« 腹筋の真実-2 | トップページ | ゼロポジション »

2005年3月 8日 (火)

股割り中間報告

 相変わらず、トレーナをひっつかまえては股割をしている。色々なトレーナに話を聞いていると、その分たくさんの知識が得られる。

 楽しいですなー。

 例えば、新体操部ではこの股割が入部後の儀式になっている。皆悲鳴を上げながら耐え、それを乗り越えた者がプリマドンナへの道を(って話が途中で変わっているが、まあそんな意味合いです)歩めるらしい。新体操で、開脚ができないのは致命的でしょうな。
 見る方も、却下です。

 これをしごきと取るか、登竜門と取るかは本人がどれくらいやることに意志があるかによるのでしょうなー。

 ダンスをやっている人たちも股割を皆でやるようです。あるホームページで見ましたが、笑顔でやってましたなー。

 しゃて、やせるドットコムの場合ですが、のんびりとやっています。最近は内出血もなく、カコカコの音もしなくなりました。160度くらいは開脚して、上に乗ってもらうと胸が地面に着くようになりました。

 しかし、ここで私の股割が大学の体育科の出身のコーチの目にとまったようですが、「んーーーん、これじゃだめですなー。」と注意を受けました。

 「あろ、なんで???」と今まで一生懸命にやっていたことが否定されて少し戸惑いましたが。話を聞くと納得しました。

 「t-babyさんは、ゼロポイントを知っていますか?」あろ、筋トレしていて久々のニューワード出現に喜びがこみ上げてきます。

 「いや、知りません。なんですか?。」

 「ゼロポイントとは、人間が一番リラックスした状態を言います。」

 続く・・・・。アミーーーーゴ。

bannerBlogランキングに参加しています。今週は25位以内をキープしてます。!!!です。

|

« 腹筋の真実-2 | トップページ | ゼロポジション »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

自己レスで失礼します。

ゼロポイントでググッてみても、なんかクラクラするようなページしか出てきませんなー。おかしいと思って、よーく記憶をたどってみると間違えていました。まさに零点ですなー。反省。

 × ゼロポイント
 ○ ゼロポジション

です。

投稿: t-baby | 2005年3月 9日 (水) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40939536

この記事へのトラックバック一覧です: 股割り中間報告:

« 腹筋の真実-2 | トップページ | ゼロポジション »