« フィットネスことはじめ | トップページ | 自己流かフィットネスクラブに行くか? »

2004年10月12日 (火)

やせる広告の嘘

 今回はやせる広告の嘘について忘れないうちにちょっとだけ紹介しておきましょう。
 2004年7月31日の日経新聞にダイエット食品の広告、体験談も写真もウソ――通販会社に排除命令」という記事がありました。公正取引委員会がこの通販会社に、「3ヶ月で12kgやせたBefore(使用前)、After(使用後)の証拠を出せ!」と言ったけれど、合理的な根拠を全く出せないので、排除(ウソの広告はやめなさい)と命令されたというなんともナサケナイ事件でした。

 あるコンサルタントに聞いた話では、このような広告の場合は、やせさせるのではなく、逆に太らせるようです。太ったところでそれをBeforeの写真として、やせていた頃の写真をAfterの写真にするそうです。Before、Afterをいれこにしてに広告に使っているのです。

 不思議に思うこともあります。よく油とやせ薬をかき混ぜてゼリー状にして見せつけて、「このように、体内に吸収できなくします!」というCMがありますよね。これも変です。だって、お肉の白い脂身を丸ごと飲み込んでもちゃんと消化されてしまいます。ゼリー状になったのと体内に栄養として吸収されなくなったのと相関関係があるのかCMでは言及されていませんよね。ゼリー状になればなるほど体内に吸収されなくなるって皆さん勝手に決めつけていませんか?人間の消化機能はそれほどヤワじゃないですよ。3cm程度の脂身の5つや6つをいっぺんに食べてもすぐにうんちに化けます。

 やるなら、そのやせ薬を飲む前のうんちとおしっこと飲んだ後のうんちとおしっこの成分を調べるべきでしょう。「このやせ薬をのんだらこれだけの養分がうんちと一緒に出ています。つまり体内には吸収されていないのです。」TVの画面でうんちを見るのは遠慮しますが、成分を示すくらいはできるでしょう。

 TVの実験で体重を測定して、「2kgやせた!」とか「1kgやせた!」とかで女性が「やったー!」と喜んでいるシーンを何度も見ますが、これも罠です。体重を測定するならば、「飲食しないで9時間後」などと条件を一定にする必要があります。多分TVのディレクターは実験計画法など全く知らないのでいい加減な方法で都合のいい結果を出したいのでしょう。1回うんちすれば0.5kgは体重が変わります。1回食事しなければ0.5kg体重は変わります。1回サウナに入れば0.5kgは変わります。合わせて1.5kgは違います。つまりTVの実験の1.5kgやせたはほとんど【誤差】っていうことになります。きちんとした実験をしているのは最近ではNHKのためしてガッテンくらいなものです。

NHKためしてガッテン科学のワザで確実にやせる。―失敗しない!目からウロコのダイエット術 (主婦と生活生活シリーズ)

新品価格
¥710から
(2017/9/11 08:30時点)

 やせる薬をのんで、Before、Afterの写真がありますが、それもその薬のせいなのか、運動のお陰なのか広告からは全く分かりません。この写真を見て解釈してよということでしょうが、それに足りる十分な証拠がほとんどないのです。皆さんはいつまでこんな嘘にだまされ続けるのですか?。

 それとも、本当にやせる方法を知りたいですか?

banner【ダイエット部門】でBlogランキング参戦中!
本日の記事はいかがだったでしょうか?
少しは面白かったよ~ん、と思ったら上のバナーを
      1日1回、ワンクリックお願いいたします。

|

« フィットネスことはじめ | トップページ | 自己流かフィットネスクラブに行くか? »

やせる理論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513287/40939385

この記事へのトラックバック一覧です: やせる広告の嘘:

« フィットネスことはじめ | トップページ | 自己流かフィットネスクラブに行くか? »