようである。なんとまあ!。

しゃて、次の質問であるが、この電動股割り機の威力である。ふふふふ、最先端のブログ『やせるドットコム』にしてみれば、これは動画で発信すべきであろうと考えたのであ~る。

それでは、ご・ら・ん・いただこう・・・・・・。

まずは、スイッチでどのように動くかである。


次にモータの強さである。6kgのダンベルを軽々と引っ張る力である。人間の股など簡単に大股開きであ~る。


それでは、やせるドットコム実際に試してみましょう。ふふふふ・・・・・・。


百聞は一見に如かず、これでお分かりいただけると思います。やせるドットコムはSMの気が全くありませんので、週に1回くらいしか・・・・使っておりませぬ。でもせっかく購入したのでこれから使っていきます。はーはぅあっふん!。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

ルルしゃんへ!

いとしのルルしゃんより、ご質問を頂きました。すみませんかなり昔です・・・。

>筋肉運動のあと筋肉が硬くなると思うのですが
>どのようにほぐしてますでしょうか?
>わたしはその状態が結構つらいんです
>サウナとかお風呂 水泳などしてもあまり改善しません。
>どのようにすればいいでしょうか?

 んーん、これは筋肉がパンプ・アップ(pump up)している状態を示していると思います。昔むかーし、お話しましたが、乳酸や二酸化炭素などの老廃物が筋肉に蓄積されるからこのような状態になると言われていますが、はっきりしたことはまだよく分かっていないようです。

com_2やせるドットコムの過去の記事の目次はここへ!
やせるドットコム【通販クラブ】 もよろしく!!
やせるドットコム推奨(!?)の商品も満載!です。

 パンプ・アップの状態の時、筋肉を切って顕微鏡で見ればいいのですが、倫理的にそれは許されないでしょうから・・・・。

 シュワちゃんは、このパンプ・アップが、SEXよりも気持ちいい!とドキュメンタリー風映画「パンピング・アイアン」の中で言っていますが、女性にはちょっと、いやいやかな~り、違和感のある感覚かもしれません。

 通常は、ルルさんの記述にもある通り、サウナやお風呂に入ったりしてリラックスするとゆるやかに消えて無くなるものなのですが・・・。

 しかし、負荷が大きかったりするといつまでも残り、筋肉痛に直結する場合もあります。ルルしゃん、張り切りすぎですな~。一時的な場合は、摩訶不可思議なちょっと痛気持ちいい現象ですが、持続的な筋肉痛に直結すると不快な現象以外の何者でもありません。いやいや、だから不快になります。

 しゃて、これを回避するためにはどうすればいいか・・・。非常に短絡的ですが・・・、まずは、

1.筋肉を追い込まない

 パンプ・アップが起こる寸前で、トレーニングを止める、そうすればパンプ・アップを経験することも無くなります。しかし、これではパンプ・アップするならトレーニングしなければよござんす!。と言っているだけで何の解決にもなりません。

 トレーニングしたい人にとって、最もモチベーションの下がる答えです。すみませんでした(反省)。

 でも、同じところを毎日鍛えるのは止めましょう。回復しないときにトレーニングをすると筋肉は壊れるだけですぞい。

 しゃて、もっと他の答えを考えてみましょう。

 私にとっては、サウナでゆっくり汗を流すとパンプ・アップがなくなりますのでこれが一番ですと答えるのですが、いやいやもう一つあるとしたら、サプリメントでしょう。

2.BCAAをあらかじめ摂る

 BCAAは運動による疲労感を軽減する効果があります。この疲労ですが、BCAAは、原因物質の1つである乳酸の発生を抑制する効果があるのです。平たく言うと、BCAAを摂っておくと筋肉は疲れにくくなります。

 BCAAは、スポーツドリンクではなく、タブレットから摂るようにしましょう!。

3.クレアチンを摂る

 BCAAと同じですが、運動前にクレアチンを摂っておくとこれまた、筋肉が疲れなくなくなります。クレアチンは筋肉を動かすためのエネルギー源です。

 2と3は、サプリメントに頼りましょうとなりますが、サプリメントはうまく摂ると非常に効果があるのでお試しください。

 ルルさんも頑張っているようですね~。でもやせるドットコム最近はブログの更新もままならず・・・。しょぼ~んです。

 いやいや、ちゃんと生きていますから、皆さんお見捨ておきのないようにずずずぃ~っとよろしくぽちっとおたのもうしま~す。

 はぅあ!。

 ゴールデンウィークにブログの引越しをしますからね!。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

トリスターさんへの質問

トリスターさんへの質問


上記の動画ですが、WindowsMediaPlayer版で見ると、動画がカクカクします。

しかし、QuickTime版でみるときれいに見れるのです。

さて、アップロードした大元の動画ですが、元の動画はここにあります。

MP4形式です。

http://e-muscle.main.jp/tori/capu.MP4

エンコードがうまくいっていないと思いますが、なぜこのような状況になるのか調べてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

テスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

Navin'You

車でパソコンを操作できるようにする。 いまだにNavin'Youを使っている私は、これが必須です。

| | コメント (1)

2007年3月 9日 (金)

不都合な真実

ゴアの不都合な真実という本や映画が話題を呼んでいるらしい。

NHKで視聴者から寄せられた手紙やらFAXを紹介していた。

曰く、「車を売って、自転車通勤するようになりました。」

このような本や映画を見て、日本人は激怒しないといけないと思う。

アメリカの副大統領のゴアよ、恥ずかしくないんかい。

不都合な真実とは、アメリカが実は京都議定書の受け入れを拒否していることだろう。このゴアという男、副大統領だったことも忘れ恥知らずもはなはだしい。

これに感動している日本人もたいがいである。これを見たら、激怒せんかい!。

こんな映画や本を出す前に、地球温暖化になっても知るかよ!と行っている自分の国アメリカ本国をなんとかしろ、ゴア!。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2007年3月 8日 (木)

通販で痩せれるか!?

 しゃて、お久しぶりによぴおさんからご質問がありました。以前のよぴおさんのご質問、ずーっとほったらかし状態だったので、申し訳ありません。

 でも、今回は、きちんとお答えしましょう。

>ビリーズブートキャンプ
>これってどうなんでしょうか?w

 そうこの、ビリーズブートキャンプである。

米国版正規品 ビリーズブートキャンプ エリート (英語版・リージョンフリー) DVDx3枚組、ニューエリートビリーバンド付

新品価格
¥8,000から
(2011/8/22 11:38時点)

 いやいや、その前にやせるドットコムの基本的なスタンスを申し上げておきたい。

 「通販では、痩せるものと痩せないものがある。」ということである。

 私は、15年前に岡山のフィットネスクラブで我が師匠に出会うまでは、ブルワーカもエキスパンダもゴムチューブも全部いんちきだと思っていた。通販=いんちき!という公式が出来上がっていた。心理学的にいうとステレオタイプ=先入観である。

 15年前の会話をここで再現してみよう。

 「コーチ、通販で売っているブルーワーカーとか、エキスパンダなんて全く効果ないですよね。やっぱり、フィットネスクラブでないと身体は鍛えることができませんよね。」

 私は、通販をさも小ばかにしたようにコーチに聞いたのである。コーチもフィットネスクラブの一員である。考える間もありません。その通りといった返事が返ってくるものだと確信していた。
 しかーし、コーチは、キッパリと言ったのである。

 「いや、効果は、確実にあります。」

 「えっ、でも私もエキスパンダを買いましたが、ほらこんなにガリガリの身体ですよ。」

 見て見て!。私の身体を見て!。とこの時は痩せた自分の身体全身を使って意見を言ったのである。するとコーチは、強い口調で私に言ったのである。

 「それは、その道具を使いこなせなかったからでしょう。どれくらいの期間使いましたか?。三日坊主ではなかったですか?。」と目は優しくなっていたものの、コーチの言葉に、私のつぶらな目からは金魚のうろこが落ちたのである。

 コーチは続けて言った。

 「ブルーワーカではなく、ブルワーカですが、私はこれを使って中学の時、すでにブルースリーと同じ身体を手に入れていました。」

 体脂肪率3%、人間標本であり、医者からこの状態の体脂肪率では死にますよとまで言われたコーチが言うのである。間違いない!!

