« モチベーションの維持について | トップページ | いつの間にか5000ヒット! »

2005年1月13日 (木)

恐るべき爺さん!

 一昨日、大変ショックなものを見てしまった。(家政婦は見た、みたいなことではありません。あまり期待しないでください。)そうです、70歳くらいのお爺さんがなんと120kgのバーベルを挙げるシーンであった。

 私は、思わず自分の手を休め、横目で見ながら、心の中では、「は、はぅわー!」と叫んでいたのであった。次の瞬間、その叫びは二乗になる。そのお爺さんは、両方にあと10kgずつバーベルを付け足して、140kgまで挙げたのである。

 やせるドットコムが本になりました! ↓↓ はぅあ!


奇跡が起きる筋肉トレーニング
t-baby
PHP研究所
売り上げランキング:
おすすめ度の平均: 3.0
4 トレーニングへの意気込みとかモチベーションとか
5 体型が変わりました

 もはや何も声は出ませんでした。なんとまあー。私はバーベルのベンチプレスは嫌いなのでここ2年くらいは真剣にやっていないが、(とすでに、言い訳が入っていますが)最高が100kgなのだ。(実にしょぼい。ダンベルは片方40kg、10回挙げることができます。それ以上は、ダンベルがジムにないので分かりません。しかもこの40kgもよそのジムでやりました。)

 人間鍛えれば、いつでも強くなるのだ!

 実は、それだけはなかった。いつもプロティンを買いに行く薬局の、プロティン置き場のその棚に、小さいが驚愕の写真が貼ってあった。「は・う・あー」と叫んでしまった。
 彼の名前は、ボブ・デルモンティクさん。76歳です。若い頃からトレーニングを行って、途中やめましたが、66歳くらいにもう一度トレーニングを開始して、この身体です。
man31
 いやー、負けましたなー。

 コラージュ合成写真かと思いましが、提供:森永製菓と書いてありましたので嘘ではないようです。しかし、この写真がインターネットにはないのです。

 でも偶然は重なるもので、図書館で勉強していると発見しました。ぎょうせいが出している「実践!レジスタンストレーニング 高齢者のスポーツ指導者読本」という2,200円の本の114ページに同じ写真があるではありませんか。

 私もいつまで生きれるか分かりませんが、70歳くらいの時にこんな身体でいたいものです。(ってまだ薄っすらと腹筋が見えたしょぼい身体ではだめですなー。)

 まあ、とにかく新しい目標ができました。負けるもんか!

 ところで体重はどないなったか。今日、サウナの後でち○こ裸で測定したら、64.6でした。まあ、65kgは切っているようですなー。後はこれを維持して、あと3kg減量です。しかし、筋力も落ちたようで、37.5kgのダンベルをスターティングポジションにもってこれませんでした。がっくり。まあ、私の体の超回復に期待して、アディオス・アミーゴ。

bannerBlogランキングに参加しています。一瞬26位くらいまで落ちて、扱いが小さくなり、とても悲しくなりましたが、その後22位まで上がり扱いも大きくなりました。ホッとしております。

|

« モチベーションの維持について | トップページ | いつの間にか5000ヒット! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

沖さんこんにちは!

沖さんのページを見ましたが、お医者さんですか?沖先生ですね。

沖先生のお陰で、デルモンティクさんの英語表記が分かりました!!。

http://www.bobdelmonteque.com/

このページも発見しました。ありがとうございます。私も、ボブおじいさんみたいに絶対になりたいとおもいトレーニングしています。

投稿: t-baby | 2005年5月25日 (水) 00時15分

デルモンティクさんは結構有名ですよね。でも「hGH」などというアンチエージング・サプリメントを使っているそうです。また別の写真が以下でもご覧いただけます:
http://www.elanvital.ws/id38.htm
ちなみに一緒に映っている女性、ネルソンさんは74歳です。これは本当に信じられませんよね。
世界一の長寿国に住む日本人は食生活面や遺伝面でも若さと筋力が保てるはずです。恐らく考え方(タテ社会とか「年甲斐も無く...」とか考えるパターン)を改善できれば素晴らしい結果が得られると思います。沖

投稿: | 2005年5月24日 (火) 10時49分

ブロウ★さんこんにちは! お久しぶりです!

身体がどうだってーという方も多いかもしれませんが、やっぱりある一線を越えると、畏怖の念を抱きますね。まあ、私もいつかわ、マスターズのミスターオリンピアにも出てみます。小沼選手を目指します。

しかし、ちと著作権が心配なt-babyでした。

投稿: t-baby | 2005年1月13日 (木) 21時49分

これはたまげました。
もはや、爺さんとは呼べないですね。
人間いかなる状況でも諦めないことが
大切だと、つくづく感じる1枚でした。

投稿: ブロウ★ | 2005年1月13日 (木) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべき爺さん!:

« モチベーションの維持について | トップページ | いつの間にか5000ヒット! »