« 筋トレとは? | トップページ | 正月のすごし方 »

2005年12月25日 (日)

食事を記録しよう

 しゃて、しゃて本日ですかー、クリスマスでしたなー。いやいやイブもやせるドットコムはもちろんフィットネスクラブに行っていましたぞい。機能は足の日、今日は水泳でしたが、さすがに人がほとんどいませんでした。まあ、腰痛持ちの嫁しゃんは外に出ることもなく、クリスマスプレゼントも「腰が治ればそれでいい!」と言っているくらいですから、やせるドットコムはフィットネスクラブにいつものように行きましたぞい。

 今日のプールは、10分程度、やせるドットコム1人の貸切状態になり実にゆったりとした気持ちで泳げました。(って、これで喜ぶことがいいのかい!という気持ちにもちびっとなりますが・・・まあ、よい。)

 しかし、風呂場は相変わらずオヤジの海でした。クリスマスであろうがなかろうが、健康ランド化していました。

 やせるドットコム、最近少し食べすぎで、体重が65kgになりました。まあ、これもよい。皆しゃんと一緒に正月からはダッシュです。

 皆さんは、正月からどのようなトレーニングをしたいか決まったでしょうか?もちろん私は来年もまたリアルなフリーウェイトでのトレーニングをフィットネスクラブでやるでしょう。カーツはもうすこし歳をとってからの楽しみにしておきます。

 やせるドットコムを見てカーツを買った人が何人もいるようですが、あと何年かしたら私もお仲間に入ると思いますから、それまでお楽しみに。今は、まだリアルウェイトでトレーニングします。

 しゃて、太った体を痩せさせるのに一番効くのは何か、実は食事です。即身成仏などと馬鹿にしていますが、痩せるのには食事を減らすのが一番です。

 なんじゃいそりゃ!と思った方も多いかもしれません。いやいや、裏切ってませんぞい。単に痩せると醜い身体になります。若いうちはいいです。痩せてもわりと身体の線は保たれます。(って、若い女性の裸など知らず、フィットネスクラブの風呂場では野郎どものち○こ裸のオンパレードで、この時ばかりは眼鏡をはずした近眼の自分にホッとします。むほッ!)

 食事を減らしても美しい身体には絶対になりません。太った不恰好さよりもより悲惨なのが痩せた不恰好さです。

 言いたいのは、こんなことではなく、今自分が1日どれくらいのカロリーを摂取しているのかを計算してみましょう。それほど時間はかかりません、1日あたりきちんとノートにつけておけば15分で終わります。ただし、食品カロリー表が必要です。

 いいですか、面倒でも食品カロリー表は買っておきましょう。痩せて美しい身体になるための武器です。もうお亡くなりになりましたが遠藤周作さんが言っていました、国語辞典を手に持っていない作家は海図のないまま航海に出るようなものだと。ダイエットするには必須です。その食品のカロリーが分かるだけでもすでに半分勝っていますぞい。

 いまから1週間ほど記録してください。私も、岡山時代コーチにやらされました。

 それから自分の基礎代謝を知っておきましょう。これは年齢と身長と体重から求めることができます。一般には、ハリス・ベネディクト方程式が使われますが、日本人は算出された値よりも実際の基礎代謝は低いそうです。まあ、コンディションがいい人はこの式で求めてください。

一日の基礎代謝量(Kcal)

 男性:66.47+(13.75×体重)+(5.0×身長)-(6.76×年齢)
 女性:665.1+(9.56×体重)+(1.85×身長)-(4.68×年齢)

 実は体重も、脂肪か筋肉かで大きな違いがありますので、オムロンの電気インピーダンス式体脂肪計を使うのをいいかもしれませんなー。

 摂取カロリー < 基礎代謝 + 運動量

 にして、これを3ヶ月続けると、びっくりするくらいの身体になります。まずは正月までに自分がどれくらい食べているかをFACTベース(事実の数値)でつかみましょう。

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

どうぞポチっとお願いしますぞ!。フィギュアスケート、女の戦いすごかったですなー。なんで真央ちゃんはオリンピックに出れないのか??。織田君はかわいそうですなー、多分あのシステムは東証とココログ作った富士通でしょうなー。

ipin01

画像をクリックすると通販で購入できます!

新 毎日の食事のカロリーガイドブック―外食編 ファストフード・コンビニ編 市販食品編 家庭のおかず編

中古価格
¥2から
(2011/8/22 18:25時点)

新 外食・テイクアウトのカロリーガイドブック―外食の「メニュー選択術」編/外食・テイクアウト編/コンビニ・市販食品編

中古価格
¥1から
(2011/8/22 18:25時点)

食品80キロカロリーガイドブック―大きさ・量がひと目でわかる

新品価格
¥1,575から
(2011/8/22 18:25時点)

五訂増補 食品80キロカロリーガイドブック

中古価格
¥149から
(2011/8/22 18:26時点)

|

« 筋トレとは? | トップページ | 正月のすごし方 »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

んんー、mikuruさん恐るべし。

ダイエットの見本ですなー。本能がすでに食べなくてよいということですかー。すんばらしい!。

そうですね、年末年始は気がゆるみがちですから、運動続けていきましょう。

でも、苦行ではなく、フィットネスで自分をマネージメントしていくとほんとに楽しいですよね!。
はぅあ!

投稿: t-baby | 2005年12月29日 (木) 17時59分

 お早うございます。
今日の授業(笑)は耳も胸も痛まず読めましたよv(^^)

 確かに運動だけ、食事だけに偏ったダイエットは成功しませんね。
私も今回のダイエットでは、食事と運動を組合せ、初めて食事内容や運動内容、体組織などのデータも毎日
大学ノートに綴ってます。現在2冊目で、表題は「あしたのために・・・」です。(←ウソです。笑)
食品成分表も最新版ではないけど持ってます。前ほどめくることがなくなりました。食べるモノがパターン化し
てるという理由が大きいのですが・・。

 ↑の基礎代謝量、メチャ低いですねえー!計算したら実年齢だと902くらいでした。(体年齢だと982)うち
のカラダスキャンでは1030くらいだったのですが、一体正解はどれ??って感じですなぁ。
自分にとって重要なのは、正解がどれなのかではなく(基礎代謝はどれも低いので)、運動して筋肉もなるべ
く増やして+αのエネルギー消費を増やして元気はつらつで過ごせること。

 クリスマスはプール貸し切り状態、良かったですね。昔、温泉で自分一人だったので犬かき泳ぎして喜んで
いた自分とダブりました(笑)
今年は3連休またもカーツと運動に明け暮れてました。前はクリスマスくらいはご馳走食べてやるーー!と思
っていたのに、結局100円のバームクーヘンを食べたのが一番のご馳走だった超ささやかな自分。(何か、
ここまで痩せたからには体に覚え込ませたくて今は太りたくないので、本能的にあまり食べたくないようで
す。)
年末年始もこの調子で頑張りますよーーー!

投稿: mikuru | 2005年12月26日 (月) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40939789

この記事へのトラックバック一覧です: 食事を記録しよう:

« 筋トレとは? | トップページ | 正月のすごし方 »