« Tarzanの部分痩せ | トップページ | トレーニングメニュの変更! »

2005年3月14日 (月)

男女の差

 しばらく更新がないので、きっと何かリサーチをしているに違いないと思った皆様申し訳ございません。

 実はパソコンの調子が悪いのと、英会話学校へ行っていたので、ブログの更新が遅れてしまいました。

 パソコンの調子が悪いのは、パソコン本体ではなく、キーボードでした。富士通のキーボードを使っていたのですが、自分で分解して掃除したら、「O」の文字が打てなくなってしまいまました、仕方なく他のキーボードを使っていますが、これが非常に重い、腕が痛くなります。

 英会話学校はチケットの期限が3月13日に切れるので、今週に急に予約を多く入れて行ったので1日に4レッスンとかこなしていたやせるドットコムでした。

 それでもって、ブログの更新が遅れてしまいました。皆様申し訳ございません。それでもなんとかブログランキングで25位以内に位置しており本当に感謝しております。

 今日は男と女の差について考察してみたいと思います。

 やせるドットコムは、当初はなんとなく(あくまでもなんとなく、自分が男だから)、マッチョを目指す、マッチョになりたい、マッチョにあこがれる男性をターゲットにイメージしていたのですが、公開してみると実に多くの女性の皆しゃまに支持を受けているようで、仕事場でもどこで知ったのか、「やせるドットコム見てますよ。」と言って頂くのは決まって女性の皆しゃまです。ありがとうございます。

 そこで今日は、男女差について少し調べてみました。いやいや、私は差別はしません、ただ、事実に基づいて区別をして、そこから次のアクションをとるのが大切だと思っています。(差別は、なんの根拠もないが、区別はしかるべき根拠があると私は意味づけています。)

 別冊宝島130号の「スポーツ科学・読本」の「女は男の記録をやぶれるか!?」を読んでみました。

 すこしまとめてみましょう。

 ①まずは体脂肪です。結論は女性は男性の2倍の体脂肪を有しているとなっています。体重が30kgになる頃から、男性と女性の体脂肪に差が出るようです。だいたい10歳です。このころから男性と女性の身体の差が顕著に出るようになるのでしょう。

 ②しかし、男と女の筋線維自体には差がないようです。男性と女性の筋肉の質に差は生理学的には全くないようです。男女の筋力に差があるのは、筋肉の断面積が男の方が広いだけだからです。女性は断面積が70%しかないので、筋力も70%しかないという計算になるようです。

 ③しかも、男と女のスタミナ(=長時間の運動能力)に至っては、ほとんど差がないという結論に達しています。マラソンの記録でも分かるように、男性:女性=100:95ほどの差しかないようです。

 ④ただ筋肉量が少ないので、100m走でも最大男性の90%までしか近づくことができないと結論付けられています。

 しゃて、やせるドットコムはここで、ほーら男性が優れていると言いたいのではないです。言いたいのはトレーニングしている者は優れているということです。

 フィットネスクラブで、時に女性で、フリーウェイトのトレーニングをしている風景に出くわします、その時に「はぅあー!」と驚くことがあるのです。

 なんと私が、最初にフリーウェイトをはじめた時よりもはるかに重い重量を平気で持ち上げているのです。ということは、何もやっていない男性よりも明らかに「強い」筋力を持っているということになります。実に素晴らしい。トレーニングをしていなければ私も彼女に腕相撲で負けているでしょう。

 マシーントレーニングでも、男性初期値の重量をはるかに超えた重さでトレーニングしている女性に出くわします。体幹部は、見るからにしっかりしています。(いやいやだからセクハラではないですぞー)TVに出ている痩せぎすのモデルのようになよーーーっとしていません。

 明らかに、トレーニングしていない男、特にスモーキングマンキーと成り下がった男たちは、それもあっけなくトレーニングしている女性に負けるに違いないでしょうなー。筋力も、持久力も、心肺能力、バランス、そして柔軟性もトレーニングしている女性は普通の男性よりもはるかに優れています。これは断言してもいい。

 彼女たちを見るたびに、負けてはおられないという気持ちが生じくるのです。世の男性よ、あなどってはいかんですぞー!ほんまに。

 トレーニングはほんとうに素晴らしいですなー。変化、それもポジティブな、サクセスフルを感じさせてくれます。自分の身体を、人生をマネジメントしている感覚、それを感じることができるのです。

 って、少し油断していたら、いきなり体重が65kg、私の体重はすぐに2,3kg変化します(1日で2kg増えました)、これも実に面白い。でも今日体脂肪を計ったら10.8%(アスリートモード)でした。これから8%まで下げていきます。明日から逐一身体の変化を報告しています。

 明日は、女性の皆様に感謝をこめて、ホワイトデーで、バレンタインデーのお返しを忘れずにしたいと思います。

 アディオス・アミーゴ!

bannerBlogランキングに参加しています。なんとか25位以内でありがとうございます。今日もポチッとお願いしまする。

|

« Tarzanの部分痩せ | トップページ | トレーニングメニュの変更! »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40939540

この記事へのトラックバック一覧です: 男女の差:

« Tarzanの部分痩せ | トップページ | トレーニングメニュの変更! »