« 筋肉の数に個人差 | トップページ | また出張・・・。 »

2006年8月30日 (水)

のっぺらぼう

 稲川淳二さんからも認めて頂いた怪談ライターのやせるドットコムであるが・・・、ふふふふふふ今でも稲川さんのページから訪れる人がいる。さすが、稲川パワーである。サイン本はまだ持っている。開いた金庫・・・・半分実話である。

 しゃて、今日はやせるドットコムの恐怖体験である。

 やせるドットコムが通っているフィットネスクラブは週に1回お休みになる。そんな、お休みの時は何をしているかというと大抵ジョギングである。

 ジョギング中には、色々面白いものに出くわす。

 公園の横を通り過ぎるのであるが、公園で抱き合っているカップル、もしかしたら同性同士かもしれない。むほっ!。そしてなぜか、かんしゃく玉を踏みつけてパーンと大音響を轟かしたり、そしてUターンして戻って見るとそこには何人もの警察官がいたり(銃声と思ったのだろう)。財布が落ちていたり、4万円入ってました。途中の交番に届けました。そこらじゅうにカードが散らばっていたり、これも交番にもっていきましたが、権利は放棄しました。あと犬に体当たりされたり、100回も走っていないのであるが、色々と起こる。

com_2 やせるドットコムの過去の記事の目次はここへ!
やせるドットコム【通販クラブ】 もよろしく!!
やせるドットコム推奨(!?)の商品も満載!です。

 しかし、昨日はとっても怖い思いをした。

 走っていると、前方50mほど前から、制服を着ていたので女子高生か、女子中学生だろう、近づいてくる。いずれにせよもう10時過ぎている。街灯はあるといっても、こんな夜中、女性一人では危険だろう。あぶないなー、などと思っていた。

 しかし、その制服姿の女性はすたすたと歩いてくる。私は、カーツで足を縛っているので、はっふん、いやいやそうではなく、カーツで縛ると足が重くて走れないのである。(よい子はやってはいけませんと説明書には書いてあったが、あまのじゃくなのでついやってしまう。)距離は、少しずつしか縮まらない。

 30mほど近づいた時、私は妙な気分になった。私の第六感が、前方に見える女学生(死語)を異形のものと感じているのだ。

 何かがおかしい。

 その何かが、分からないまま、20m、10mと近づいてくる。

 そして、通り過ぎた瞬間、私は声を上げそうになった。

 顔がなかったのである。ぼんやりと白く、ぼーっと光っていたのだ。目も口も鼻もなく真っ白だった。

 私は、カーツで足を縛っているのも忘れ、一刻も早くその場から逃げ出したくなった。もう一度振り返ったら、顔のあたりがやはりぼーっとしている。のっぺらぼうだ!

 心臓がバクバクなりながら、家に帰った。すでに寝ていた嫁を起こして「のっぺらぼうが出たー!」とゆすって話していたら、ぼそっと嫁が言った。

 「携帯でメールでもしてたから、顔がその明かりでぼーっと光っとったんやろ!。んもう、うるさいわねー。いいから、シャワーでも浴びてはよ寝てや!。おやすみ!。」

 恐るべし我が嫁。私の第六感もあてになーりません。

 そうそう、シックスセンスの子役の俳優、今18歳で飲酒運転とマリフアナ所持で逮捕されたそうですなー。アホじゃ。

banner【ダイエット部門】でBlogランキングに参戦しています。
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

 

|

« 筋肉の数に個人差 | トップページ | また出張・・・。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

pipiしゃ~ん、こんにちは!

 ブラジルは、なんかスピリチュアルな感じをバンバン出しているような感じを受ける国ですが、いかがでしょうか?

 UFOも矢追純一さんがここは飛んでますぞい国ナンバー1くらいで紹介していたように思います。

 私は、地球外生命は信じますが、多分人間のような形はしていないと思っています。石みたいな感じでしょうか。そして意志のみでコミュニケーションを図る生物を想像しています。

 幽霊はいないかもしれませんが、千里眼を持っている人はいると思っています。まあ、運のとてもいい人と置き換えてもいいでしょう。

 いちごを中に入れたケーキを作るとき、素材をかき回してもいちごは絶対均等に広がりません、偏ります。同じように運のいい人はいるのです。その人は、まるで千里眼を持っているかのように世の中の動向を当てて生きていっていると思います。

 私の霊体験もどきは、また後でお話しましょう。

 で、のっぺらぼうはどうなったか、私は夜は近眼で昼間のようには見えないので真相は闇の中で~す。ひゅ~、どろどろどろ・・・。

 

投稿: t-baby | 2006年9月 4日 (月) 22時47分

こわい~~~。
こわいよ~~~。

実際、本当のところ、ケータイだったんでしょうか。

ブロウさんのUFO体験も興味深いですね。
でも、霊的世界はなんとなく、あるかもと思いますが、地球外生物の存在は、信じがたいです。

できれば、どちらにも遭遇したくないな。

投稿: pipi | 2006年9月 4日 (月) 06時56分

ブロウしゃんこんにちは!

 UFOですか・・・。見たいですが、見たことありません。

 やせるドットコム、きっと宇宙人はどこかにいるものだと思いますが、現実主義のせいか、見えません。

 宇宙人がいたら、まず顔のしみを取ってもらいます。はぅあ!

投稿: t-baby | 2006年9月 2日 (土) 22時44分

まんきちさん、こんにちは!

 遅レスですみません。私は、今までにお化けや幽霊を見たことはありません。が、多分霊の世界はあるのではと思っています。

 しかし、江原某や美輪某は、ましてや細木某などのたわごとはまったく信用していません。

 彼らは俗物です。その証拠に全員デブ!。実に醜いデブ。

 霊はもっと神聖だと、やせるドットコム思っています。が、幽霊は見たことないですなー。

 

投稿: t-baby | 2006年9月 2日 (土) 22時41分

深夜に読まなくてよかったぁー
のっぺらぼうって何するわけでもないのに、
怖いですね。

私も小2の時、九州の伯父の家の近所で、
従兄弟一同とUFOを見ました。
盆踊りそっちの気で息を飲んで見ていた記憶が
今でも残っているのは、当時6人いた中の年下から3人だけ。
年上の従兄たちの記憶はきっと宇宙人によって
消されたんだろうと信じています。

投稿: ブロ | 2006年8月30日 (水) 19時35分

お化けは苦手です!
まだ1度も遭遇したことはありませんが、やっぱ遭いたくないなー。
お化けが見える人に、興味本位で「いーなー」とか言うと、
「見たくないのに見えるって辛いんだぞー」
と、怒られます。
そう考えると、見えないのってよいのかも・・・。 

投稿: まんきち | 2006年8月30日 (水) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40939965

この記事へのトラックバック一覧です: のっぺらぼう:

« 筋肉の数に個人差 | トップページ | また出張・・・。 »