« ヘルニアの原因は何か? | トップページ | EMSとリアル腹筋 »

2005年5月17日 (火)

EMSを使った結果



 まあ、日曜日に手に入れてからだから、3日ほど使ったことになるだろう。1日目と2日目、じっくりと腹筋に電極を当てて刺激をしてみた。

 3日目の朝には、腹筋に今までにない鈍痛を感じたのであるが、まずは使っている最中の感じをレポートしたい。

 1. 電極をつける、腹直筋の右と左に、1対ずつ電極を付ける。乾電池なので、多分どちらかが+でどちらかが-だろう。(岡山のエレクパというパソコンショップの社長さんに10年ほど前に教えてもらったのであるが、色が濃い線ほど+極だということだった。パソコン自作は、一度覚えるととても楽しいです。)

spring16

 2. 電流のスイッチを押し、ボリュームを少しずつ上げていく。するとピリリッと刺激が走る。この時、筋肉にうまくはまっていないと、皮膚がピリリッとするだけである。(もしかしたら、脂肪の層が厚いと筋肉に電流が流れないかもしれない。)

 3. しばらくすると、電流がリズムをもって流れ始める。このリズムがEMSの命らしいのだ。筋トレしている時よりもゆっくりとした収縮を、(岡山でコーチに教えてもらったように、ゆっくりと筋収縮を行うやり方を)機械的にやってくれるのだ。

しゃて、お約束であるが・・・。 この時私の口からは

東レインターナショナル(TORAY) EMSフィットネスマシーン トレリート EM1

新品価格
¥26,490から
(2011/8/22 21:51時点)

 「はふぅーーん。」という言葉が漏れてしまった。なんとも言えない電気信号である。
まるで調教された奴隷のごとく、私の意志に反して、筋肉が収縮しはじめる。

 「はっふーん、はっふーん。」私の口からは、声が漏れてくる。

今まで苦しんでやった、フィットネスクラブでのクランチ運動を全否定するがごとく、恥ずかしげもなく、私の筋肉は収縮しているのだ。電気の奴隷となって・・・。ビっくん、ビっくん。まあ、そがん感じですたい。

東レインターナショナル(TORAY) トレリート用 替えパット アクセルガード PT1

新品価格
¥1,364から
(2011/8/22 21:50時点)

 4. 試しにどこまで耐えれるか、少しずつボリュームを上げていってみた。いやかなり痛い、でもそれを我慢して、まだボリュームを上げる。電気なので痛い。でも、と痛さには耐えれるのであるが、筋肉が電流に負けて、つってしまった。腹筋がつったのだ。

 これが痛い痛い。ふくらはぎがこむろひとしになった時は、屈伸を何度かやると直るのであるが、お腹を十分伸ばすためには、エビぞりしないといけない。多分傍で見ていると相当おかしな光景だっただろう。なんどかエビぞりしていると直った。が、再び電極をつけるとつってしまった。これは副作用だろう。

 そして、3日目、フィットネスクラブでクランチ(=腹筋運動)をやってみた。

 どうなったか、どう感じたか、続きはまた明日、アディオス・アミーーーゴ。

bannerBlogランキングに参加しています。

|

« ヘルニアの原因は何か? | トップページ | EMSとリアル腹筋 »

腹筋が割れるまで」カテゴリの記事

コメント

電気は痛いですよね。
母が以前使っていた肩にはる電気ものをちょっと試しましたが、微弱でも耐えられませんでした。電気風呂も苦手です。慣れれば「はっふーん」になるんでしょうか(笑

今日はいよいよコーチにメニューを作成してもらいます。新規入会のメンバーが多い時期のようで待たされましたが、その分期待も大きくなりました。また、ご報告させていただきます!はぅあー!

投稿: ブロウ | 2005年5月19日 (木) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EMSを使った結果:

« ヘルニアの原因は何か? | トップページ | EMSとリアル腹筋 »