« モデルさんたち | トップページ | シックスパックプロジェクト »

2005年11月24日 (木)

水うがい、ふォーッ!

 すでにご存知の方も多いと思うが、つい最近、ヨード液のうがい薬よりも水うがいのほうが風邪の発病率が減ることが実証された。

2005/10/29, 日本経済新聞

 京都大学保健管理センターの川村孝所長らのグループは二十八日、水でうがいすると、しない場合に比べ風邪の発症が四割減ることが分かったと米国予防医学会の機関誌の最新号に発表した。うがいの効能を科学的に調査したのは初めてという。ただ、殺菌作用のあるうがい薬(ヨード液)の予防効果は確認できなかった。
 全国約三百九十人の健康な人を対象に「うがいをしない」「水でうがいをする」「うがい薬でうがいをする」の三グループに分け、二〇〇二年暮れから〇三年にかけての冬に風邪を引くかどうか調査した。うがいの回数は一日三回以上で、インフルエンザ患者は除いた。
 うがいをしないと、一カ月当たり百人換算で二十六人が発症するが、水でうがいをすると同十七人だった。統計データのばらつきをそろえると、水のうがいで風邪の発症が四割減になる計算という。一方、うがい薬は同二十四人が発症し、うがいをしない場合と大差がなかった。川村教授は「水のうがいで風邪は十分予防できる」と話している。
 一連の研究では、風邪を発症した後、解熱鎮痛薬を服用すると風邪の治りが遅くなる可能性があるとの結果も出た。

muscle121

 しゃて、さすがにフィットネスクラブのロッカールームで「ごほごほ」と咳をしている人はいない。

 だが、仕事場や電車の中、映画館に行くと咳をしている輩に出くわす。明らかに風邪だ。自分の口から何億、何十億というヴィールスを撒き散らしながら、>「私はこんなに具合が悪いのに、だけどほら、こんなに我慢して頑張っていますわよ。」

 あほかい!

 中には、インフルエンザ以外の風邪は感染しないから、マスクしてもしていなくても一緒と、生咳をかませているツワモノすらいる。

 こうなると、すかしっ屁よりも性質が悪い!

 それから、風邪が治った後は、爽やかになる。風邪は浄化作用、疲れた身体が休みなさいというサインを出しているいのです。と寝ぼけたことを言っている民間治療の所長がいたが、筋トレして毎日疲れている私は、毎日風邪ひく必要があるのだろうか。

 いずれにせよ、風邪になるとトレーニングを1週間は休む必要が出てくる。やせるドットコムは、風邪薬を飲むと、唇が腫れる。薬は飲めないのだ。風邪をひいている方は透明な大きなゴミ袋を頭にすっぽりかぶり治るまで過ごすことをぜひ、人前のたしなみとして欲しい。(だから、酸素はどうするの!?)

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« モデルさんたち | トップページ | シックスパックプロジェクト »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ブロウしゃんこんにちは!

そうなんですよねー。元気よく咳をする人。

この方々は、なんかかん違いしているようですなー。

とにかくうがいと手洗いは最低限続けていきましょう。予防注射もやっておこうかと思っています。

投稿: t-baby | 2005年11月27日 (日) 23時15分

咳き込んでいるのにマスクをしない人、いますねー
マスクは最低限のマナーだと思います。
風邪に似た症状でも色々な病気の可能性がある昨今。
次回の念も込めて気をつけましょう、みなさん!

>殺菌作用のあるうがい薬(ヨード液)の予防効果は確認できなかった。

いやー、これには驚きました。

投稿: ブロウ | 2005年11月26日 (土) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水うがい、ふォーッ!:

« モデルさんたち | トップページ | シックスパックプロジェクト »