« クリスマスHIV | トップページ | HIVの検査結果まで1週間 »

2006年12月26日 (火)

HIV検査体験談2

私の知っているHIV検査であるが、下の3つです。

 1.NAT検査
 2.第四世代の抗原抗体検査
 3.迅速(即日)抗体検査

 1.のNAT検査はHIVのウイルスの遺伝子を増殖させて検査するので、身体の中にウイルスの抗体ができなくても検査ができる分、感染の危険行為から最も早く検査ができる。日赤の献血でHIVを除外するために用いられている検査である。2は東京のほとんどの保健所で行われている2002年から行われている検査である。最近、3の即日で結果判定が分かる検査も行われいる。

 それぞれ、感染の危険行為からのタイミングが異なるので注意が必要である。やせるドットコムの知りえる最大の期間として1は6週間、2は2ヶ月、3は3ヶ月とあった。それ以降に検査すると確実な結果が得られるようである。(本当はもっと早いようですが、私は医者ではありませんので、ブログでは最大値でご容赦を。)

 んでもって、今回は最先端の1.のNAT検査を受けることにした。病院でも受けられるのであるが、1万円以上かかるようなので、無料で受けられる保健所に行くことにした。
 さて、どこで保健所を探せばいいのか・・・、それは次のページをみればすぐに分かる。私のふるさとの長崎にもあった。

 http://www.hivkensa.com/index.html

 NAT検査をしている、川崎市まで足を運ぶことにした。電車は嫌いなので、しぶしぶ車で行くことにしました。車検から帰ってきた、「ランボルギーニー・ファミリア」の出番である。この「ランボルギーニー・ファミリア」軽自動車からも割り込みされます・・・。

 NATの検査は、今までの検査の中では非常に画期的な検査であるということで、私は、さぞすごい設備で、仮面ライダーの改造人間手術ばりの部屋で、ミッションインポッシブルを連想させるような、CSI:科学捜査班のような人が血液検査をしてくれるすごいところだと連想したのです。

 しかも東京と違い神奈川はちびっとだけエキゾチックな感じがするので、私の想像はぐるんぐるんと膨らんできます。

 で、川崎に到着したのですが、駐車場がまったくありません。仕方なくコインパーキングに駐車したのですが、知りませんでした。あたり一面、風俗のお店でした。地図を見ながら市役所を探している私を見て。

 「お兄さん、地図は必要ありません。こちらですよ~。」と声をかけられます。

 あのね!、やせるドットコム今からHIVの検査に行くのです。そんなむふふの(どんな?)危険行為をするわけはあ~りません!。

 でもって、市役所の近くの日曜日に検査をしているビルを発見したのですが、ファミリーマートの前にありました。4階までエレベータで上がってみると、ごく普通のマンションの、ごく普通の部屋でした。

 そうか!、この外見はカモフラージュで、きっと中にはすごい検査施設が、と、期待はいやおうがなしに膨らみます。

 そして、中に入ると、受付で係りの人が弁当食べてました。
 ん~、カモフラージュもここまで来るとすごい!。思わず、感心させられました。

 「検査ですか、結果ですか~?、(たくわん)ポリポリ。」

 検査ですと告げると、番号札を渡されて、待合室に通されました。

 そこには、既に4,5名の皆さんが、アベックは和気あいあいと、なんかモデルさんみたく美しいお嬢さんは神妙なおももちで、おっさんは「あんたも、なんか心配事あるの~。お互い大変だね~。」といった目つきです。いやいや、だ・か・ら、やせるドットコムは、ブログの記事のために身体をはった突撃取材を・・・。

 と、また明日に続く・・・。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

エイズ感染爆発とSAFE SEXについて話します

新品価格
¥1,029から
(2011/8/22 11:50時点)

|

« クリスマスHIV | トップページ | HIVの検査結果まで1週間 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40940038

この記事へのトラックバック一覧です: HIV検査体験談2:

« クリスマスHIV | トップページ | HIVの検査結果まで1週間 »