« サーキットトレーニング | トップページ | しんどさからの復活 »

2006年8月11日 (金)

指を痛める

 左手の中指を痛めてしまった。ダンベルを持てない。シャフトもうまく握れない。

 原因は分かっている。仕事場で台車を使う機会があった。たくさんの荷物を運んでいたのであるが、坂道でスピーカが落ちてしまった。

 一緒に運んでいたサラダしゃんにいいところを見せようとそのスピーカを左手でむんずと掴み同時に台車も押しながら運んでいたのであるが、それがいけなかった。その場で違和感はあったものの、しだいに20kg以上の重量を持つと痛くなってきたのである。

 日常生活には何も支障はない。

 ならば何でもないだろうと思われるかもしれないが、バランスが取れないのである。右で26kgのダンベルを支えるものの、左は指が痛く、脳がこれ以上持つな、持つな、落とせよと命令しているのである。

 実は、やせるドットコム、痛さには非常に弱い。痛そうなものにも実は非常に弱い。

 TVのニュースで注射シーンや採血のシーンがあると、新聞で顔を覆って見ないようにしてしまう。そのくせ、ホラー映画はまったく平気なのだ。

 偽者でいくら脅されてもまったく何も思わないのであるが、本物はだめなのだ。

 なので、採血してもらう時や花粉症の治療、減感作療法で杉のエキスを腕に注射するときも必ず看護婦さんに「お手柔らかにお願いします。」と言うようにしている。笑われるのであるが、10人のうち9人は「はいはい」と言ってくれる。1人くらいからは無視されるが、幸い平均以上に痛かったためしはない。

 で、指であるが、タイピングしている今は何も感じないのであるが、腕立て伏せをすると痛い。あー、こんなので病院に行くのものなー。医者にトレーニングをしていると言っても「あっそう。しばらくやめていたら。」って感じだからなー。

 フィットネスに励むならば、身体の故障には要注意です。

  今日は出張中なのでフィットネスクラブはお休み。そして、私もお休みマンモス。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« サーキットトレーニング | トップページ | しんどさからの復活 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

ルルさんこんにちは!

 ゲルマニウム、試してみました。

 ゲルマニウムが出る石6つ、なんかの景品で当たったので、それを洗面器に入れて、44℃くらいのお湯に手をつけてみました。

 すると、手がまっかっかになりました。

 あっちち!

 でもね、そのせいかだいぶ復活しましたぞい。でもってトレーニング再開です。

 恐るべし、ゲルマニウムですなー。ふふふ。


 

投稿: t-baby | 2006年8月13日 (日) 21時56分

YOUさん、こんにちは!

 ようこそ、めくるめく「やせるドットコム」の世界へ。大歓迎です。

 加圧トレですか・・・。

 ふふふふふ、はまりましたね。

 でも、これからは加圧ですよ。若返りホルモンを出すにはこれが一番です。

 ホルモン補充療法よりも自家製ホルモンでピチピチですぞい。加圧について、また聞かせてくださいね~。

 それでは気合注入!はーーーはぅあ!
 (・人・)

投稿: t-baby | 2006年8月13日 (日) 21時52分

nice-bodyしゃんもこんにちは!

 指は、なんか復活しました。握り締めると少し痛いですが、26kgのダンベルをもってもなんとかバランスを保てるようになっていました。

 ぼちぼち様子を見ていきますが、今後は注意です。

 nice-bodyしゃんもそうですか、献血の血、自分のものなのにくら~ってきますよね。

 私も、一度、人間ドックの採血の時、くら~っときて、その時は上の血圧が100を切ったのを覚えています。

 たった200ccくらいで少しだけ、「このままあの世に行くかもしれない。」と思ったほどです。でもね、その時はダイエット中で血もうすかった(?)のかもしれません。

 やせるドットコム、ある程度までは人よりも耐えれるですが、ある閾値を超えたらとたんにへたってしまいます。

 精神面を鍛えなければなりません!

投稿: t-baby | 2006年8月13日 (日) 21時49分

手 大丈夫ですか??
こういうとき ゲルマニウム温浴はきくと思います。 突き指や捻挫などは3回ほど間をおかずに
入れば直るようです。 怪我をされたときに
試してみてもいいかと思います!!

投稿:  ルル | 2006年8月11日 (金) 20時55分

はじめまして。最近ジムで加圧トレ始めました。30代・女・目指せパワーアップ&アンチエイジングでございます(汗)またこのブログ寄らせていただきますのでよろしくお願いします。

投稿: YOU | 2006年8月11日 (金) 13時43分

指、大丈夫ですか?
どこか痛い部分があると、体(脳)って正直ですよね。
深爪しても結構大変だったりしマッスルもの。
大事にして下さいましね。

献血されてて視界に血液パックが見えただけで、気を失ってしまった
格闘家を目指しているバカチンです。

投稿: nice-body | 2006年8月11日 (金) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40939947

この記事へのトラックバック一覧です: 指を痛める:

« サーキットトレーニング | トップページ | しんどさからの復活 »