« 正しいダンベルベンチプレス | トップページ | サウナで運動しないで! »

2006年6月21日 (水)

フード・ディバイド

 週刊朝日2006年6月23日号 50ページに面白い記事が載っていた。船橋洋一さんの連載コラムである。

 彼の記事によると・・・・。

bannerBlogランキングに参加しています。どうぞポチっとお願いしますぞ!。20位以内にいたいのです!!

 アメリカで新しい格差が広がっているらしい。所得、居住地区、教育、技術、コンピュータなどのIT技術これと同じように今、食についての格差が広がっているらしい。

 豊かな層は、より健康的な食事をして、貧困層はファストフードなどの不健康な食べ物を食べる。この結果どうなるか・・・・。

 貧困 → ファストフード → 肥満 → 生活習慣病 → 早死

 という図式が成り立つらしいのだ。


 今までは、貧困 → 飢餓 → 餓死

 といった公式しか思い浮かばなかったのであるが、なんと実際は逆らしいのだ。実際に世界3億人の肥満症のうち開発途上国の占める割合が半分もあるらしいのだ。

 太っていたら自己管理できていないといった個人の問題を通りこして、経済的社会的背景を含んだ問題になっていたのである。食わなけりゃいいじゃないか、と思っていたのであるがカロリーの高い食事の方が安いので、食べざるを得ないのである。

 なんともパラドックスの世界がここにある。アメリカの権威の(ありそうな)団体はすべての原因はファストフードにあると断言している。

 しゃて、皆さんはドキュメント映画「スーパーサイズミー」を見たであろうか?マクドナルドなどのファストフードがいかに子供らにハンバーガを身近なものとして心に刷り込ませて、マーケットを拡大しているかということも知らせてくれていた。

 1997年もう10年ほど前にミクロネシアのYAP島に行った、その島でのバドワイザーの戦略がこうだ。1年間只で、バドワイザーを島の店に置かせてもらった。島民がそれを飲んで、半分アルコール中毒になった頃にお金を取るように切り替えたのだ。

 こんなファストフードやビバレッジの戦略にノセラレナイヨウニ、心も身体も鍛えましょうねー。

 はぅあ!

bannerBlogランキングに参加しています。加圧式トレーニングでこのブログを訪れた方、少しの体験談しかありません。ごめんなさい。でもどうぞポチっとお願いしますぞ!。20位以内にいたいのです!!

|

« 正しいダンベルベンチプレス | トップページ | サウナで運動しないで! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

pipiさん、レスが遅くなりました~。ごめんなさい。

トラックバック、どうぞどうぞ、pipiさんのブログ楽しそうだったので、LINKさせて頂きました~。ブラジル負けましたね~。残念でした。周りの皆さんの反応はどうですか~。


yasuさんこんにちは!

そうですね、肉体労働とトレーニングはもともと異なりますからねー。でも私の親父は、貿易船の船乗りでしたが、腕は私よりも全然太いです。

前腕は、私の1.5倍ほどあります。腕相撲したらどちが勝つかな~。


魅せるBODYを作るには dach さんもこんにちは!

テキサスですか、いいな~。あこがれてしまいます。カロリーを摂らないことが贅沢とは???の世の中になってきているようです。

変な世の中です。またおこしください!はぅあ!

投稿: t-baby | 2006年7月 2日 (日) 15時58分

はじめてコメントいたします。

なるほど、そんな図式になっているんですね。

現在私が住むTexas州Austinもその図式に当てはまります。

大手格安スーパーチェーンのHEBという店は、いかにもアメリカ人という肥満の方が多く、少しお高いオーガニック系の「Whole Foods」というお店は、いかにもフィットネスしてますというスリムなご婦人方が多いです。

そして、高級アパートになればなるほど、豪華なフィットネス付きです。

食料品は格安スーパーで十分ですが、せめてフィットネスで体を鍛えたいと思うばかりです。

投稿: 魅せるBODYを作るには dach | 2006年6月26日 (月) 09時47分

一日中肉体労働に従事する人より、
一日30分ジムで鍛える人の方が
はるかに良い体になります。
皮肉なモノです。

投稿: yasu | 2006年6月21日 (水) 23時24分

私の住んでいる国でも、貧困層の人だからと言って、やせている人ばかりではありません。
以前から気になっていたことなので、ブログで記事にしてみました。
T-babyさんのブログも紹介させていただき、TBもさせていただきました。
不都合がありましたら、ご連絡ください。

でも、ファーストフードやジャンクフードって、たまに食べたくなるから、不思議ですよね。
って、私だけかな。

投稿: pipi | 2006年6月21日 (水) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40939917

この記事へのトラックバック一覧です: フード・ディバイド:

» 「食」から見るブラジル社会 [pipiの日々〜Diario da Silvia〜]
今日のタイトルをつけるのはとても難しかった。 日本では感じられない階級差について書いた記事で、抵抗を感じる人がいるかもしれない。 でも、これがブラジル社会。 さほど、ダークなものではないが、抵抗を感じそうな人はスルーしていただきたい。 では・・....... [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 11時07分

» 再びダイエットに挑戦 [A heart of glass]
  ↓いつも応援感謝ですm(_ _)m ↑今日もポッチと応援お願いしますm(_ _)m 再びダイエットに挑戦を開始しました 今回のダイエットは 一日一食をプチシェイクという 栄養補助飲料に変えるというものです 私と嫁さんの4週間分....... [続きを読む]

受信: 2006年6月22日 (木) 17時44分

« 正しいダンベルベンチプレス | トップページ | サウナで運動しないで! »