« 質問へのお答え(その2! | トップページ | 台風来ないぞ! »

2005年7月25日 (月)

やっぱりHUAN



 フィットネスクラブ、サウナの中、私よりも2,3歳年下かなー、それでもおっさんが言っていた。

「この下っ腹の脂肪を吸引しようと思います。保険効きますよねー。」

 そんなんに保険が効くもんかい、アホか!私は心の中で叫んでいた。見るとぽっこりと出たお腹。ゲゲゲの鬼太郎に出てくる餓鬼のようなお腹である。実に情けない。その発想も情けない。

 日本では審美・美容には全く保険が効かない。しかし私は歯の矯正には保険を効かせていいと考えている。がたがたの並びの歯はすぐ虫歯になるし、噛締める力も少ないだろう。きれに矯正すれば虫歯も肩こりもなくなると思っている。むしろ虫歯は保険の適用からはずすべきだと思っている。歯を磨けばよい。

 体脂肪率が医療費の負担率となると健康になるだろう。しかも累進体脂肪率として、体脂肪が30%なら医療費は60%負担、15%なら30%負担、9%は18%負担といった感じでよい。痩せればいいのである。

 いや、消費税も体脂肪率にしてもいいかもしれない。体脂肪率が消費税、女性はままで、男性は体脂肪率の1.5倍が消費税とする。体脂肪は毎朝測定することになっており、その値がICカードに記入され、そのカードをレジに通すことで消費税が加算される。

 しかし、これではガリガリ君が有利になってしまうので、自分の体重のベンチプレスができないと一律40%の消費税が取られることとする。

 もーう、世の中、強制的に筋トレブームだろうなー。しかも、喫煙者は、医療費の負担は200%とする。わしが総理大臣になったらそうします。健康革命です。ただし、体脂肪を減らすまで5年の猶予は与えます。(その間に総辞職しているだろうが)健康大国日本になるだろう。でも嫌な人には余計ストレスが増えるでしょうね。やせるドットコムちと乱暴で馬鹿なことを夢想していました。

 しゃて、HUANをはじめとするアミノ酸である。実はHUANの2ビン目が切れたので、次の購入をしようと思っていたのであるが、HUANは実に高い!
 10500円もする。そこで、最近VAAMと、アミノバイタルとも飲み比べて、効果を体感で計ってみた。

 ブロウしゃんのブログでも取り上げてられましたが、結論。やはりHUANが一番でありますなー。汗の出る量と、汗が出始める時間がぴたっと決まっていて効果が体感できます。。飲んで約30分できます。

 VAAMは、効果が半分以下です。2,30%くらいの力しかありません。HUANは背中全体がカーッっと熱くなりどばーっと発汗してきますが、VAAMは少し遠慮したようにぽッと背中が熱くなって、じんわりと発汗してきます。

 アミノバイタルですが、すみません正直やせるドットコムでは変化を体感できませんでした。身体にいい成分は入っているようですが、背中の熱さも汗も何も摂っていない時と同じです。

 というわけで、再びHUANを購入することに決定。ああープラズマテレビが遠くなる。ボーナスの小遣いは、HUANとふるさとへの帰省代とへ消えますなー。残念。

MUSASHI(ムサシ) HUAN(ファン) 300g

新品価格
¥10,000から
(2013/2/3 19:34時点)

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 質問へのお答え(その2! | トップページ | 台風来ないぞ! »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

詳しい説明、貴重なアドバイスありがとうございます。
経験者のアドバイスには、やはり説得力とずっしりとした重みが。
人工的な食事には抵抗ありますが、筋肉の落ちた貧弱な身体はもっと抵抗あるので、ここらへんでサプリを取り入れてみようと思います。

投稿: 好年期 | 2005年7月27日 (水) 21時55分

好年期さんこんにちは!

 体脂肪が同じで体重が減っているのは、残念ながら筋肉が減っていると考えるのが一番でしょうな。あとは、体内の水分保有率が減ったことも考えられます。代謝がよくなると身体の水分は動くのです、つまりすぐおしっこでよく排出されるようになります。ぺ・ヨンジュン氏が水をがぶがぶ飲んだのも水の摂取・排出のリズムを強制的に作ることで代謝を良くしようとしたことにあります。

 一番いいのは、オムロンなどの体脂肪計で筋肉量を擬似的になりますが、継続的に測定することです。擬似的とは、インピーダンス式の体脂肪計はどれも電流の抵抗値から擬似的に脂肪量や筋肉量を測っているのです。でもだいたい当っているようです。

 HUANですが、私が今年の正月にまじめに利用した時は、筋肉量も落ちました。あとでコーチに聞いたのですが、「筋肉が減ったのはタンパク質を摂らなかったのが原因です。」ときっぱりと言われました。

 HUNA + 有酸素運動 = (体脂肪 + ちびっとの筋肉)を落とします。

 なので、体脂肪率も落ちますが、挙げていたダンベルも「んんーん、歳かなー。」と考えこむくらい挙げれなくなります。なのでHUANを摂って体脂肪を落とすときは、たんぱく質も摂りましょう。そして運動では有酸素運動だけではなく筋トレもしましょう。そうすれば筋肉はたんぱく質で修復され肥大し、体脂肪も同時に落ち、「むほっ」となる身体になります。

 HUANを飲んで、有酸素運動を1月も続けると、びっくりするくらい体が小さくなります。プロテイン等のサプリは絶対に必要です。

 しかし、そうなるととても人工的な食生活で、やせるドットコムは嫁しゃんの作った食事をないがしろにしているようで罪悪感もあります。

 申し訳ありません、いろいろな選択肢があります。小沼選手のようにマスターズで優勝していたら「これや!」と言えるのでしょうけれど、やせるドットコムはしゃらりーまんなので「これや!」と断言できません。経験値からは、HUANで脂肪を落としながらもプロテインで筋肉量維持を努めるとなります。

投稿: t-baby | 2005年7月26日 (火) 23時20分

体脂肪率と消費税率、累進体脂肪率と医療費負担に一票!!!(笑)
これまでサプリを摂らず、筋トレとスイムで約10ヶ月過ごしてきました。
ヨーグルト、チーズは毎日欠かさず摂っています。貧血気味だったので、レーズンやプルーン、鉄タブは摂っています。
(貧血は改善されました。)
5月までの停滞期を過ぎて、5月までの163センチ50キロから、今日現在48.4キロとなったのですが、体脂肪率は相変わらず15.5%〜17%の間を行ったり来たり。
これは、筋肉が減ってるってことでしょうか?
HUANは脂肪は減らしても、筋肉は維持するためのサプリと考えていいのですか?
試してみようか思案中です。

投稿: 好年期 | 2005年7月26日 (火) 20時48分

ブロウしゃんこんにちは、

オブラート、それもいいですなー。ナイスアイディアです。HUANはとにかく値段が高いですなー。近所の薬局は10,500円でした。オーストラリア原産のようですが、オーストラリアでは安いのか調べてみます。

とりあえずは私はここで購入します。

投稿: t-baby | 2005年7月26日 (火) 12時54分

MUSASHI HUANは体感できるところがいいです。
VAAMが華厳の滝ならHUANはナイアガラ。
ちょっと言い過ぎました。

8,400円は最安値ですね。
送料を入れても1,500円ほど安いです。
次回はここから買うことにします。

あの味にどうしても慣れないため、オブラートでも使おうかと考えています。

投稿: ブロウ | 2005年7月26日 (火) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40939671

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりHUAN:

« 質問へのお答え(その2! | トップページ | 台風来ないぞ! »