« 私の体重の増減 | トップページ | トレーニングを始めるのに条件があるか »

2004年11月 1日 (月)

マッスルメモリー

 フィットネスクラブで、筋トレを10年以上していると不思議な現象が身体に起こる。今日のテーマであるマッスルメモリーがこれだ。

 身体が覚えたことは忘れないことは皆さんもご存知だと思う。例えば、自転車がそうだ。3年くらい自転車に乗らなくても、身体は自転車の乗り方を覚えている。30年以上前に流行ったヨーヨーを、3年くらい前に駅前の祭りで売っていたのでやってみたが、それなりにできる。昔とった杵柄(きねづか)という言葉もあるくらいだ。

 実は、筋肉のレベルでもこれが起こるのである。

 フィットネスクラブでは盆と正月は大抵お休みになる。特に正月は1週間も休みになる。しかも当の本人も田舎の実家に帰ったり、旅行に行ったりと10日以上はトレーニングを休んでしまう場合もしばしばだ。

 この時、筋肉は相当しぼむ。小さくなるのである。勿論、素人の人たちと比べると見劣りはしないのであるが、上腕三頭筋などは急激にしぼむ。手ですっぽりと握れるほどの腕周りになるのだ。

 したがって、休み明けのフィットネスクラブのロッカーは、ホームトレーニングを怠った人間のしぼんだ筋肉で、申し訳なさそうな顔の連中で一杯になる。

 しかーーーし。いざ、トレーニングを開始すると、プロテインを前もって摂取している人なんかは、その日のうちに復活してくる。腕周りも、誇れるほどに膨らむのだ。

一生太らない体のつくり方

新品価格
¥1,470から
(2011/8/24 20:56時点)

 しかも、トレーニング中は、萎んだ筋肉でも、MAXまでは行かないが、ある程度の重量をこなすことができるのだ。

 ここで、思ったのであるが、プロテインを売っている業者の方々にアドバタイズのいいアイディアを出そう。素人とフィットネスクラブ10年目くらいのまあマッチョの男2人を準備します。まあマッチョには1月くらいトレーニングをやめさせます。これで2人の男は大体同じ体型になります。

 そして、もとまあマッチョに「わが社のプロテイン、スーパーXを飲んでトレーニングを行ってもらいます。」とトレーニングをさせます。もともと素人さんもトレーニングをするのですがプロテインは与えません。

 するとどうでしょう、1月もしないうちにスーパーXを飲んでいた方はみるみる筋肉がついて、「どうです、このスーパーX、同じトレーニングでも筋肉同化作用はこんなに大きいのです。」

 爆発的ヒット間違いなし!。

石井直方の筋肉まるわかり大事典

新品価格
¥2,625から
(2011/8/24 20:56時点)

 でもそれは、スーパーXが優れているのではなく、筋肉が自分の能力を記憶しているからである。どれくらい肥大していたか、どれくらいの重量をもてたか。そして、再びトレーニングをすれば、すぐに元に戻ることができる。元以上になることはない。

 これをマッスルメモリーと呼んでいる。トレーニングすればするほどこのメモリーの記憶量は増大する。

 そんなはずはない!と思っているあなた、あなたはトレーニングを過去にやったことがない。断言できる。
 

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« 私の体重の増減 | トップページ | トレーニングを始めるのに条件があるか »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

ブロウ★さんこんにちは!

いえいえ、トラックバックありがとうございます。
マッスルメモリーは、トレーニングすればするほど蓄積されていきます。

私は、筋肉だけではなく、脳にも経験値が蓄積されていると思います。何年も自転車にのっていなくてもいつでも自転車に乗れるような感じです。

マッスルメモリーとともにお金もたまるといいのですが・・・。トホホです。

投稿: t-baby | 2005年1月 6日 (木) 12時39分

トラックバックさせていただきました。
申し訳ありません!
2重になってるではないですか。
以後気をつけます(_ _)

投稿: ブロウ★ | 2005年1月 6日 (木) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40939405

この記事へのトラックバック一覧です: マッスルメモリー:

» 心を入れ替 []
心を入れ替えて [続きを読む]

受信: 2005年1月 6日 (木) 00時51分

» 心を入れ替 []
心を入れ替えて? [続きを読む]

受信: 2005年1月 6日 (木) 00時53分

« 私の体重の増減 | トップページ | トレーニングを始めるのに条件があるか »