 道具は、きちんと使えば効果が上がるのである。

 と前置きが長くなってしまったが、ビリーズブートキャンプの話に戻しましょう。

 まずは、ブートキャンプですが、これは米国陸軍で新兵が基礎体力をつけるために行われる軍隊式の特殊トレーニングです。会社の研修にも2,3日のブートキャンプ方式を取り入れているところもあります。(アホです。2,3日でトレーニングのイロハのうちイも分かりません。)

 ブートキャンプは映画でその一部を垣間見ることができます。愛と青春の旅立ち(朝立ちではない!)やフルメタルジャケットや、ポリスアカデミーなどで行われていた短期間トレーニングです。
 ビリーズブートキャンプは、ビリー・ブランクスしゃん(52歳の天才!)がこのトレーニングを改良して女性でもできるようにしたエクササイズです。

 今アメリカでは、大流行しています。

 ヨガ、ピラティス、ビリーズブートキャンプが3大エクササイズとなっているのです。
 流行しているのがイコール、効果がある訳ではありません。低炭水化物ダイエットなど科学的に否定されたあるあるダイエットも大流行しました。しかし、このトレーニングはエクササイズ時に、ゴムチューブを使って筋肉の運動もするので、有酸素運動の部類では絶大な効果があるでしょう。

 しかーし、過酷です。慣れるまでにしばらくかかるかもしれません。

 この身体が慣れるまでに、あきらめずにやれば、スーパーマッスルプチパワフルバディに変身することは間違いありません。刺激的なDVDで、モチベーションアップしてください。

 ずばり!、買いです。

 でもね、マンションの人は階下の方への騒音注意してくだされ~。私のような人に、「こるるるるら!うるさいんじゃ!」と怒鳴り込んでこられないように!。はぅあ!。

 よぴおさん、これでおゆるしくだされ~。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

ダイエットには知力も必要

 やせるドットコムでは以前ダイエットには体力が必要であると世に問うたことがあった。

 体力とはもちろん、持久力、柔軟性そして、筋力の3つのことである。やせるためにはこの3つがそろっていないと継続ができないのである。

 やつれるためにはどれも必要ではない。死にたい人は死に近づきなさい。

 しゃて、「発掘!あるある大事典2」で再び捏造が3件あったと読売新聞で報道されていた。味噌汁でやせるだの、3分の有酸素運動でやせるだの、みかんやリンゴを食べたらやせるだの嘘でした!ということであった。

 常識的に考えて、こんなのでやせるはずがなかろう!。がるるる!。冷静に考えればアホか、と思うはずである。

 味噌汁でヤセるなら、フィットネスクラブにきいている中年おやじの腹がこれほどポッコリしているはずがなかろう!。
 たいていの日本人は味噌汁を食べているはずだから、豚ポックリ死んでチャイナシンドロームがこれほど騒がれるはずがなかろう。

 やせるドットコムでは、メタボリックシンドロームをこれから、「豚ポックリ死んでチャイナシンドローム」と呼ぶことにする。

 メタボリックシンドロームは、横文字になった分、なんかこうエキゾチックな「かっちょいい!」雰囲気をかもし出している、なのでもっと言い方を変えて、五感に訴えるようにして、それを避けるようにすればいいのである。

 暴走族を、珍走団と呼べばよいとみうらじゅんさんが主張したのと同じである。

 いやいや、「豚ポックリ死んでチャイナシンドローム」が単に語呂合わせで単語をつなげて面白がっているのではない、意味がある。

 思い浮かべて欲しい、85cm以上の豚のような腹囲のおっさんが、海で泳いでいた。日ごろの自堕落な生活がたたって、「うっ!」と胸を押さポックリとしんで死んでしまう。心筋梗塞である。残念ながら、走馬灯のように怠惰な生活が頭の中をよぎるが、時すでに遅し、おっさんの口からは最後の言葉が漏れるのだ。

 「パトラッシュ、なんだか眠いんだ。」

 この言葉を最後に、でぶ親父は天国に旅立ったのである。しかし、内臓脂肪が豊富なその身体は海に沈むこともなく、ぷか~んと浮いて、対馬暖流に乗ってそのまま中国の海岸に到達する。

 まるで、アメリカで原発の事故が起こったら、地球の裏側の中国=チャイナまで炉心が溶解して届くのではないかという比喩として「チャイナシンドローム」という言葉をその映画の中で使っていた。

 死骸が同じように、浮いて中国まで届くのでチャイナシンドロームと言っているのである。

 「豚がポックリと死んで、中国まで流れ着く、まるでチャイナシンドロームのように。」と「豚ポックリ死んでチャイナシンドローム」と揶揄すれば腹囲が85cmになるような自堕落で自己管理のできない、醜い身体になる日本人も減ると思うのである。

 で、知力の話であるが、やっぱりお馬鹿は痩せられないですなー。

 結論:TV番組を見ている間に、運動しろ!

 以上。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »