« フィットネスクラブの困った | トップページ | 2007年お年玉年賀状当選番号 »

2007年1月14日 (日)

納豆が消えた!

 やせるドットコム、スーパーに買い物に行った。牛乳を買いに行ったのだ。もちろん、ヨーグルトを作るためである。やせるドットコムは牛乳を非常に多く利用する。カプチーノ用のミルクフォーム用にも必要としている。

 カプチーノはデロンギのマシーンを使って作っている。カプチーノ・・・、非常に奥の深い飲み物である。実は作るシーンをビデオカメラで撮っているので、近々ご紹介しよう。

 いやいや、そんな話ではない。今日はスーパーの売り場で大笑いしてしまった。

 早速、次の写真を見てほしい。東京多摩市であ~る。

Yaseru788

 納豆がない!。「わっ~はっは!。」である。みんな、お詫びの表示を見て笑っていた。

Yaseru787

 んでもって、2件目のスーパーにも行ってみた。

Yaseru786

Yaseru785

 「うひょひょひょひょ!。」である。

 納豆が消えてしまった。

 あるある大辞典で納豆の効果が紹介されたのが原因らしい。

曰く・・・。

 1.納豆を食べると若返りホルモンとして認知の高いDHEAを増える。
 2.納豆がダイエットに効果的である。
 3.DHEAを増やすためにはイソフラボンを含む大豆加工食品=納豆を毎日2回食べるとよい。

ということらしい。ふふふふふ、やめた方がよい。どこにも運動の二文字がない。我々は、植物ではない、動物である。動物は動の文字がある通り、運動してなんぼのものである。

 若返りホルモンは、運動して作ればよい。最も効果があるのはカーツだ。食べて増える身体の変化よりも絶大である。

 そして、ダイエット効果であるが、運動しない限り失敗するだろう。スーパーの棚を空っぽにするだけの納豆が胃袋に入っていくのだ。そう、余分に。

 今、新しく納豆を食べたあなた、あなたはいつもよりも摂ったそのカロリー分確実にデブになるだろう。

 何かを過剰に食べたり、過剰に食べなかったりする方法は確実に失敗する。なぜか、そこには運動する概念がないからである。

 予言しよう、この納豆、あと1ヶ月もしないうちに、黒ゴマやココアそして、ニガリと同じように何事もなかったように2007年1月7日以前と同じように売られるようになることを。

 そして、その納豆を見ては、「また、マスコミに踊らされた。」と自分のおばかぶりを思い出しきっと苦笑いするようになることを。

 さあ、運動運動。

 注意:プロテインの原料も納豆と同じ大豆です。やせるドットコム、決して納豆を食べるなと言っているわけではありません。運動しないとダイエットの効果は全くないと言いたいのです。そんなことはない、やせるわい!という人は、自分の身体で証明してみせてください。証明して頂いたその時はやせるドットコム坊主にしますぞい。はぅあ!。

これほどTVの影響があるならば、あるあるには、「今忍び寄るHIV感染の恐怖!」といったタイトルで番組を放送して欲しいですなー。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« フィットネスクラブの困った | トップページ | 2007年お年玉年賀状当選番号 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

納豆レポート皆様ありがとうございます。

 だんだんと、補充されてきたようですが、少なめです。
 今日の読売新聞にも納豆狂騒曲というタイトルで売り場から消えた納豆について紹介されていました。

 運動しないで納豆食べたら、食べた分絶対に太ります。

 その真実に気がついた時、TVにだまされた!と騒ぎ出すに違いありません。

 以前、白インゲンダイエットで、よく煮ないで食ったお馬鹿さんたちが「TVにだまされた~!。」と言っていた二の舞、三の舞になることでしょう。

 余分に食った納豆の分、太ったに違い・な・い!。

 ですぞい!。はぅあ!。

投稿: t-baby(納豆隊の皆さんへ) | 2007年1月18日 (木) 12時36分

こちら(大阪)ですが。
売り切れでーす。

納豆好きには辛いです。

投稿: ZINZIN | 2007年1月16日 (火) 00時03分

長野でもなくなっているところあります。でも2週間ぐらいすれば元の戻ることが分かっていますのでそれまで待っています。
食事量減らして運動したほうが遥かに効果あるよ。楽して会社儲かっているだけで何も自分には帰ってこないのだから・・
寒天ダイエットもそうだしそんな金かけるのだったら、運動したほうが成長ホルモンでて確実にやせると思う、食事量減らして運動だよ!!!

投稿: wideman | 2007年1月15日 (月) 21時32分

全くもっておかしな現象ですね。
私の地元(京都)のスーパーでも同じ現象が起こっています。
そして、師匠のおっしゃるとおり、数週間後には何事もなかったように納豆が復活していることも容易に想像がつきます。
痩せるには、消費カロリーが摂取カロリーを上回ることが何よりまず必須条件であること。
そんなことも忘れて納豆に飛びつくのは、もはや滑稽です。
かの番組を観て、痩せるために納豆に走りたいなどと微塵も感じませんでしたが、納豆自体は好物なので、ほとぼりがさめたらまた買いに行きます。
本当に日本人ってわかりやすいですね。

投稿: まんきち | 2007年1月15日 (月) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納豆が消えた!:

» あるある大事典のウソ [まこちんち]
発掘!あるある大事典IIで放送された「納豆ダイエット」がねつ造であることが発覚するというニュースがありました。 つい先日、新聞にも「あるあるで紹介されたことにより納豆が売れまくり、お店になくなるほど」という記事が掲載されたばかりでした。 我が家は読売新聞なのですが、読売としても好意的に載せたつもりがこのようなことになり、裏切られた気持ちだったのか、今朝の朝刊は一面トップで、さらに社会面...... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 16時06分

» 納豆がこれでいつでも食べられる [足裏マッサージ師が教える足裏関連情報 ]
先日のブログでも納豆のことを書きました。やはりあの時のテレビの放送のあかげで、まだ最近もスーパーに納豆がないことが多いです。いつになったら常備置いてあるようになるのかなと思ってた矢先とんでもないことがニュースで報道されました!!ご存知ない方、詳しくはこれをご覧になってみてくださいまぁ、モラルの問題もあるのでしょうが、俗にいう「やらせ」と同じような感じですよね。しかしあの<あるある大事典>という番組は高視聴率を稼いでいた人気のある番組なのに視聴者からすれば極めて残念ですね。でも...... [続きを読む]

受信: 2007年1月21日 (日) 20時03分

« フィットネスクラブの困った | トップページ | 2007年お年玉年賀状当選番号 »