« デブは誰のせい | トップページ | クレアチンとの出会い »

2005年1月29日 (土)

ダイエット臭?

時々日経テレコン21で新聞記事を調べる。

2003年8月21日の日経流通新聞でダイエット臭なるものが紹介されていた。

過度のダイエット(食事制限)や断食によって出てくる
体臭や口臭のこと。最近、雑誌の健康特集やテレビのバ
ラエティー番組などで、頻繁に紹介されている生理現象
だ。
 栄養(炭水化物)が極端に少ない状態でエネルギーを
消費しようとすると、体は栄養の代わりに脂肪を燃やそ
うとするが、その影響で、ある物質が過剰にできる。そ
の物質が体外に排出される際、納豆を腐らせたような臭
いや足の裏のような臭いの元になるという。体臭を気に
する人にとっては心配な話だが、「十分な運動と適度な
食事」というダイエットの基本を守れば、さほど気にす
る必要はないそうだ。


 最近炭水化物を少なくするダイエット方法がデブの王国アメリカから日本上陸を果たしたようだか、実践している人は臭いのだろうか。ネットで調べてみると、発生源は、ここのようだ。

 http://www.gomiclinic.com/oldlog2/lg0318.html

 日経流通新聞と同じことが書いてあるようだが、言葉を作るとさもその言葉のものが全て事実として存在しているように思えてしまうが、あまり聞かないところを見るとどうも眉唾だ。
 フィットネスクラブには、サウナもあるし、シャワーも風呂もある。清潔にならざるを得ないのだが、もしもダイエット臭なるものがあるとすれば、フィットネスクラブの中でも際立って感じるはずだ。そんな体験をしたことがない。

 それよか、タバコの匂いだ。

「あっ、こいつダイエットしているなー。匂いで分かる。」ってことは生まれてこの方一度もないが、「こいつ口くさー、タバコ吸うとるなー。」というのは数え切れないくらい体験している。

 喫煙者は、口だけでなく実際身体も臭い。私は最初、肺の中にあるニコチンタールが溶け出して汗と一緒に出てきると思っていたのであるが、どうやら違うらしい。ニコチンのような「中枢神経興奮剤」が脳を刺激して、普通よりもエクリン腺の発汗を促進するだそうだ。このエクリン腺が臭いの発生源なのである。

 「ワキガ」やめますか、それとも「タバコ」止めますか。

 以前、喫煙者が昼食で納豆を食べて、納豆臭いと言って歯を何度も磨いていたが、自らが常に備え持っている体臭と口臭には同化してしまい全く気づいていないらしい。自分ではエチケットのつもりだろうが、それ以前に道を踏み外している。

 タバコの箱には以下の文言も追加して欲しい。

 「ニコチンの多少にかかわらず、タバコは口臭の原因になり、相手を不快にさせます。おまけに体臭も強くなり、普通の人から『くっッさー』と思われます。」と。

 銀行の前、デパートの前、エレベータの前、病院の前でタバコを吸っているスモーキングマンキーよ、そこはタバコを吸う所ではなく消す所だから、覚えておきなさい。

 タバコを吸うと痩せると思っている人がいるようだが、ある意味本当だ。癌になって、ぼろぼろにやせて死んでいく。
実際に見たことがある。しかし、絶対に有酸素運動を行って脂肪燃焼はできない。走れないだろう。

bannerBlogランキングに参加しています。1票をよろしくお願いします。

|

« デブは誰のせい | トップページ | クレアチンとの出会い »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイエット臭?:

« デブは誰のせい | トップページ | クレアチンとの出会い »